キャンプ飯

キャンプでおすすめの常温保存できる美味しいインスタント食品9選!

こんにちは!
キャンプ大好きhappeaceflowerです♪

キャンプで楽しみの一つと言えば
「キャンプ飯」

今やSNSなどでも美味しそうなキャンプ飯がアップされてますし、キャンプ飯の本もたくさんありますよね。

でも、食材を揃えるのって結構大変じゃないですか?
私は、インスタント食品を、たびたび活用してます。

テント設営後に軽く食べたい時や、夜食や朝食にも、インスタント食品って手軽に作れて便利!

今回は、キャンプでおすすめしたい常温で保存できる美味しいインスタント食品を9選ご紹介します。

ぜひ、参考にしてください。

キャンプにおすすめしたい常温保存のインスタント食品9選!

常温できるインスタント食品と言えば・・・

  • カップラーメン
  • レトルトカレー
  • 缶詰

などが思い浮かびますが、そもそもインスタント食品の定義って?

インスタント食品(インスタントしょくひん)とは、簡単かつ短時間の調理で食べられるように加工され、かつ保存性を持たせた食品。即席食品即席インスタント食品とも言う。出典:Wikipedia

簡単かつ短時間って、キャンプでは魅力的ですよね。
では、さっそく「キャンプでおすすめの美味しいインスタント食品」を紹介していきます!

1.レトルトカレー&パスタソース

私がソロキャンプで高確率で持っていくのが、レトルトカレーとパスタソース。

グループや家族と行くときは、カレーを作ったりしますが、ソロキャンプで一人分のカレーを作るのって結構手間だったりしませんか。そんな時は、レトルトカレーが便利。

ご飯を炊く時、クッカーの蓋に乗せておけば温まってますからね。

パスタも同様に、茹でる時に一緒に温めちゃえばオッケーです。

お米と一緒にレトルトカレーを入れて炊くとカレーピラフ、パンにミートソースとチーズをはさめてホットサンドなど、アレンジも豊富!

ちなみに、写真のカレールーとミートソースは、函館のハンバーガーショップ「ラッキーピエロ」の商品ですが、通販でも購入できます。

【レビュー】

レトルトカレーはソロキャンプでは必需品です!

サラダ用のパスタやペンネも常温保存できるし、パスタソースがあればキャンプで簡単にイタリアンが楽しめておすすめです。ワインにも合います♪

2.サタケ マジックライス ドライカレー

先程、ご飯を炊きながら蓋にレトルトカレーを乗せておけば、ルーも温まって便利と紹介しました。しかし、ご飯を炊くのも面倒って時ありませんか?

そんな時は、お湯を注ぐだけでカレーができる、「サタケのマジックライス」がおすすめ。

実は私も常に車にも積んでおり、いつでもカレーが食べられる状態です♪

お湯の量によって、リゾットとピラフのどちらか選べますし、スプーンも入ってますので便利です。

【レビュー】

「5年間保存可能」というのが魅力的

意外と美味しい。キャンプや災害用として常備したい

3.マルちゃんふっくらとり釜めし

温めるだけで、とり釜めしがキャンプで楽しめます。

夜中にお腹がすいてご飯が食べたいけど、白いごはんじゃ物足りない・・・。そんな時にもおすすめです。

他にもいろいろな種類の炊き込みご飯があるので、何種類か揃えて気分で食べたいですね。

【レビュー】

味は濃すぎず、もちもちして美味しいです。小腹が空いた時の夜食にちょうどいい

キャンプの朝ごはんにおすすめ。釜めしがあればおかずはいらないです!

4.日向屋 手羽のやわらか煮

晩ごはんを食べて、「さぁ後はゆっくりお酒を飲もう!」という時に、おつまみとして嬉しいインスタント食品です。もちろん、晩ごはんの一品としてもおいしく頂けますよ。

熱湯で2分温めるだけで、やわらかい手羽煮ができあがります。

手羽のやわらか煮をキャンプで作るとなると、かなり時間がかかりますからね。常温で保存できて簡単に食べれるなんて、幸せすぎますよね!

【レビュー】

手軽に手羽煮が食べれるのが嬉しい

ちゃんと本格的な味。お酒のアテに最高

5.Calbee(カルビー)北海道じゃがマッシュ

お湯を注ぐだけで簡単にマッシュポテトが作れます。

マッシュポテトを使ったおすすめのキャンプ料理は、マッシュポテトと片栗粉を混ぜてバターで焼いた「いももち」。
チーズを中に入れても美味しいです。

このマッシュポテトは味がついてません。マヨネーズで味付けしてポテトサラダにしたり、ちょっと手のこんだマッシュポテト入りハンバーグを作るなど、さまざまなアレンジが可能。

パンに挟んでホットサンドを作るのもおすすめです。

【レビュー】

さすがポテトチップスの大手カルビー。じゃがいもの味が濃くておいしい!インスタントっぽさは感じませんでした。

北海道じゃがマッシュ、色々アレンジできるのでキャンプでも大活躍です。夜はスキレットでグラタン、朝はポテトポタージュを作り家族にも大好評でした。

6.カップラーメン

やっぱり、キャンプに欠かせないのは「カップラーメン」

キャンプで食べるカップラーメンって、家で食べる時より、倍以上に美味しく感じますよね。

家で夜中にカップラーメンはあまり食べませんが、キャンプではほぼ100%食べますね。私は辛いものが好きなので、断然「辛ラーメン」

【レビュー】

やっぱり手軽に食べれるカップラーメンはキャンプでは必須ですね。

寒い日のキャンプにはチゲ鍋と辛ラーメンは欠かせません♪

7.Calbee(カルビー)カレーグラ

キャンプの朝って撤収作業があってゆっくりご飯が食べられない時ってありますよね。そんな時には、Calbee(カルビー)のカレーグラが便利。

グラノーラって牛乳いれて食べますが、カレーグラはそのまま食べるタイプ。しかも、カレー味のグラノーラって斬新ですよね。味は、かなり美味しくてやみつきになります。

朝食はもちろん、お酒のおつまみとしても合います。食物繊維や鉄分もたっぷりなのも、嬉しいポイントですよね。

【レビュー】

甘くないので、お腹が空いた時の軽食にいい感じ

シリアルを超越している!キャンプの軽食として手軽でいいかも♪

8.Krorr(クノール)カップスープ

キャンプの朝食はパン派という人におすすめなのが、Knorr(クノール)のカップスープ。

なかでも、私はコーンクリームスープがおすすめ。パンには欠かせません。ホットサンドとの相性も抜群!

そして、アレンジレシピとしておすすめなのが「スープパスタ」

ベーコンやキノコ類をオリーブオイルで炒めて、コーンクリームスープを足すと、本格クリームパスタソースの出来上がり!

【レビュー】

寒い日のテント設営後に、カップスープを飲んで温まるのが最高!

家でもキャンプでも、朝食には欠かせません。

9.缶詰

最後は、常温保存食の王道!「缶詰」です。

なかでもおすすめなのは、サンマ缶・サバ缶・ツナ缶。焼鳥缶もおすすめです。「缶つま」などの高級缶詰も、最高です!

缶詰は、直接シングルバーナーなどに乗せて調理することもできます。

おすすめは、玉ねぎやネギとチーズを乗せてバーナーなどで温めるだけの簡単アレンジ。

ツナ缶はや焼鳥缶は、パスタや炊き込みごはん、ホットサンドの具などアレンジし放題です!

キャンプには必ず何種類か缶詰を持っていきます。温めなくても食べられるのが嬉しい。色々アレンジもできて便利です。

やっぱり、日本の保存食と言えば缶詰。キャンプにも間違いなく便利です!

まとめ

今回は、「キャンプでおすすめしたい常温で保存できる美味しいインスタント食品」を紹介しました。

常温で保存できるインスタント食品は、災害時にも活躍します。最近は災害も多いですから、何種類か常備してる家庭も多いですよね。

そんなインスタント食品はキャンプでも大活躍!

アレンジも簡単にできますので、ぜひ美味しいキャンプ飯をお楽しみください。

ABOUT ME
happeaceflower
happeaceflower
アウトドア全般が趣味の外遊び大好き女子です。キャンプ歴は15年。友達や家族とキャンプを楽しんでいます。そして、3年前に念願のソロキャンプデビューを果たし、現在では年間10回以上行く程ドハマりしています。キャンプギアマニアでアウトドアショップを巡る日々。オシャレキャンプからミニマムキャンプまで、色々挑戦中!