タープ

/

ワンタッチ式スクリーンタープおすすめ5選!選ぶポイントもご紹介!

ZEEN

日帰りキャンプや夏のレジャーで日除けスペースがなく汗だくになって困った経験はありませんか?

そんなときは「ワンタッチ式のスクリーンタープ」があると便利です。

ワンタッチ式のスクリーンタープがあれば簡単に設営・撤収することができ、手軽に日除けスペースを確保することができます。

そこで今回は、初心者でも簡単に設置できるワンタッチ式のスクリーンタープをご紹介!

紫外線や防虫対策にも効果的ですのでぜひ参考にしてみてくださいね。

スクリーンタープとは?

出典:フィールドア公式サイト

スクリーンタープとは、サイドウォールを装備したタープのこと。

従来のタープとは異なり、テントのようなルーム型でメッシュのサイドウォールを取り付けることで空間を確保することができ、強い日差しや虫の侵入を防止することができます

ワンタッチ式のスクリーンタープなら傘を開くように簡単に設営できるので、タープの設営に不慣れな初心者でもあっという間に日陰スペースを作ることができます。

まずはワンタッチ式スクリーンタープの特徴をチェックしていきましょう。

手軽に設営できるから初心者でも簡単に取り扱える

出典:クイックキャンプ公式オンラインストア

ワンタッチ式のスクリーンタープは、折りたたんだフレームを傘のように開いてフレームをロックするだけで簡単に設営可能。

従来のタープのように手間暇かからず、初心者でも簡単に組み立てることができます。

強い日差しや虫の侵入を防ぐことができる

出典:ロウヤ公式サイト

スクリーンタープは、遮光性の高い生地を採用しているので夏の強い日差しからカラダを守ることが可能。

またメッシュのサイドウォールで囲むように設営すれば蚊帳のように虫の侵入を防いでくれるので、通気性を確保しながら快適な空間で過ごすことができます。

テントと組み合わせることで広い前室スペースを確保できる

出典:フィールドア公式サイト

前室がないテントや前室スペースの狭いテントの出入り口に設営することで、広々としたリビングスペースを拡張することが可能。

強い日差しや虫の侵入を防ぎつつバーベキューやキャンプ料理を楽しむことができます。

ワンタッチ式スクリーンタープの選び方

それではここから、ワンタッチ式スクリーンタープを選ぶ際にチェックしたいポイントを紹介していきます。

購入をご検討の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ポイント①使用人数に最適なサイズを選ぼう!

出典:クイックキャンプ公式オンラインストア

スクリーンタープもテントやタープと同様、使用人数に適したサイズが展開しています。

スクリーンタープのサイズの目安が以下のとおり。

  • 1〜2人用・・・300cm×300cm
  • 3〜4人用・・・330cm×330cm
  • 5〜6人用・・・360cm×360cm
  • 7人以上・・・400cm以上

上記のサイズを目安にすることで、タープ内にテーブルやチェアをセットしてもゆったり過ごすことができるでしょう。

大きければ大きいほど空間が広く使え快適といえますが、その分収納スペースや重量も増すため、車や自宅の保管スペースの状況も踏まえて用途に見合ったサイズを選ぶようにしましょう。

ポイント②遮光性や防水性など機能面をチェックしよう!

出典:ロゴス公式サイト

スクリーンタープは、強い日差しを遮るのが本来の目的でもあるので、「遮光性」や「UVカット」機能に優れた生地を採用していると効果的です。

また急な雨が降ってもカラダや荷物を濡らすことがないよう、「防水素材」を使用していると安心。

小雨が降っても大丈夫なように、耐水圧は1,000〜1,500mm以上を目安に選ぶとよいでしょう。

ポイント③より快適に使用できる便利な機能もチェックしよう!

出典:ロウヤ公式サイト

その他にも、サイドウォールをフルクローズできるとプライベート空間が確保されるため、着替えなどに便利です。

シーンに応じてフルオープンやメッシュ、フルクローズに変更できると幅広い用途に使用できます。

またテント内の天井にフックがあるとランタンを吊り下げることができ、スクリーンタープ内を明るく照らすことが可能。

さらに、内部にポケットが搭載していると小物を収納することができます。

出典:ロゴス公式サイト

大人数のグループキャンプで使用するなら、スクリーンタープを連結する機能があると便利です。

同シリーズのスクリーンタープをドッキングすることができれば超巨大なリビングスペースを拡張することができ、大勢で楽しくキャンプやバーベキューを楽しむことができます。

ワンタッチ式スクリーンタープ【おすすめ5選】

それではここから、初心者でも手軽に設営できるワンタッチ式のおすすめスクリーンタープを紹介していきます。

手軽に日陰スペースを確保して日帰りキャンプや夏のレジャーを楽しみたい方はぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。

おすすめ①クイックキャンプ スクリーンタープ3m QC-ST300

出典:クイックキャンプ公式オンラインストア

手軽さとデザイン・こだわりの設計を追求したアウトドア用品を展開する「クイックキャンプ」のスクリーンタープ。

約90秒の簡単設営が特徴のワンタッチフルクローズ仕様です。

家族や少人数でのグループに最適な300×300cmの広さを確保。

UVカット90%以上に小雨程度の雨を防ぐ耐水圧1,000mmの機能を装備しています。

サイズ 本体サイズ:幅300×奥行300+70×高さ210cm
収納サイズ:幅135×奥行20×高さ20cm
重量 約7.3kg
UVカット性能 UPF50+

口コミ・レビュー

4面それぞれに日除けやメッシュをつけ外しできるので、日が当たる角度が変わっても対応できるのが便利。

おすすめ②フィールドア ワンタッチスクリーンテント

出典:Amazon

ワンタッチテントやオシャレなワンポールテントを展開する日本のアウトドアブランド「フィールドア」のワンタッチスクリーンテント。

4面がフルメッシュスクリーンになっているので虫の侵入を防ぎます。

テントとリンクすることで広々リビングスペースを確保。

別売りの日除けシートを使用することで強い日差しも防ぐことができます。

サイズ 本体サイズ:幅285×奥行285×高さ208cm
収納サイズ:幅122×奥行16×高さ16cm
重量 約6kg
材質 ポリエステル・スチール・グラスファイバー

口コミ・レビュー

サイズのわりに比較的軽量で組み立てと撤収も一人で簡単にできました。

おすすめ③ロゴス グランベーシック スペースベース・デカゴン-Bj

出典:ロゴス公式サイト

ロゴス独自の「QUICK SYSTEM」を搭載した組み立て約5分の超大型スクリーンタープ

クイックジョイントを伸ばす・折りたたむだけで簡単に設営や撤収が可能です。

独自開発の高機能メッシュ「デビルブロックEX」を採用しているので遮光性とUVカット機能を兼ね備えているのが特徴。

大人数でキャンプを楽しみたい方におすすめです。

サイズ 本体サイズ:幅610×奥行570×高さ295cm
収納サイズ:幅147×奥行37×高さ37cm
重量 約34kg
素材 フレーム:グラスファイバー、キャノピー:スチール
フライシート:難燃性ポリオックス(耐水圧3,000mm、UVカット、耐久性超撥水加工)

口コミ・レビュー

とにかく広くて天井が高い。圧迫感とは無縁です。ちゃんとペグダウンすれば耐風性も問題ありません。強い雨だと染みてきます。

おすすめ④ロウヤ ポップアップドームワンタッチタープ

出典:Amazon

家具・インテリア用品を展開する「LOWYA(ロウヤ)」のおしゃれなワンタッチタープ。

パッと広げるだけで簡単に設営できるポップアップタイプです。

通気性を確保した6面メッシュでフルクローズにも対応。

紫外線をカットするシルバーコーティング加工を施しているので高いUVカット率を誇ります。

サイズ 使用サイズ:幅350×奥行300×高さ200cm
収納サイズ:幅73×奥行73×高さ7cm
重量 約4kg
素材 生地:ポリエステル、フレーム:グラスファイバー、スクリーン:メッシュ生地

おすすめ⑤Quictent ワンタッチタープテント

出典:Amazon

高品質で丈夫なステンレス鋼のフレームを採用した耐久性の高いワンタッチタープテント。

用途にあわせて3段階に高さ調整ができます。

シルバーコーティング加工が施された横幕は取り外しできフルオープンが可能。

庭でのバーベキューやビーチでの日陰用におすすめです。

サイズ 設置サイズ:幅250×奥行250×高さ259cm
収納サイズ:幅121×奥行25×高さ25cm
重量 約18kg
素材 ステンレス鋼

口コミ・レビュー

組み立てにコツがいりますが、スイッチのような押しボタンがあり指を挟む危険性は少ないと思います。ベージュ色は実際はくすみピンクでかわいいです。

まとめ

今回は、初心者でも手軽に設営できるスクリーンタープを紹介してみました。

スクリーンタープがあれば、強い日差しや虫の侵入を防ぎながらタープ内で快適に過ごすことができるため、日帰りキャンプやバーベキュー・夏のレジャーで大活躍します。

従来のタープのように設営に悪戦苦闘しながら設置することもなく、初心者でも簡単に取り扱うことができるワンタッチ式スクリーンタープを相棒に、快適なアウトドアライフを過ごしてみてくださいね!

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

ZEEN

元アウトドアショップスタッフのZEENです。人類が月面着陸した時代に大阪の橋の麓で生まれました。山の魅力にどっぷりハマって早15年。山頂キャンプをこよなく愛し、浅く・広く・ゆる〜く♬アウトドア活動に励んでいます。接客経験や実体験を元に、役立つアウトドア情報を発信していきます!