小物・その他アイテム

/

自立する折りたたみ式バケツ「RIOSOL(リオソル) キャンピングソフトバケツ」が発売開始

campballoon

株式会社そうまファクトリーより、キャンプサイトに馴染むデザインと、4本のポールでしっかり自立する折りたたみ式のバケツ「RIOSOL(リオソル) キャンピングソフトバケツ」が2022年8月16日より、各オンラインショップにて発売されました。

「RIOSOL(リオソル) キャンピングソフトバケツ」は、デザイン性と機能性を両立

キャンプサイトの雰囲気に馴染むデザイン

キャンピングソフトバケツは、キャンプ好きな社員による「しっかりと自立する折りたたみバケツで、もっとキャンプスタイルに馴染むデザインのものがあったら…」という悩みがきっかけで生まれました。

カラーはどんなサイトにも馴染みやすいオリーブとブラックの2色展開で、テントなどのキャンプギアにも自然に溶け込むデザイン。

マルチに活躍する使い方は10通り以上

キャンピングソフトバケツの使い方は、

  • キャンプやBBQでのゴミ箱
  • 野菜や食器の洗い場
  • ウォータージャグの水受け
  • 水汲み用バケツ(飲用水は不可)
  • 焚火の消火用水入れ
  • 足湯や足水用バケツ
  • 汚れ物入れ
  • ランドリーバスケット
  • 水遊び用のドライバック
  • 道具用のストレージバック

などなど、工夫次第で10通り以上の使い方が可能です。

ゴミ箱として使用する際は、内側のクリップにごみ袋を固定することができ、クリップは6個あるので、3個ずつ使用すればゴミの分別も可能です。

使い方次第で、様々なアウトドアシーンに対応できる万能な商品となっています。

「RIOSOL キャンピングソフトバケツ」の3つの特徴

①ポールの差し込みでしっかり支える自立式

キャンピングソフトバケツはバケツの内側4か所にポールを挿し込んでしっかり支えて自立させます。

通常の折りたたみバケツは、上部のみに枠が入っている仕様のものが多く、使ううちに自立しにくくなるという欠点がありました。

キャンピングソフトバケツは、バケツ内のスリーブにポールを挿し込んで支える仕様にすることで、長時間使用してもへたりにくくしっかり自立し続けることができます。

また、蓋を閉めた状態でテントのポールなどに外側のバックルで固定することができるので、風で飛ばされたり、野生動物に漁られたりする心配もなくなります。

②ターポリン製&止水ジッパー付きで、濡らさず漏らさない

キャンピングソフトバケツ本体には、防水性と耐久性に優れた塩化ビニルターボリンを採用しました。

さらにバケツの蓋には止水ジッパーを採用し、雨などから中身をしっかり守ることができます。(完全防水ではありません)

反対に水などを運ぶ際は、外に漏れにくくなっており、匂いも漏れにくいので汚れ物やゴミの持ち帰りにも便利です。

③収納にも便利、持ち運びも楽々

キャンピングソフトバケツは、2つのハンドルが付いているので重量がある場合には2人で1つずつハンドルを握って一緒に運搬できます。

1人で持ち運ぶ際も、ハンドルカバーが付属しており、ハンドルをまとめて手や腕に食い込みにくくすることで、負担を軽減できます。

使用しない時には、ポールを抜いて折りたたむと厚さ約4㎝とコンパクトになるので収納にも便利です。

「RIOSOL キャンピングソフトバケツ」商品詳細

商品名 RIOSOL キャンピングソフトバケツ
販売価格 税込4,290円
サイズ 約Φ35×40cm
重量 約525g
耐荷量 20㎏
素材 塩化ビニルターポリン、塩化ビニル樹脂
セット内容 本体、ポール×4本

購入方法、期間限定セール開催中

RIOSOL公式オンラインショップでは、8月21日まで「真夏のBIG SALE」を開催中です。

期間中は夏物アイテムが最大25%オフにて購入可能。

さらにキャンピングバケツを含む全商品が対象のクーポンも発行中です。

期間限定セール詳細はこちら

取扱いサイト
・RIOSOL公式 Shop  https://riosol.jp/products/camping-s-bkt_bk
・RIOSOL楽天市場店  https://item.rakuten.co.jp/riosol/cs-bucket/

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

campballoon

編集部です。 インスタでは「#キャンプバルーンフォト」をつけて投稿してみませんか?当サイトやインスタ内でご紹介させていただきます♪ ツイッターでは、更新情報やキャンプに関する豆知識を定期的に発信していきます。 フォローお待ちしています。