小物・その他アイテム

/

キャンプの扇風機選びに悩んだらPRISMATE「折りたたみコードレスリビングファン」が絶対おすすめ!仕様を徹底レビュー!

ten
ten

キャンプで使用するお持ちの扇風機、どこかに不満を感じたり妥協しながら使用されてはいないでしょうか。

キャンプで使用することが前提となると、機能性や予算に加えてオシャレさも忘れたくないですが、実は、その全てを叶えてくれる扇風機があるのです。

それが、PRISMATEの折りたたみコードレスリビングファンです。

ショップで偶然見かけたPRISMATEの折りたたみコードレスリビングファンでしたが、お家はもちろん、キャンプだけでなく様々なアウトドア活動時など、わが家ではオールシーズン大活躍しています。

みなさんに自信をもってオススメできるPRISMATEの折りたたみコードレスリビングファン。

早速、詳しくご紹介しましょう。

PRISMATEとは

 

出典:PRISMATE

PRISMATEは、「イロドリとワクワクを手に」というコンセプトの下で、商品開発をされているブランドになります。

日々使うアイテムの機能性は保ちながら、これまでにはなかったアイデアやデザインを施すことで、日々の暮らしにイロドリとワクワク感をプラスしてくれる商品ばかりです。

 

出典:PRISMATE

また、持ち歩いた時のフォルムや手ざわりまで丁寧に考えられており、インテリアとして置いた時にも、私達を心地良くしてくれるデザインで癒しのアイテムにもなっています。

PRISMATEの商品は、忙しい日々の中で、ちょっと特別なものに変えてくれる暮らしのアイテムを提供してくれる優しいブランドになっているのです。

PRISMATE折りたたみコードレスリビングファンのオススメポイント

商品仕様

サイズ:210×220×84mm

高さ調整:375~930mm(5段階)

重量:1077g

電源:DC5V 2A

充電時間:8時間

満充電時の使用可能時間:14時間

風量:3段階

風向き調整:左右合計150°(自動)、上向き90°(手動)

 

コンパクトになるから扱いやすい

ショップで偶然見かけた折りたたみコードレスリビングファン。

タグに「コンパクト」という謳い文句があり、半信半疑で見本品で試してみたのですが「これだ!これならキャンプでいける!」と、主人とニンマリしたのを覚えています。

コンパクトにした場合、円の直径は22cm、高さが8.5cmという大きさになります。

コンパクトにするのに煩わしい作業は一切ありません。

折りたたみコードレスリビングファンの柄の部分を前へ倒し、羽の部分を軽く上へ向けます。

後は、柄の部分を溝にピタッっと入れてしまえば終了です。

 

出典:photoAC

この作業の簡単さは、アウトドア場面で重要ポイントになっています。

コンパクトになると言っても、その作業工程が面倒臭いものであれば、そのギアからは次第に遠のいてしまいますよね。

作業工程がスムーズな折りたたみコードレスリビングファンは、そのようなストレスがないのが嬉しいポイントでもあり、扱いやすいギアとして手に取ってしまうのかもしれません。

また、折りたたみコードレスリビングファン本体の後ろにストラップが付いているので、持ち運びしやすくなっています。

ゴム製になっているので、指をかけた時にも指にフィットしてくれるのです。

わが家のキャンプ撤収時は、子供が折りたたみコードレスリビングファン担当になっていますよ。

力の加減が理解できるお子さんであれば簡単に撤収可能ですし、子供の達成感などにも繋がり喜んで手伝ってくれています。

充電式でコードレスと言う事もあり余計な配線もないので、親としても子供にお手伝いさせる際の心配は少ないです。

持ち運びの際の見た目もシンプルですよね。

さらに、収納棚にスッっと収まっている折りたたみコードレスリビングファンの姿って、なんだかホッコリしますよね。

立てて収納したい場合は、本体の高さ22cm以上の空間があれば収納可能です。

画像のように、テントヤタープなどの柔らかい布製のギアで挟んであげると、しっかりと固定されながらも傷が付くこともありません。

意外や意外!風が遠くまで届く

これまでも充電式扇風機を何台も試してきましたが、コンパクト性を取ると送風力までは期待できないものが多かったのが現状でした。

扇風機の近くにいないと風は来ない・・・みたいな。

しかし、意外にも折りたたみコードレスリビングファンは風がとどく距離が長くて、これは嬉しい誤算でした。

ほとんど風がない日で試してみましたが、画像のような距離で、折りたたみコードレスリビングファンの風をしっかりと感じることが出来ましたよ。

お家での使用なら、6~8畳のお部屋であれば充分に風を感じることが出来るでしょう。

 

出典:photoAC

よくよく調べてみると、その風力の秘密は、折りたたみコードレスリビングファンに搭載されているDCモーターにあるようです。

DCモーター搭載無しの扇風機と比べると、パワーがあり送風力が強いらしいのです。

他にも、省エネで細かな風量調整も可能というメリットを持つDCモーターは、キャンプなどのアウトドアにピッタリな性能であることが分かりますよね。

サーキュレーターとしての活躍の場面が多い

折りたたみコードレスリビングファンを上向き約90°にして、左右の自動首振り150°の機能を使えば、冬キャンプのテントの上部に溜まっている暖かい空気を循環させることが出来ます。

充電式でコードを気にする必要がないので、限られた広さのテントの中でもストレスを感じずに利用することが可能なのです。

さらに、風量をマックスにしなければ、扇風機の音も家族や友人とのおしゃべりの声にかき消されてしまう程度なので、気にならないでしょう。

日常であれば、子供との公園遊びのお供として折りたたみコードレスリビングファンは便利です。

思いっきり走り回る子供達は汗をかくことが前提なので、休憩時などに風を当ててあげると気持ちが良さそうです。

運動会などのイベントでも大活躍していますよ。

 

出典:PRISMATE

また、折りたたみコードレスリビングファンは、お家の中で熱がこもりがちなキッチンやお風呂上がりの脱衣スペースの空気循環をさせたい時にも便利です。

コンセントが近くになくても、折りたたみコードレスリビングファンが置けるスペースさえあれば良いのです。

場所や季節に限らず、1年中、サーキュレーター代わりとしての活躍度が高い折りたたみコードレスリビングファンは、今や無くてはならない相棒になっています。

とにかくオシャレなデザイン!

 

出典:PRISMATE

拘りのあるキャンパーさんなら、扇風機にはオシャレさも重要ですよね。

オシャレと言っても、男前系からキラキラ女子系まで様々だと思いますが、折りたたみコードレスリビングファンはスタイリッシュ系という感じでしょうか。

 

出典:PRISMATE

折りたたみコードレスリビングファンのカラー展開は、ホワイトとネイビーの2色展開です。

ホワイトは、北欧系やスタイリッシュなテントサイトにピッタリです。

お家の中でも、どのような雰囲気のお部屋でも抵抗なく馴染むでしょう。

ネイビーであれば、男前系のテントサイトや汚れが気になる方などにオススメです。

わが家は、ブラックとディープグリーンを中心としたカラー展開でテントサイトをまとめているので、馴染ませるためにダーク系のネイビーを選択しています。

 

PRISMATE折りたたみコードレスリビングファンで、キャンプライフにイロドリとワクワクを!

 

出典:PRISMATE

PRISMATEの折りたたみコードレスリビングファンの魅力、伝わったでしょうか。

オシャレで使いやすさも抜群で、大きなデメリットがありません。

PRISMATEに元々あるリビングファンという商品の機能をそのままに、コードレスにしたことで場所や使い方の幅がグンと広くなりました。

コンパクトなのに大きな活躍をしてくれる、優れた扇風機です。

折りたたみコードレスリビングファンは、みなさんのキャンプライフにイロドリとワクワクを与えてくれるでしょう。

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

ten

ten

九州在住のママキャンパーです。 主人が強引に始めたキャンプに付き合わされた(笑)結果、私もハマってしまいました。 青空の下での御飯作り、愛用のチェアに座りながらの読書、思わず本音が出ちゃう焚火。 たくさんの失敗や経験を積み重ねながら、自分達が気持ち良いと思えるキャンプスタイルを楽しんでいます!