ランタン

雰囲気抜群!コスパ最強のハリケーンランタンおすすめ5選!

出典:photoAC

「キャンプ初めてだけど、どのランタンが一番いいんだろう?」とお悩みの方はハリケーンランタン式の灯油ランタンを購入することをおすすめします。

というのも、ハリケーンランタンは火力が安定しているうえに燃費もいいからです。

さらに、LEDランタンの寒々しい光と違い、ぼんやりと光る炎がキャンプの雰囲気を高めてくれます!

ハリケーンランタンとは?

出典:trail head

灯油ランタンには、加圧式とハリケーンランタンタイプの2種類があります。

その中でも初心者の方にはハリケーンランタンタイプをおすすめします。

というのも、加圧式と比べると構造がシンプルでメンテナンスがしやすいからです。

しかし、その分明るさは加圧式と比べると劣ってしまうのがデメリットです。

そのためハリケーンランタンタイプの灯油ランタンは、テーブルランタンとしてよく使用されていますね。

また、ハリケーンランタンは色々なブランドから発売されていますが、特に有名なのは歴史あるデイツとフュアーハンドです。

しかし、今やハリケーンタイプの灯油ランタンは様々なブランドで安く販売されています。そのため初心者の方はお試しとしてそちらを買ってみるのをおすすめします。

ハリケーンランタンがおすすめの理由

出典:photoAC

ハリケーンランタンタイプの灯油ランタンがおすすめの最大の理由は、とにかく雰囲気がいいということです。

明るさはガスランタンやLEDランタンには全く及びませんが、その分ぼんやりとした炎の雰囲気満点な空間を楽しむことができます。

リラックスできる明るさが欲しい方には特におすすめですね。

他にも経済的だというメリットもあります。

ランタンオイルだけでなく灯油も使えるからです。

さらにLEDランタンと違い本物の炎ですから、近寄ればほのかな暖かさが感じられます。

ものすごく暖かいわけではありませんが、冬のキャンプにおいてはそれでも幸せを感じるものです♪

コスパ最強のハリケーンランタンおすすめ5選!

①デイツ(DIETZ) ハリケーンランタン78

出典:Amazon

サイズ幅約15cm×奥行約13cm高さ約26.5cm
重量約0.51kg
燃焼時間20時間
タンク容量340ml
光量7カンデラ

ハリケーンランタンの中でも代表的なメーカー【デイツ】から発売されている「ハリケーンランタン78」の最大の特徴は、非常に雰囲気がいいということです。

光量はそれほど強くはないですが、その分ぼんやりとした温かな暖色の光が味わえます。

また、デザインも非常におしゃれなので、使わないときはインテリアとしても使うことができるのも魅力的。

ですが、傾けると燃料がこぼれてしまうのが欠点です。

しかし、その点を考慮しても非常に魅力的なランタンです。

質感もカッコイイし、炎の揺らめきは「癒し」を感じます。

綺麗なランタンです。作りも塗装もしっかりしていて綺麗です。やはりランタンの光は癒されます。

②yogogo ケロシンランタン

出典:Amazon

サイズ24×15.5CMボトム直径11.5cm
重量約0.3KG
燃焼時間20時間以上
タンク容量
光量

yogogoから発売されているハリケーンランタン。

こちらの商品の最大の魅力はコスパの良さです。

わずか1650円で購入できるのにもかかわらず、キャンプで使うのに問題ないほどの性能があります。

また、高さもわずか19㎝と非常に小さく、そのため食事の際にテーブルランタンと使ったとしても邪魔になりません。

明るさはいまいちですが、雰囲気は最高。小さくて雰囲気を盛り上げる灯油ランタンが欲しいという方はぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

とにかく小さくて可愛いの一言!おもちゃと思ったら大間違いです。

結構、熱がでるので冬場なら簡易ストーブになるんじゃないかな。特性がわかれば十分使えると思います。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)オイルランタン

出典:Amazon

サイズ幅160×奥行120×高さ250mm
重量370g
燃焼時間約14時間
タンク容量約200ml
光量

キャンプスタッグから発売されているハリケーンランタン。

この商品の最大の特徴は「コスパがいい」ということです。

値段がお手軽にもかかわらず非常に性能が高いです。

重量も非常に軽いですし、着火も芯に火をつけるだけと非常にお手軽。

もちろん、ハリケーンランタンだけあって炎も非常に幻想的でキャンプの雰囲気を高めてくれます。

とにかく軽い。
でも、見た目は重厚感がありデザインもオシャレ。キャンプ用に買いましたが、家のインテリアにして飾っています。

初めてのオイルランタンでしたが、超軽量、明るさはそれなりですが十分使えます。価格も安く キャプスタのファンになりました。

Qiilu 灯油ランタン

出典:Amazon

サイズ高さ  11.90 cm
横幅  12.00 cm
奥行  25.20 cm
重量約406g
燃焼時間
タンク容量
光量

Qiiluから発売されているハリケーンランタンの最大の特徴はとにかく丈夫ということです。

鉄製で作られているのでめったなことで壊れることはありません。

また、折りたたみ式のハンドルがついているので、吊るしたりして光を確保することもできます。

他にもオイル入れのところにゴム製のパッキンが入っていたりと、オイル漏れに対しても工夫されています。

フェアーハンドランタンは移動時や少しの揺れでもオイル漏れがしやすいので、この工夫は非常にありがたいですね。

当たりハズレがあるようですが自分はキャンプでガンガン使ってます。明るさ並、軽さ良って感じかな

小型でいいですよ。有名メーカー品と比べても、遜色ないと思います。塗装もアンティーク風になっていて、かっこいいです。

FEUERHAND(フュアーハンド) ベイビースペシャル 276

出典:Amazon

サイズ15×26cm
重量520g
燃焼時間20時間以上
タンク容量340mL
光量5W

 ベイビースペシャル 276もフュアーハンドから発売されているハリケーンランタンです。

こちらの商品の最大の特徴はとにかく耐久性があるということです。

もちろん、ハリケーンランタンは軒並み丈夫に設計されているのですが、その中でも特に頑健です。

寒冷地や雨風でも耐えられるほどです。

例えば、ホヤはドイツ製のSUPREX耐熱強化ガラスが使用されており、本体には鋼板が使われています。

その頑丈さから世界各国の軍隊でも採用されているのです。

ぼんやりとした明るさ、LEDやガス、ガソリンランタンには出せない明るさ、雰囲気。とても気に入りました。

ガソリン系ランタンのようなポンピングは必要ありません。ハーブ系のオイルを使うと防虫効果もあります。ゆらめく炎は見ていて飽きません。メインランタンにする明るさはありませんが、サイトの雰囲気もアップします。

ハリケーンランタンタイプの灯油ランタンでキャンプをしよう!

今回はハリケーンランタンタイプの灯油ランタンをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ハリケーンランタンタイプの灯油ランタンは灯油ランタンの中でも扱いやすいタイプですので、初心者には最もおすすめです。

さらにソロキャンプなら暖房にも使え、なおかつ雰囲気もいい。そんな非常におすすめのハリケーンランタンタイプの灯油ランタンをぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
FUKUHARA
FUKUHARA
アウトドア歴3年のFUKUHARAです。渓流釣りが大好きなので川遊びができるキャンプ場が大好きです。特に奈良のキャンプ場にはよくキャンプに行きます。自然豊かリラックスできる上に美味しいアマゴも釣れる。さらに川のせせらぎが夏の暑さを忘れさせてくれてお気に入りです!キャンプの楽しさを伝えられたらな、と考えながら記事を書いています!