ノウハウ

【超時短テク】グリル・焚火台の片付けが10秒で終わる「アルミホイル」の活用法

BBQの後片付けって、ちょっと面倒・・・。

  • 炭の片づけ
  • グリルの掃除
  • 収納

せっかくの楽しいBBQも後片付けのことを考えたら憂鬱になりがち。

今回は、後片付けが楽になるBBQ用厚口アルミホイルの紹介をしたいと思います。

アウトドア用のアルミホイルは火床全体がいつでもきれいで、コンロ・グリルを油汚れや炭などから守ってくれる優れものなんですよ♪

サブになりがちなアルミホイル。今回は主役級!

出典:CAPTAIN STAG

ふだん家庭で使っているアルミホイル。

今回ご紹介するキャプテンスタッグのアウトドア用ワイド厚口アルミホイルはキャンプでは主役級です!

家庭用との大きな違いは、厚口になっています!

アウトドア用厚口アルミホイル8m一般的なアルミホイル
35cm25cm
長さ8m8m
厚さ60ミクロン12ミクロン

なんと家庭用が約12ミクロン(0.012ミニメートル)に対してキャプテンスタッグのアウトドア用ワイド厚口アルミホイルはなんと60ミクロン(0.06ミニメートル)、約5倍の厚みがあります。

かなりごわごわしてしまうのですが、コンロやグリルを汚れから守ってくれ、なんといっても名前の通りお掃除がとても楽になります。

コンロやグリルなどは、洗ってもなかなかきれいに落とせなくなってきたり、劣化が早いなどのブログを読ませていただくことが多かったので、私はキャンプ道具初購入時から、こちらのアウトドア用ワイド厚口アルミホイルも同時購入しておりました。

おかげさまで私用のバーベキューコンロは2年経ちますがとてもきれいな状態を保てています。

サブになりがちなアルミホイルですが、今回の厚手アルミホイルはお掃除が楽になるだけでなく、コンロやグリルなど耐久性が期待できる、主役級の一品です!

BBQ後の掃除が劇的に楽になる!

一度は経験があると思いますが、BBQ後の後片付けや油汚れや灰の片付け・・。

お皿や箸などは使い捨ての紙皿を使用することもできますが、一番大変なのがコンロやグリルの片付けですよね。

力も必要になってくるので一人で行うには大変な作業内容と作業時間になってきます。

しかし!今回ご紹介のキャプテンスタッグ アウトドア用ワイド厚口アルミホイルを使用することで劇的な早さでお掃除完了です!

使い方は簡単!コンロやグリルに巻くだけ!

使い方はとても簡単で、まずコンロまたはグリルなどに厚口アルミホイルを巻くだけです!

私の使用しているコンロは大きめなので、コンロの真ん中で厚口アルミホイルを少し重ねて巻きました。(余談ですが、その隙間から油汚れや灰が入り込むことはないです)

その後BBQを存分に楽しんで、最後に片付けとなりますが・・そのお掃除方法は厚口アルミホイルを丸めて捨てるだけです!本当にそれだけです!水洗いやたわし等でのこすりも一切必要なし。

また厚みがあるので使用中や片付け中など破れることもなく、安全にお掃除することが出来るのでとても便利です。実際にお掃除したのは食べ物を焼いていた網とコンロの脚底拭きです!

ちなみに私はコンロだけでなく、灰落ち用の盆にも使用しているので、かなり時間短縮になりますし、その分BBQの楽しみの時間に回せるのは大きいです。

とにかく油汚れを気にしない!

家庭の食器洗いの中でも、油汚れは他の汚れよりもガンコで大変ですよね。

お肉中心のBBQとなると油メインの汚れになり、外での片付けとなると本当に大変です。

それを解消してくれているのがアウトドア用ワイド厚口アルミホイル!

実際に油が飛んで汚れで困ったのは厚口アルミホイルを使用していたコンロではく、周りに置いていたプラスチックのコップとプラスチックのお皿でした!

厚口アルミホイルが守ってくれているコンロは、お肉の油や灰などのガンコな汚れとの時間が本当に最小限に抑えることができることがとても魅力的です。

注意点・デメリット

キャプテンスタッグのアウトドア用ワイド厚口アルミホイルはどのメーカーよりも厚口で指では破れないくらい丈夫ですが、注意していただきたいことがあります。

  • 家庭用アルミホイルの約5倍の厚みがある分、一般的なアルミホイルより固く手を切る可能性がある
  • BBQコンロに使用すると見栄えが悪くなる

注意点やデメリットはありますが、私は断然、片付けの早さとコンロやグリルの耐久性を優先しています。

まとめ

BBQ用のアルミホイルは厚口になっており、コンロ・グリルを油汚れや炭などから守ってくれるだけでなく、耐久性など長持ちアップにもつながる優れものでした。

特にキャプテンスタッグのアウトドア用ワイド厚口アルミホイルは丈夫で厚口なので、破れにくくオススメの商品です。

ぜひ、一工夫でより楽しいBBQをお過ごしください。

ABOUT ME
なり
なり
キャンプはまだまた歴も浅く、頻繁に行けませんが のんびり過ごせる時間が至福です。 キャンプだけでなく、登山や海(海水浴)もすきなので タイミングに合わせ楽しんでいます^^