タオル

/

アウトドアにおすすめの速乾タオル5選!吸水性に優れた人気モデルをご紹介!

ZEEN

アウトドアやさまざまなスポーツシーンで大活躍する速乾タオル。

吸水性が非常に高く短時間で乾かすことができるほか、軽量コンパクトに収納できるので嵩張らず持ち運びできます。

そんな速乾タオルはアウトドアメーカーからさまざまな種類が発売されており、どれを選べばよいか困ってしまいますよね。

そこで今回は、アウトドアにおすすめの速乾タオルをご紹介!

キャンプや海水浴など嵩張るタオルをコンパクトに持ち運びたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

アウトドアに速乾タオルがおすすめな理由とは?

出典:楽天市場

アウトドアやマリンスポーツなど汗をかいたときやカラダが水で濡れたときに必要不可欠なタオル。

しかし一度使うと乾くまで時間がかかり、折りたたんでも荷物が嵩張るなど何かと不便に感じたことはありませんか?

そんなときはアウトドアメーカーから発売されている速乾タオルがおすすめです。

吸水性が非常に高く短時間で素早く乾燥するほか、軽くコンパクトに持ち運びできます。

まずは速乾タオルがアウトドアにおすすめな理由を解説していきます。

吸水性が非常に高く短時間で素早く乾く

出典:Amazon

速乾タオルは吸水性が非常に高く、自重の何倍もの水を吸収することができます。

そのためバスタオルほどの大きさは必要なく、手ぬぐいほどの大きさでも十分カラダの水分を拭き取ることが可能です。

また一度使用しても、1〜2時間程度干しておくだけで素早く乾燥するので繰り返し使用することができ、頻繁に汗やカラダの水分を拭うアウトドアにとっては最適です。

軽量コンパクトで嵩張らず携帯性に優れる

出典:ロストアロー公式サイト

速乾タオルは、従来のタオルに比べ生地が薄く圧倒的に軽いのが特徴

バスタオルほどの大きさでも小さく折りたたむと手のひらサイズまでコンパクトになります。

これまで2枚3枚と嵩張るタオルを持ち運び、その都度バッグをパンパンにしていたのが、速乾タオルにすることでわずかな隙間に収納可能

タオルに吊り下げ用のループが装備している場合が多く、バッグやパンツのループに吊り下げて持ち運ぶことも可能です。

抗菌・防臭性に優れる

出典:写真AC

速乾タオルは素早く乾かすことができるので、抗菌・防臭性に優れているのが特徴。

一度使用してもすぐに洗って乾かすことで繰り返し使用できるので、菌の発生や嫌な匂いを抑制することができます。

また抗菌・防臭機能を備えた速乾タオルも数多く発売されているので、すぐに洗濯できないアウトドアでの使用に最適です。

アウトドアにおすすめの速乾タオル5選

それではここから、アウトドアにおすすめの速乾タオルを厳選して5つ紹介していきます。

購入をご検討の方はぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。

おすすめ①シートゥーサミット ドライライトタオル

出典:ロストアロー公式サイト

肌触りのよいスエード調素材を採用し、軽くて速乾性に優れたシートゥーサミットのドライライトタオル。

同社定番商品の「テックタオル」よりも軽量コンパクトで自重の3倍もの水を吸収します。

コンパクトにして持ち運びできるメッシュ地の収納用ポーチが付属。

スナップボタン付きのループを装備しているのでバッグや木の枝に吊り下げて干すことができます。

サイズ XS:30×60cm
S:40×80cm
M:50×100cm
L:60×120cm
XL:75×150cm
XXL:170×85cm
重量 XS:37g
S:62g
M:100g
L:145g
XL:230g
XXL:495g
素材 リサイクルポリエステル80%、ポリアミド20%

口コミ・レビュー

軽くてコンパクトになり圧倒的な吸水性にびっくり!吊り下げ用のループが付いているのでバックパックにかけて歩いているだけですぐに乾きます。

おすすめ②モンベル マイクロタオル スポーツ

出典:モンベル公式サイト

非常に薄手で軽量コンパクトながら抜群に優れた吸水拡散性を誇るモンベルのマイクロタオル。

水で濡らして首に巻くことで冷却効果を発揮します。

携帯時はクルクル丸めてコンパクトに収納可能。

かさばらず携帯性に優れた速乾タオルをお探しの方におすすめです。

サイズ 使用サイズ:45×125cm
収納サイズ:5×5×8cm
重量 57g
素材 0.08デニール・マイクロファイバー(ポリエステル50%+ナイロン50%)

口コミ・レビュー

身軽にプールに行くことを考えてこのタオルにたどり着きました。髪用と体用の2つを持ち歩いてもかさばらず重宝してます。

おすすめ③ロゴス ひんやりドライタオル

出典:ロゴス公式サイト

水で濡らすだけでひんやり冷たくなるロゴスのひんやりドライタオル。

ドライな状態でも軽量で柔らかく、汗や水分を強力吸収して素早く乾燥させることができます。

頭にも巻ける100cmの長さを確保。

アウトドアや熱中症対策に効果を発揮します。

サイズ 使用サイズ:約100×30cm
収納サイズ:約5×5×10.5cm
重量 約65g
素材 UFマイクロファイバー

口コミ・レビュー

吸水性が非常に高く、上からそっと抑えるだけで水を吸ってくれます。軽く絞るだけで一瞬でドライになるので湿ったタオルを繰り返し使う不快感とはオサラバです。

おすすめ④ファイントラック ナノタオル

出典:ファイントラック公式サイト

髪の毛よりも細い世界最先端のナノ繊維で速乾性に優れたファイントラックのナノタオル。

水に濡らして拭くだけで嫌なニオイやベタつきを根本的に除去してくれます。

クーリング性能にも優れており、水に濡らして首に巻くことで炎天下でもひんやりクール感を得ることが可能。

お風呂のないキャンプや登山で優れた効果を発揮します。

サイズ 使用サイズ:85×38cm
収納サイズ:6×9cm
重量 40g
素材 本体:ポリエステル100%、袋:ナイロン100%

口コミ・レビュー

これひとつで何でもできる感じ。汚れは取れるし首に巻けば涼しく感じるし、何より嫌な匂いが発生しない。アウトドア使用の中では最高の性能です。

おすすめ⑤パックタオル パーソナル

出典:パックタオル公式サイト

アウトドア用ドライタオルの専用ブランドとしてお馴染みである「パックタオル」のベストセラーモデル。

柔らかさと携帯性・速乾性を兼ね備え、自重の4倍もの水を吸収するのが特徴です。

「FACE」「HAND」「BODY」「BEACH」の4サイズがラインナップ。

アウトドアやトラベル・ジム通いなどさまざまなシーンで活躍します。

サイズ FACE:25×35cm
HAND:42×92cm
BODY:64×137cm
BEACH:91×150cm
重量 FACE:20g
HAND:82g
BODY:181g
BEACH:275g
素材 ポリエステル80%、ナイロン20%

口コミ・レビュー

お値段高めですが長年愛用しています。水洗いですぐに乾きます。手洗いで十分なので便利です。

まとめ

今回は、アウトドアにおすすめの速乾タオルを紹介してみました。

速乾タオルは、従来のタオルと違って吸水性に優れ、短時間で素早く乾く速乾性が最大の特徴。

さらに軽量で圧倒的に小さくコンパクトに収納して持ち運ぶことができるのでアウトドアやさまざまなスポーツにおすすめです。

今回紹介したアウトドアにおすすめの速乾タオルを参考に、快適なアウトドアライフを楽しんでみてくださいね!

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

ZEEN

元アウトドアショップスタッフのZEENです。人類が月面着陸した時代に大阪の橋の麓で生まれました。山の魅力にどっぷりハマって早15年。山頂キャンプをこよなく愛し、浅く・広く・ゆる〜く♬アウトドア活動に励んでいます。接客経験や実体験を元に、役立つアウトドア情報を発信していきます!