キャンプ場

/

【関東】サバイバルに挑戦!?川釣りや海釣りのできるキャンプ場7選!

きなこ
きなこ

普通のキャンプに飽きてしまったみなさん、いつもとは違ったアクティビティにチャレンジしてみませんか?

関東には川の近くや海の近くにあるキャンプ場がたくさんあります。

中には釣り竿のレンタルが可能のキャンプ場も。

今回は、関東の川釣りや海釣りができるキャンプ場を7ヶ所ピックアップしました!ぜひキャンプ場選びの参考にしてください!

関東の川釣りや海釣りのできるキャンプ場7選

【群馬県吾妻郡】浅間高原ファミリーオートキャンプ場

出典:浅間高原ファミリーオートキャンプ場

最初に紹介するのは群馬県にある「浅間高原ファミリーオートキャンプ場です。

場内には川はありませんが、周辺にある大沢川や熊川でイワナやヤマメ釣りが楽しめます。

出典:photoAC

標高1,200mの地点にあるため、スズランやイワカガミなど高山植物や野鳥に出会うことも。自然を全身で感じられるキャンプ場です。

出典:浅間高原ファミリーオートキャンプ場

オートサイトは1区画が15m×15mと広々サイズ!松や白樺に囲まれているので、夏でも快適に過ごすことができます。

本格的な五右衛門風呂も人気があります。ファミリーで訪れたいキャンプ場です。

浅間高原ファミリーオートキャンプ場の基本情報

住所 群馬県吾妻郡嬬恋村字鎌原1053-2753
営業期間 4月~11月上旬
チェックイン/アウト 14:00/11:00
釣りスポット 大沢川・熊川など
料金 5,400円~
予約方法 電話
電話番号 0279-86-3335
ホームページ 浅間高原ファミリーオートキャンプ場

浅間高原ファミリーオートキャンプ場へのアクセス

【栃木県那須郡】こっこランド那須F.C.G

出典:こっこランド那須F.C.G

続いて紹介するのは栃木県那須郡、「こっこランド那須F.C.G」です。

場内を余笹川という川が流れています。

出典:那珂川北部漁業協同組合

余笹川では、ヤマメ釣りを楽しむことができます。場内で釣りができるので、準備や片付けも楽々ですよ。

他にも近くには黒川や那珂川などが流れています。アユを釣って塩焼きにするのもいいですね!

出典:那須どうぶつ王国

「那須どうぶつ王国」や「りんどう湖レイクビュー」などが車で約20分の地点にあるのも魅力です。

アクティビティから観光まで、幅広く楽しめるキャンプ場です!

こっこランド那須F.C.Gの基本情報

住所 栃木県那須郡那須町大島字清水場1031-1
営業期間 通年営業
チェックイン/アウト 13:30/11:00
釣りスポット 余笹川・那珂川・黒川など
料金 3,300円~
予約方法 電話・ネット
電話番号 0287-77-2370
ホームページ こっこランド那須F.C.G

こっこランド那須F.C.Gへのアクセス

【栃木県那須塩原市】那須たかはらオートキャンプ場

出典:那須たかはらオートキャンプ場

次に紹介するのは、栃木県那須塩原市にある「那須たかはらオートキャンプ場」です。

まわりの山々を見渡せる景観の良いキャンプ場で、家族やカップルだけでなく、団体でも使用することができます。

出典:那珂川北部漁業協同組合

キャンプ場のすぐそばには、ホタルも生息する箒川が流れています。

ヤマメ、イワナ、アユなど様々な魚が生息しているので、徒歩圏内で川釣りを楽しむことができますよ。

出典:那須たかはらオートキャンプ場

釣や川遊びで疲れた後は、1,500円で使用できる家族風呂や無料の露天風呂がおすすめ!

岩風呂とヒノキ風呂があり、どちらも抜群の景色を堪能できます!

那須たかはらオートキャンプ場の基本情報

住所 栃木県那須塩原市下田野268‐5
営業期間 通年営業
チェックイン/アウト 13:00/11:00
釣りスポット 箒川など
料金 6,100円~
予約方法 電話・ネット
電話番号 080-6559-8317
ホームページ 那須たかはらオートキャンプ場

那須たかはらオートキャンプ場へのアクセス

【茨城県北茨城市】北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場

出典:北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場 スタッフブログ

「北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場」は、林の中にある静かなキャンプ場です。

全てのサイトに水道とAC電源が付いており、初心者キャンパーでも安心して使用できます。

出典:大北川漁業協同組合

すぐ横を流れる花園川では、ヤマメやイワナ釣りなどを楽しめます。

場内には子どもが遊べるじゃぶじゃぶ川も流れていますよ。

出典:観光いばらき

このキャンプ場最大の魅力は、車で約30分走れば海にも行けるというところ。釣りはもちろん、海水浴場もあるので家族で訪れても楽しく過ごせます。

川も海も山も、いっぺんに楽しめる魅力的なキャンプ場です!

北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場の基本情報

住所 茨城県北茨城市華川町花園454
営業期間 3月~12月
チェックイン/アウト 14:00/10:00
釣りスポット 花園川・大津港など
料金 4,400円~
予約方法 電話・ネット
電話番号 0293-43-9277
ホームページ 北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場

北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場へのアクセス

【千葉県いすみ市】大原オートキャンプイン・そとぼう

出典:大原オートキャンプイン・そとぼう

続いて紹介する「大原オートキャンプイン・そとぼう」は、海に面した開放感のあるキャンプ場です。

海岸までは松林を抜けてすぐです。近くには海水浴場もあり、釣りだけでなく、サーフィンや海水浴も楽しめます。

出典:PhotoAC

本格的な釣りを楽しみたい方は、車で約3分の大原港がおすすめ。

クロダイやアジなども釣ることができます!

出典:大原オートキャンプイン・そとぼう

キャンプに慣れていない人や子どもも安心して使用できるようにと、炊事棟やトイレなど常に清潔に清掃されているのも魅力。

ドッグランもあるので、ワンちゃんと一緒でも大丈夫!予約の際に必ず伝えてくださいね。

大原オートキャンプイン・そとぼうの基本情報

住所 千葉県いすみ市深堀1831
営業期間 通年営業
チェックイン/アウト 13:00/11:00
釣りスポット 大原港など
料金 4,400円~
予約方法 電話
電話番号 047-062-8277
ホームページ 大原オートキャンプイン・そとぼう

大原オートキャンプイン・そとぼうへのアクセス

【神奈川県相模原市】緑の休暇村青根キャンプ場

出典:Instagram @miz_hiro_camp

「緑の休暇村青根キャンプ場」は、相模湖ICから約30分の裏丹沢山麓にあるキャンプ場です。

テントサイトだけでなく、バンガローも50棟以上完備されています。

出典:緑の休暇村青根キャンプ場

場内に流れる道志川は、ルアーやフライ、餌釣りエリアなどに分かれており、各々の楽しみ方で釣りを満喫できます。

管理棟は用具の貸し出しも行っています!

遊泳可能エリアもあるので、子どもとのキャンプにもおすすめです。

出典:天然温泉 いやしの湯

場内には「いやしの湯」があり、3月~12月は午後9時、1月、2月は午後8時まで入浴できます。

キャンプサイトは予約不要(電源サイトのみ必須)。人気のキャンプ場なので、繁忙期に訪れる際は朝早くから行くのがおすすめです。

緑の休暇村青根キャンプ場の基本情報

住所 神奈川県相模原市緑区青根807
営業期間 通年営業
チェックイン/アウト 08:00/10:00
釣りスポット 道志川など
料金 1,580円~
予約方法 電話
電話番号 042-787-1380
ホームページ 緑の休暇村青根キャンプ場

緑の休暇村青根キャンプ場へのアクセス

【神奈川県足柄上郡】西丹沢マウントブリッジキャンプ場

出典:西丹沢マウントブリッジキャンプ場

最後は神奈川県の中川川、川岸にある「西丹沢マウントブリッジキャンプ場」を紹介します。

開放感のあるキャンプ場で、河原を生かしたテントサイトとなっています。

出典:西丹沢マウントブリッジキャンプ場

場内では釣りやマスのつかみ捕りを楽しむことができます。

1日1,500円で隣接する町営渓流釣場の利用も可能です。マスやヤマメなどを釣ることができますよ。

釣り竿のレンタルや餌の購入も可能なので、釣り初挑戦のキャンパーにもおすすめです!

西丹沢マウントブリッジキャンプ場の基本情報

住所 神奈川県足柄上郡山北町中川867-7
営業期間 通年営業
チェックイン/アウト 11:30/11:00
釣りスポット 中川川など
料金 4,000円~
予約方法 電話
電話番号 0465-78-3378
ホームページ 西丹沢マウントブリッジキャンプ場

西丹沢マウントブリッジキャンプ場へのアクセス

釣りにチャレンジしてキャンプをもっと楽しく!

出典:PhotoAC

今回は、関東にある川釣りや海釣りが楽しめるキャンプ場を7ヶ所紹介しました。釣った魚を焼いて食べれば、また普段とは違ったキャンプを楽しめるはずです。

川遊びができる場所や海水浴場が近い場所なら、子どもと一緒に行っても退屈しません。

この記事を参考に、ぜひお手軽サバイバルキャンプに挑戦してみてくださいね!

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

きなこ

きなこ

生まれたときからキャンプ場を連れまわされ、気づいたら私もキャンプ好きに。主に北関東のキャンプ場に出没します。最近は10代から務めた音楽業界をやめ、車を買いました。VANLIFEを計画中で、車をこつこつ改造しています。わかりやすく、ためになるような記事を目指しています!