キャンプ場

【おすすめ5選】雄大な富士山を近くで拝める!絶景とキャンプが楽しめる静岡県と山梨県のキャンプ場特集!

みなさん、こんにちは。

キャンプ歴15年のばじりこです。

朝起きて、テントの入口を開けると目の前には大きな富士山がお待ちかね!

周囲を見渡せば自然に満ち溢れ、清々しい朝を向かえることができます。

そんな富士山の絶景とキャンプが楽しめるおすすめキャンプ場のご紹介です。

【静岡県】富士山が拝めるおすすめキャンプ場

出典:instagram@tomokokurosaki

「富士山こどもの国」は子供と一緒に楽しめる!

出典:instagram@fujisankodomonokuni

静岡県富士市にある、富士山こどもの国ではキャンプはもちろん、可愛い動物に出会える牧場やニジマス釣り体験、水遊びまで楽しむことができます。

また、月ごとにあそびプログラムも用意されており時期や期間限定で違った遊びを体験することが出来るので一年通してアウトドアを楽しむことができます。

多くのプログラムやアクティビティが用意されているのでBBQで美味しい食事を楽しみ、お腹いっぱいになったらテントで寝てまた遊ぶというような子供達にとっては最高の場所です。

そんなテントエリアは2種類あり、1つは大小合わせて20区画あるテントのみのエリアで、もう1つは、オートキャンプ場といってテント横に車を停められるエリアで24区画あります。
その中でもおすすめは、車の横にテントを設営することができ、荷物の上げ下げが楽なオートキャンプエリアです。

出典:富士山こどもの国

キャンプ場内に完備されているものとしては、トイレ、炊事場、コインシャワー、洗濯機や乾燥機と設備は充実しているので、初心者の方も快適なキャンプを楽しむことができます。

レンタル用品も充実しており、寝袋やBBQコンロ、4~5人用のテント、鉄板、金網、飯盒など、忘れ物やキャンプ用品を持っていない方でも安心できます。

特に充実しているのが、販売品で、洗濯機用洗剤やボディーソープ、シャンプー&リンスはもちろん、カセットボンベ、おしりふき、子供用オムツ、生理用品、こども&大人用の下着まで購入することができるので、うっかり忘れても安心です。

富士山こどもの国ホームページはこちら

場所静岡県富士市桑崎1015
営業時間4~9月 9:00~17:00
10~3月 9:00~16:00
利用料金小学生未満 無料
小学生 200円
中学生 410円
大人 830円
別途、プログラム利用料金有り
設備紹介炊事場、コインシャワー、洗濯機・乾燥機等あり

「田貫湖キャンプ場」は湖沿いで開放感あり!

出典:https://tanukiko.com/

静岡県富士宮市にある、田貫湖キャンプ場は、キャンプ場の名前にもなっているように、田貫湖の真横にあるキャンプ場です。

開放感があり田貫湖では富士山を眺めながら釣りを楽しむことができるので、キャンプと両方楽しむことができ、アウトドア好きにはたまらないキャンプ場です。

キャンプエリアは、北側と南側2つあるのですが、北側エリアについては施設の老朽化や土砂災害の危険度が高いため、令和2年3月31日までとなります。

南側エリアはフリーサイトで設備が充実しており、トイレや炊事場、シャワーが複数完備されているため、どのテントサイトからもすぐ利用することができて便利です。

南側エリアは、オートキャンプ場のようにテント横に車を横付けすることはできないため、荷物運搬には、無料で使えるリアカーでサイトまで運ぶことが出来ます。

全面芝生で地面はフカフカしておりリピーターが多いのもその理由の1つです。

田貫湖キャンプ場ホームページはこちら

場所静岡県富士宮市猪之頭2929-10
営業時間チェックイン:午前8時~午後5時 ※冬季(午前8時~午後4時)
チェックアウト:~午前12時 ※延長可
利用料金■テント
1張:1泊2,500円
大型テント:1泊3,500円
■タープ(マーキー)
1張:1泊1,000円
タープのみの宿泊は禁止です。
■サイト使用料
大人、小人1名につき:1泊200円
※小人(小学生以上中学生以下)
■トップシーズン料(ゴールデンウィーク、夏季、3連休)
1回:1,000円
■キャンプ延長料金(午後3時まで)
1名につき:大人300円、小人100円
設備紹介受付、炊事棟、トイレ、シャワー、ボート、自転車

「ふもとっぱらキャンプ場」はキャンパーの聖地!

出典:https://fumotoppara.net/

静岡県富士宮市にあるふもとっぱらは、キャンプの聖地と言われ、アニメ「ゆるキャン△」の第2話と第3話に登場したキャンプ場で、全面芝生のフリーサイトです。

広大なテントサイトのどこからでも雄大な富士山を眺めることができるため、有名なインスタグラマーや芸能人、YOUTUBER(ユーチューバー)など多くの人でにぎわいをみせます。

エリア内には、小さな池があり水面に映った富士山は逆さ富士として撮影できるため、人気スポットの1つになります。

出典:instagram@hiru_maki

トイレは綺麗で炊事場もたくさんあるため、食材を洗ったり、食器を洗ったりと不自由なく利用することができるキャンプ場です。

朝と昼は富士山を眺め、夜には満天の星空が楽しめるため、ふもとっぱらキャンプ場では1日中景色や夜景を楽しむことができます。

ふもとっぱらホームページはこちら

場所静岡県富士宮市麓156
営業時間チェックイン:8:30~17:00
チェックアウト:(日帰り)17:00、(1泊)翌14:00
利用料金中学生:(日帰り)500円(1泊) 1,000円
小学生:(日帰り) 250円(1泊)500 円
バイク・自転車:(日帰り) 500円(1泊)1,000 円
車:(日帰り) 1,000円(1泊)2,000 円
キャンピングカー:(日帰り) 2,000円(1泊) 4,000円
設備紹介トイレ、炊事棟

【山梨県】富士山が拝めるおすすめキャンプ場

出典:photoAC

「精進湖キャンピングコテージ」はアクティビティも楽しめる!

出典:https://shojiko.jp/

山梨県南都留郡にある精進湖キャンピングコテージでは、釣りで有名な精進湖に隣接したキャンプ場として知名度は高く、釣り好き、キャンプ好きが多く集まります。

その隣接した精進湖では、カヌーやSUP、釣りといったアクティビティが楽しめるので、1日中遊び尽くせるキャンプ場です。

それなのに、入場料や駐車場は取られず、利用料金のみなので、お財布に優しいキャンプ場となります。

全面フリーサイトで、地面は砂地のため、水はけもよく衛生的なので、安心してみんなでワイワイ楽しんだり、ソロキャンでのんびり過ごすことができます。

精進湖キャンピングコテージはこちら

場所山梨県南都留郡富士河口湖町精進495
営業時間チェックイン:8:30~18:00
チェックアウト:12:00
利用料金小学生以上(1名様):¥1,000円
バイク・自転車(1台):¥600円
普通車・軽自動車・中型車(1台):¥1,000円
大型車・トレーラー(1台):¥2,000円
設備紹介トイレ、炊事棟

「夢見る河口湖コテージ戸沢センター」は河口湖と富士山が眺められる!

出典:夢見る河口湖コテージ戸沢センター

山梨県南都留郡にある夢見る河口湖コテージ戸沢センターは、山梨県を代表する河口湖と雄大で美しい富士山を一緒に眺めることができる湖畔のキャンプ場です。

全8区画のオートキャンプ場のため人ごみが苦手な方には向いており、荷物の出し入れも楽にすることができます。

魅力としては、目の前が湖のため、風通りはよく夏場でも涼しく、コンビニまで車で10分、大型スーパーまで車で15分、温泉施設まで車で15分と立地環境は良好です。

また、コインシャワーが完備されているので、キャンプの時間を充実させたい方はコインシャワー(5分200円)をご利用ください。

段ボールやビン、缶、ペットボトル、可燃ごみなどのゴミを分別して捨てることができるので帰りがとても楽になります。

夢見る河口湖コテージ戸沢センターのホームページはこちら

場所山梨県南都留郡富士河口湖町大石2578
営業時間チェックイン:13:00~17:00
チェックアウト:11:00
利用料金1区画(およそ10m×10m、6人以下):4,400円
お一人、車有り、1区画:2,500円
お一人、車無し、1区画:1,800円
トップシーズン1区画(6人以下):5,500円
設備紹介炊事棟、トイレ

まとめ

静岡県と山梨県の県境に位置する2つの県だからこそ、近くで富士山を眺めることができます。

ぜひ、日本一の富士山を眺めながら、キャンプを楽しんでみては如何でしょうか。

ABOUT ME
ばじりこ
ばじりこ
頭の中は、キャンプ!キャンプ!キャンプ! キャンプ場から川や海、野営地を求めてキャンプを楽しんでいます。 キャンプアイテムを買いあさり、使ってみていい、悪いなど実際の経験から判断できればと思います。