ファッション

/

【新感覚】抱かれるバックパック!if you have「HUG」がソロキャンパーにおすすめな理由を解説!

ZEEN
ZEEN

階段の昇り降りでお腹の揺れが気になりだした、元アウトドアショップスタッフのZEENです。

それはさておき…

最近SNSで見掛ける可愛いバックパックが気になる〜背負ってソロキャンプに行ってみたい♬
バックパックキャンプに向いてる背負心地の良い軽量ザックってないかしら…?

今回はそんなご相談にお答えします。

バックパックキャンプにとって必要不可欠な装備がバックパック
すべての装備を背負って移動するバックパックスタイルなら、長時間背負い続けてもカラダに負担の少ないザックを選ぶことがバックパックキャンプを楽しむ秘訣です。

今回は、【 if you have 】というアウトドア系ガレージブランドから販売されている「ハグされてるようなフィット感!!」で話題の軽量バックパック〈 hug(ハグ)〉をご紹介いたします。

 

ULバックパックの定番ブランド〈 if you have 〉とは?

出典:if you have/facebook

if you haveとは札幌を拠点とするアウトドア系ガレージブランド。
”More with Less”をコンセプトにしたアウトドアギアを企画販売しています。

「More with Less…てどゆ意味??」という事でググってみたら、”少ない労力で多くの成果を!”といったような意味合いでしょうか…、ウルトラライトな軽量ギアが話題のガレージブランドです。


出典:if you have/facebook

if you have 】というブランド名からしてちょっと気になるガレージブランド。

今回ご紹介する軽量ザックの他にも、超軽量3wayストーブ〈TiMNEY〉や絶妙なサイズのソロ用クッカー〈Pound Cup〉、ミニマムウォレットの〈Wallet2〉など、話題の軽量ギアを展開しています。

ソロキャンプのバックパックにおすすめ!〈 hug 〉の特徴とは?


出典:ムーンライトギア

hug(ハグ)〉は、その名の通り「後ろからハグされているかのような背負い心地」で話題のULバックパック。まるで子供をおんぶしているかのように荷物が背負える人気のバックパックです。

〈 hug 〉がバックパックキャンプにオススメな理由がこちら

  • 背負い心地の良いフィット感だから、長時間背負って歩いても苦にならない
  • 片手で軽々持てる超軽量バックパックだから、装備の総重量を軽く出来る
  • 雨や破れに強い〈X-PAC〉という素材を採用しているからガンガン使える

荷物の少ない時も多い時もドローコードの調節で対応できる点は今までの普通のザックと違い素晴らしいと思います。軽量ザックは生地が薄いことが多い中とてもしっかりした生地で驚きました。初めて背負った時は背中にピタッとつくのでなかなか降りてくれない3歳児をおんぶしてるみたいな感じでしたが30分ほどで違和感は無くなりました。
引用:if you have オンラインショップ

ウエストベルト無しで肩への食い込みの無さ、背中に自然と張り付く感じ(それなのに蒸れの不快感は少ない)。体に引き寄せるコードの使いやすさ、機能、ロールアップ、固定、ザックの上げおろし、全て私にとってはminiより感動した使い心地です。一回の使用で私はこれだけ満足しました。思い切って奮発した甲斐がありました。
引用:if you have オンラインショップ

ユーザー満足度の非常に高い、人気の40L超軽量バックパック。アウトドアはもちろん、旅や街使いにもオシャレに使え、写真映えする可愛いデザインが人気の秘密です♬

出典:ムーンライトギア

〈 hug 〉の商品スペックはこちら

参考価格 ¥37,400(税込)
重量 570g(サイズ1)600g(サイズ2)620g(サイズ3)
サイズ/容量 サイズ1:37L 背面長42〜47cm
サイズ2:40L 背面長47〜52cm
サイズ3:43L 背面長52〜57cm
素材 本体:X-PAC VX21
背面パネル:X-PAC VX21
フロント&サイドポケット:CORDURA500
底部:CORDURA1000
カラー ・本体:黒、 ポケット:黒、 底部:グレー
・本体:グレー、 ポケット:ネイビー、 底部:グレー
・本体:グレー、 ポケット:オリーブ、 底部:グレー

 

特徴その①:ハグされているようなフィット感!

  • ハグされているようなフィット感の秘密がこの2点
  • 背面パッドが背中の曲線に程よく馴染む丁度よい硬さ
  • カラダに引き寄せて微調整出来るフィットコード搭載

背中の曲線にフィットするセミフレーム構造


出典:if you have

hug 〉は、軽量化のため背中のフレームを無くし、その代わりにEVA背面パッドを内蔵したセミフレームバックです。

そのEVA背面パッドが背負っているうちに背中の曲線に程よく形成し、背負えば背負うほどフィット感が増す優れもの

EVA背面パッドは取り外し可能なので座布団などのクッションパッドとして利用出来ます。


出典:ムーンライトギア

またバックパック背面は、風の通りを良くするため段差を設けています。

長時間背負っても快適なように背中の蒸れを最小限に抑えた嬉しい構造です。

カラダに引き寄せるフィットコード


出典:ムーンライトギア

〈 hug 〉のフィット感を高めている最大の秘密が、このイエローのフィットコード
フィットコードを微調整することによりカラダに引き寄せる事が可能、バックパック上部を安定させ、肩への負荷を効果的に分散出来ます。


出典:ムーンライトギア

同じくバックパック下部もフィットコードで微調整可能。

背中の中央より下をカラダに引き寄せる事でバックパックを密着させ、左右のブレを防ぎます。

特徴その②:軽くて丈夫!雨にも強い最強素材!!

重量わずか600g!!

〈 hug 〉は重量わずか600g!! ※40Lサイズ2の重量
例えば同じ40Lクラスの登山ザックの平均重量が約1.5kg〜約2.0kg。大きいペットボトル並みのズッシリした重量感ですが、hug(ハグ)は驚きの600g!!ヤングジャンプ1冊分の軽さです!

軽くて丈夫で雨に強い〈 X-PAC素材 〉を採用


出典:FULLCLIP/X-PAC

本体のメイン生地には〈 X-PAC 〉を採用。
〈 X-PAC 〉はヨットの帆に使われるなど、「軽量」「高耐久」「防水性」に優れた最強素材。
木が生い茂るキャンプ地へもガシガシ歩いて行けます。

X-PACは、セイルクロス(ヨットの帆)でシェア世界一を誇る、米・DIMENSION-POLYANT社が開発した、表生地+X-PLY(ファイバー)+裏生地という3種類の素材を特殊な方法で貼り合わせた3層構造からなる、強度・軽さ・防水性を兼ね備えた優れた特殊マテリアルです。
引用:FULLCLIPマテリアル


出典:FULLCLIP/コーデュラナイロン

またフロントやサイドポケット、ボトムなどには、引き裂き強度に優れたコーデュラナイロンを採用。その強度は通常ナイロンの約7倍!!

コーデュラファブリックには、インビスタ社が特許を取得している強靭な繊維ファイバーが使用されています。アメリカ軍用規格ミルスペックをクリアするほどの強靭な機能性を持ちつつ、手触りの良さと高級感のある表情も兼ね備えています。
引用:FULLCLIPマテリアル

 

特徴その③:別売りオプションでさらに快適にカスタム可能!

〈 hug 〉は別売りオプションとして「Hip Belt」と「ショルダーボトルポケット」が用意してあります。

ウエスト周りのフィット感を高める〈ヒップベルト〉


出典:if you have

「ヒップベルト」を取り付けることで、さらにフィット感が向上。バックパックのブレを抑えてくれます。

またバックパックの荷重を腰骨で受け止めることが出来るので肩への負担が分散され、より快適に背負うことが出来ます。


出典:if you have

接続は至って簡単。

本体に付属しているバックルとヒップベルトのバックルを接続するだけ!

ショルダーボトルポケット


出典:if you have

〈 hug 〉のショルダーに取り付ける事が出来るボトルポケット。500mlのペットボトルがラクラク入る大きさで、歩きながらの水分補給を可能にします。


出典:if you have

hug専用ボトルポケットなので揺れること無くしっかりショルダーに取り付け可能。

ドローコードを締めたり緩めたりすることでボトルをガッチリ固定。

そのドローコードは片手で操作がしやすい仕様になっています。

【 hug(ハグ)】をゲットする方法

hug 〉は【 if you have 公式オンライショップから購入することが出来ます。
また人気商品の為、常に公式サイトやSNSなどで在庫状況をチェックすることをおすすめします。

□ if you have公式オンラインショップコチラから
□ if you have取り扱い店舗コチラから

□ if you have公式サイトはコチラから
□ if you have facebookはコチラから

 

まとめ

今回は、バックパックキャンプにおすすめの軽量ザック〈 hug 〉をご紹介してみました。
バックパックスタイルでキャンプを楽しむキャンパーにとっては心トキメいたと思います♬

装備を背負って徒歩で移動するバックパックキャンプは、何をおいてもザックの背負い心地がすべて!バックパックキャンプを思う存分楽しむなら、後ろからハグされているようなフィット感の〈 hug 〉を一度体感してみては如何でしょうか?

快適なソロキャンプが楽しめるかも!!

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

ZEEN

ZEEN

元アウトドアショップスタッフのZEENです。人類が月面着陸した時代に大阪の橋の麓で生まれました。山の魅力にどっぷりハマって早15年。山頂キャンプをこよなく愛し、浅く・広く・ゆる〜く♬アウトドア活動に励んでいます。接客経験や実体験を元に、役立つアウトドア情報を発信していきます!