クーラー・保冷系

【2020年版】真夏日でも対応可能なジャグをご紹介!クーラーボックスいらずの超優れもの!

出典:楽天市場

真夏のキャンプは暑いため、水分補給は必須。クーラーボックスには食材も入るため、たくさんの飲み物が入りきらないこともありまよね。そんな時に活躍するのが「ジャグ」です。大量の水を入れて持ち運びができるので、大人数でのキャンプでも使い勝手がいいのが特徴です。

「ジャグ」には様々な種類があるのですが、今回は真夏日でも安心な保冷力抜群のジャグをご紹介します。この記事を参考に、夏のキャンプでばっちり使えるジャグを探してみてくださいね。

保冷力が高いジャグとは?

ジャグの種類によって保冷力が優れているものと、保冷力に欠けるものがあります。ジャグの種類と、迷ったときの選び方をご紹介します。

保冷力抜群の「ハードタイプ」

出典:楽天市場

ハードタイプのジャグはステンレスやアルミニウムなど、耐久性が高い素材で作られています。保冷力が高く、中の飲み物の冷たさを長時間キープしてくれるので、真夏日のキャンプにはハードタイプのジャグの使用をおすすめします。

コンパクトに持ち運べる「ソフトタイプ」

出典:Oregonian Camper公式サイト

ソフトタイプのジャグはシリコンなど柔軟性のある素材で作られています。タンク部分がじゃばらに折り畳めるようになっていて、持ち運ぶ際はコンパクトにまとまります。ハードタイプよりも手ごろな価格で購入できますが、保冷力が弱いので真夏日のキャンプにはあまりおすすめできません。

真夏日でも対応可能!保冷力抜群のジャグ7選

ハードとソフトの2種類をを比べると、保冷力が高いのは「ハードタイプ」ということがわかりました。それでは、真夏日でも対応可能なハードタイプのジャグを7つご紹介します。

MLIMA(リマ)ステンレスジャグ ムート10

出典:amazon

保冷効果気温22℃で40時間
サイズ(外側)Φ260×290(㎜)
サイズ(内側)Φ225×245(㎜)
重量3.2㎏
容量10L
素材(本体)ステンレス
素材(蛇口)ステンレス/ポリカーボネート
鏡面シルバー

オールステンレスのリマのジャグは、アンティークな雰囲気でどんな場面にも合います。

断熱材入りのステンレスが2重構造になっており、長時間の保冷が可能。-16℃の氷点下パックを併用すれば、アイスクリームが10時間保冷できる保冷力を持ち合わせています。真夏のキャンプも氷を入れた状態で冷やしておけば、冷たい水を手軽に飲めますね。

リマのジャグは保冷だけでなく保温効果も優れています。水が冷たい秋冬のキャンプではお湯を入れておき、食器洗いの時にも役立ちますよ。保冷保温ができて年中快適に使えるリマのジャグはおすすめです。

【レビュー】

40℃の炎天下の中、常に出しっぱなしで朝くんだ水が次の日の朝使っても、冷たい!!!

真夏のキャンプで2日目の夕方まで氷が残っていました。見た目もかっこいいです。

CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ) クールヒッツウォータージャグ 10L

出典:キャプテンスタッグ公式サイト

保冷効果約10℃以下(約8時間)
サイズ240×280×425(㎜)
サイズ(収納時)240×270×365(㎜)
重量1.7㎏
容量9.5L
材質(内容器)アルミニウム
  (胴部)
  (ふた・内ぶた)ポリプロピレン

クールヒッツウォータージャグは保冷力の高さから、キャンプシーンのみならずスポーツの場面でも多く活躍しているジャグです。3L,6L,8L.10Lとサイズ展開が豊富で、少人数から大人数のどの場面でも用いられます。

超高密度のウレタンフォームが断熱材として使用されていて、10℃以下の状態で8時間持続可能。キャンプ場に到着してから就寝までの時間、十分な保冷力を発揮してくれます。

広口タイプで注水や洗浄がしやすい構造で、使い勝手もいい製品です。保冷と保温両方に対応しています。

【レビュー】

大きいサイズのウォータージャグで保温・保冷両タイプのものを探して見つけました。蓋の内側にコップがセットされていました♪使い易く、この価格ならとてもお得だと思います。

蓋が大きく取れるので、洗いやすいです。夏場は大きな氷もそのまま入れられるので便利!!

SOTO LABO(ソトラボ) クーラージャグ 3gallon

出典:ソトラボ公式サイト

保冷力目安氷は最長3日溶けない
サイズ(外寸)36×31×38㎝
サイズ(内寸)21×20.5×28㎝
重量約5.4㎏
容量約11L
素材リニアポリエチレン・ポリウレタン・ポリプロピレン
素材(蛇口)ステンレス

ソトラボから販売されているスクエア型のウォータージャグ。ハードクーラーの機能を盛り込んでいて、断熱ウレタン材が使われています。最長3日間の氷をキープする保冷力を持っているので、真夏のキャンプに心強い存在です。

約11Lの大容量なので、ファミリーキャンプやグループキャンプで活躍すること間違いなし。

ジャグのみではなく、クーラーボックスやスツールとしての使用も可能。周りのキャンパーとあまり被らない、個性的なジャグの形も魅力です。

【レビュー】

ロックアイスが40時間ほとんど溶けませんでした

角張った感じと色味が最高にかっこいい!

STANLEY (スタンレー)ウォータージャグ

出典:amazon

保冷力目安6℃以下6時間、10℃以下13時間
高さ高さ343×本体径297mm
重量1600g
容量7.5L
材質(本体・蓋)ポリプロピレン
材質(注ぎ口)ポリプロピレン、ナイロン、ステンレス鋼、シリコン

スタンレーのジャグの大きさは2種類あり、大きい7.5Lはファミリーやグループキャンプに、小さい3.8Lは2~3人や1泊のキャンプに最適なサイズです。

保冷力を保つための分厚い断熱材が入っていて、保冷力の目安は10℃以下で13時間、氷を入れれば保冷力はもっとアップします。

注ぎ口のパーツを細部まで分解して洗浄できるので、衛生面も保たれて屋外でのキャンプに気兼ねなく使用できます。

【レビュー】

天蓋を4つのロックでガッチリとロックすることができ、蓋自体にパッキンがついているので全くこぼれない。

朝から夕方まで麦茶がずっと冷たいままでした。1日は持ちます。

Deelight(ディーライト)アイスバケット

出典:amazon

保冷力目安氷と一緒に冷やして2~3日
サイズ(外寸)(約)幅43×奥行40×高さ43cm
サイズ(内寸)(約)幅28×直径23×高さ33cm
重量約6.3㎏
容量18.9L
素材リニアポリエチレン、ポリプロピレン、ポリウレタン

ディーライトのアイスバケットは、高い保冷力を保持するクーラーボックスが大人気の「アイスランドクーラー」のOMEブランドです。信頼のアイスランドクーラーに匹敵する性能なので、安心して使用できます。

氷と一緒に飲み物を冷やすことで、2~3日冷たさが維持できるというハイスペックなジャグ!

保冷力の秘密は断熱材がびっしり詰め込まれた厚さ3.5㎝のボディ。さらに蓋に配置された強力なパッキンは、冷蔵庫並みの密閉性を誇ります。外気の影響を受けにくく、中の冷気も漏れない構造なんです。

カラー展開が豊富で、オリーブやタンといったくすみカラーも充実しています。男性のみならず女性キャンパーにも愛されるジャグです。

【レビュー】

保冷機能は1泊2日なら夏でも十分ではないでしょうか。少し重たいですがデザインが良いです。

手持ちのギアとの相性がいい!ステッカーを張り替えることでオリジナル感を演出できる。

IGLOO(イグルー)ウォータージャグ 400S 2ガロン

出典:amazon

保冷効力約9℃
サイズ約外径280×高さ270mm
重量1.4㎏
容量7.6L
素材(本体)高密度ポリエチレン
素材(蓋)ポリプロピレン
断熱材超高密度ウレタンフォーム

イグルーはアメリカのクーラーボックスメーカーで、その品質は世界でもトップクラス。内部に使用されている超高密度ウレタンフォームが圧倒的な保冷力の秘密。3日間は冷たい状態が維持できます。

赤と黄が印象的なポップな見た目が、キャンプサイトを華やかに彩ります。既存のプラスチックの蛇口を取り外し、メタルの蛇口に取り換えて使いやすくカスタムするキャンパーも多く見かけます。自分好みに変えられると、より愛着が湧きますよね。

【レビュー】

可愛いのに、量もたくさん入ってずっと冷えてるのでたくさん水を飲む私たち家族には助かってます。

大きめの氷を入れています。朝から夕方まで冷たくて氷も残っています。

THE STAFF CANTEEN(ザ・スタッフ・カンティーン) ウォータージャグ

出典:amazon

保冷効力6時間10℃以下
サイズ約幅25×奥行28.8×高さ27.5cm
重量1.4㎏
容量6.1L
素材(本体)アルミニウム、ポリプロピレン、鋼
素材(蓋)ポリプロピレン
断熱材硬質ポリウレタンフォーム

軽量のアルミ製内容器でしっかりと保冷し、いつでも飲み頃の温度をキープしてくれます。2.8L、6.1L、8.1L、9.5Lの4サイズ展開しているので、様々なシーンで使用可能。

大きいサイズもお手頃価格で販売されていますが、6時間10℃以下を保ち十分な力を発揮します。アルカリイオン水とスポーツドリンクは使用できないので注意してくださいね。

【レビュー】

朝9時に常温のお茶を入れて、1/3ほど氷を入れると19時ぐらいまで冷たい状態が保てる印象です。19時に氷が少し残っているかどうかです。

真空の容器程ではないですが、日陰に置けば日中冷たさが続きます。ステッカーを貼って使っています。

保冷力抜群のジャグでいつでも冷たい飲み物を

真夏のキャンプでも、冷たい飲み物を大容量で持っていけるジャグ。プッシュ式や蛇口をひねるだけの簡単操作なので、子どもも自分で飲み物を注ぐことができます。クーラーボックスに入りきらない水やお茶を氷と一緒に入れて、キンキンに冷えた飲み物をいただきましょう!

ABOUT ME
ayanatsu
ayanatsu
アウトドア歴8年のayanatsuです。キャンプでは美味しいご飯やおやつ作りにハマっています。 外で食べるご飯は格別です!パチパチと薪がはぜる音を聞きながらの焚火タイムも大好き。 今後は子連れキャンプ情報なども発信していければと思っています!