キャンプ場

【関東5選】初心者におすすめの地面が芝・草原のオートフリーサイト【車横付けで楽々荷運び!】

出典:猿ヶ京温泉湯島オートキャンプ場公式サイト

冬場のキャンプではコートや毛布等かさばるものが多く駐車場からテントまで運ぶだけでも一苦労ですが、車が横付けできるオートサイトのキャンプ場ならそんなに大変ではありません。

持ってきた道具の全てを下ろさなくても使用頻度の少ない物や、念のために持ってきて使うか分からないものはそのまま車に残しておいてもすぐ取りに行けるのも魅力ですよね。

今回は重装備になりがちな冬にこそ便利な車を横付けできる地面が芝・草原のオートサイト5つをご紹介したいと思います。

区画サイトとフリーサイトの違い

オートサイトの中でも区画サイトとフリーサイトの2種類があります。それぞれ特徴があり、自分のキャンプスタイルに合ったサイトでキャンプを楽しめます。

区画サイトの特徴

サイトが個別に区画整備されていて各サイトの中に駐車スペースとテントを張るスペースがあるのが一般的です。AC電源が付いているのもこのサイトが多くキャンプ場によっては専用で使用できる水道やシンクが付いている所もあります。

連休時などのトップシーズンは場所の確保の心配がなく安心ですがサイトサイズはキャンプ場によって違うので場所によってはかなり窮屈な所もあるためサイズの確認は必須です。

フリーサイトの特徴

用意されている敷地の中で好きな場所にテントを設営出来るサイトです。車の乗り入れが可能な場所が多いですが乗り入れNGのキャンプ場もありますので注意が必要です。

フリーサイトで用意されている場所は敷地もとても広いので木陰の場所や炊事場、トイレの近い場所など好みの場所でキャンプが出来るのが最大の魅力です。

トップシーズンを除けばわりと空いている時も多く、自然を満喫しながら大きなサイトを独り占めしているような気分を味わえるのもフリーサイトの特権です。

【関東】車横付け可!地面が芝・草原のオートサイト5選

那須たんぽぽ村キャンプ広場(栃木県)

出典:那須たんぽぽ村キャンプ広場公式サイト

全面フリーサイトのキャンプ場です。敷地面積は何と1万坪!天然の芝が広がる大きな敷地すべてがキャンプサイトになっていて好きな場所で自由にキャンプが楽しめます。

出典:那須たんぽぽ村キャンプ広場公式サイト

オーナーがキャンパーの為に作り上げたこだわりのキャンプ場で細かい規制は一切なく豊かな自然を満喫できます。

【基本情報】

住所 栃木県那須塩原市寺子1842
TEL
営業期間 3月中旬~11月末
料金 車1台1人での利用 1泊 2000円

車での利用     1泊 4000円

バイクでの利用   1泊 2000円

チェックイン   7:00
チェックアウト 14:00
URL https://sites.google.com/tanpopo.farm/home

【アクセス】

東北道 那須ICから約7分

猿ヶ京温泉湯島オートキャンプ場(群馬県)

出典:猿ヶ京温泉湯島オートキャンプ場公式サイト

キャンプ場の名前にもあるように源泉かけ流しの露天風呂があるキャンプ場です。敷地内にはオートサイト、フリーサイト両方あり、人数やスタイルに合わせて選ぶことが出来ます。

出典:猿ヶ京温泉湯島オートキャンプ場公式サイト

露天風呂にはボディーソープ、リンスインシャンプーも常備してあり宿泊者は無料で入浴できるなど良心的です。

【基本情報】

住所 群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉1150‐1
TEL 0278‐66‐1126
営業期間 3月下旬~12月下旬
料金 入場料 中学生以上 500円

4歳以上  300円

サイト料 3000円~

チェックイン 13:00~18:00
チェックアウト 11:00まで
URL https://www.mantenboshinoyu.com/auto.html

【アクセス】

関越道 月夜野ICから約20分

北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場(茨城県)

出典:北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場公式サイト

花園川沿いにあるオートキャンプ場です。芝生のサイトはフラットで使いやすく、すべてのサイトにAC電源がついているのが嬉しいですね。

出典:北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場公式サイト

区画サイト以外にもフリーサイト、キャンピングカーサイトもあります。価格も良心的でジャグジー付きのお風呂で入浴もできお子様連れや初心者の方でも安心なキャンプ場です。

【基本情報】

住所 北茨城市華川町花園454
TEL 0293-43-9277
営業期間 3月1日~12月25日
料金 オートサイト 4400円

フリーサイト 2200円

モーターキャンプサイト 5500円

チェックイン 14:00~17:00
チェックアウト 10:00
URL http://www.hanazono-autocamp.com/index.htm

【アクセス】

常磐道 北茨城ICから約25分

森のまきばオートキャンプ場(千葉県)

出典:森のまきばオートキャンプ場公式サイト

袖ヶ浦市にある牧場が経営しているキャンプ場です。東京湾アクアラインを渡ってすぐの立地と広々としたフリーサイトはキャンパーにとても人気があります。

出典:森のまきばオートキャンプ場公式サイト

MTBのレンタルもあり場内のサイクリングコースで自然を感じながら気持ちよく走ったり、牧場ではヤギや羊、ウサギなども近くで見ることが出来ます。

【基本情報】

住所 千葉県袖ケ浦市林562‐1‐3
TEL 0438-75-2966
営業期間 通年営業

定休日 毎週月曜日、第1火曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始

料金 普通車1台 テント1張り(1名)

通常:2400円 ハイシーズン:2900円

普通車1台 テント1張り(2名まで)

通常:4600円 ハイシーズン:5600円

普通車1台 テント1張り(5名まで)

通常:5900円 ハイシーズン:6900円

チェックイン 10:00~16:00
チェックアウト 16:00
URL http://www.morimaki-camp.com/index.html

【アクセス】

館山道 姉崎袖ケ浦ICから約10分

大原上布施オートキャンプ場(千葉県)

出典:大原上布施オートキャンプ場公式サイト

区画サイトとフリーサイトがあるキャンプ場で場内は芝と草地で水はけも良く丘の上にあるキャンプ場からの眺望は最高です。

出典:大原上布施オートキャンプ場公式サイト

チェックアウトは12時とわりと遅めですがオフシーズンはオーバーしても無料なので最終日も思いきり楽しめます。

【基本情報】

住所 千葉県いすみ市上布施593番地
TEL 090-2306-4213
営業期間 通年営業
料金 オフシーズン 4500円

オンシーズン 5000円

※1サイト5人まで、超える場合は1人につき1000円追加

チェックイン 13:00(オフシーズンはフリー)
チェックアウト 12:00(オフシーズンはフリー)
URL http://www.ethp.net/camp/kamifuse/

【アクセス】

館山道 市原ICから約60分

オートサイトで冬のキャンプを楽しもう!

いかがでしたでしょか。今回は車が横付けできる地面が芝・草原のオートサイトのあるキャンプ場を5つご紹介しました。

これからの季節は防寒具などが必須ですが、寒い中でのお鍋や煮込み料理、焚火は最高です。利便性のいいオートサイトで冬のキャンプを楽しみましょう。

 

ABOUT ME
KULU
KULU
埼玉県在住のキャンプが大好きなKULUです。愛車HOBBYを引き連れて夫婦&愛犬2匹でアウトドアライフを楽しんでいます。旅先では釣りをしたり、ご当地グルメを堪能したりと食べることも大好きです。10年以上のキャンプ歴を生かして楽しさや魅力を沢山お伝えできたらいいなと思っています。