キャンプ場

【関西編】初日の出をキャンプ場で拝めよう!年越しも宿泊可能なキャンプ場5選

「元旦は初日の出を家族で見に行きたい!」というお父さんも多いのではないでしょうか?ですが、「行くのもめんどくさいし寒いのも嫌だ」と渋るお子さんがいる方も多いと思います。

そこで、いっそのこと家族で冬キャンプをしてその流れで初日の出を拝むのはどうでしょうか?

キャンプに行くとなればお子さんは大興奮間違いなしですし、冬キャンプをして初日の出を見るという、一生の思い出になる体験をすることもできます!

家族での大切な思い出を作るためにも、キャンプ場で初日の出を拝むというのは非常におすすめです。

今回はキャンプ場で初日の出を拝める関西のキャンプ場を5選ご紹介します。

初日の出を拝める関西のおすすめキャンプ場5選

 

出典:pixabay

そもそも、初日の出を拝めるキャンプ場とはどのようなキャンプ場でしょうか?

それはズバリ、通年営業で『標高が高いキャンプ場』か『海辺のキャンプ場』のどちらかです。

基本的にキャンプ場は元旦はお休みなことが多いので通年営業であることは必須です。

また、これらのポイントに位置するキャンプ場は障害物がないので美しい初日の出を存分に拝むことができるのでおすすめです。

他にも、自然が豊かという特徴もあるので、非日常をたっぷりと味わえるというのも魅力的ですね。

【和歌山県】ACN南紀串本リゾート大島

出典:ACN南紀串本リゾート大島公式HP

ACN南紀串本リゾート大島では美しい海に浮かぶ初日の出を存分に楽しむことができます。

またマネージャーが歩いて15分ほどの海金剛という場所まで連れて行ってくれますので、道に迷う心配もありません。

他にも、道中に神社もあるので帰りに立ち寄り初詣もできます。

初日の出と初詣を一度にしたいという方にはおすすめのスポットです。

出典:南紀串本リゾート大島公式HP

また、イベントが盛りだくさんなのも魅力的!

餅つき大会で餅つきを楽しむこともできますし、前日の大晦日には年越しそばを食べることもできます。

また、それだけでなく除夜の鐘を付く貴重な体験をすることもできます。どれも普通のキャンプではなかなか味わえない体験ですので、キャンプ慣れしているお子さんでも興奮すること間違いなしです!

基本情報

TEL 0735-65-0840
住所 〒649-3631
和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035‐6
チェックイン 13:30 〜 17:00
チェックアウト 8:30 〜 12:00
URL https://resortohshima.com/

 

【三重県】尾高高原キャンプ場

出典:尾高高原キャンプ場公式HP

尾高高原キャンプ場は標高230mに位置しています。

正直あまり標高は高くないですが、その分あまり寒い思いをせずに美しい景色を楽しむことができます。

また、電源サイトがあるので温かく過ごすことができるのは魅力的ですよね!

他にも車で15分ほどの場所には源泉かけ流しのアクアイグニス片岡温泉があるのでお風呂の心配もありません。

実はこのキャンプ場は美しい風景を見ることができるキャンプ場としても有名なんです。

その理由はとにかく開放感があるということです。

そのため、美しい初日の出を何にも阻まれることなく存分に拝むことができます。また、実は夜景の名所スポットとしても有名です。

そのため夜にも美しい光景を望むことができますよ!

出典:なっぷ

基本情報

TEL 059-396-3900
住所 〒510-1326 三重県三重郡菰野町大字杉谷2300番地1
チェックイン 11:00~13:00
チェックアウト 10:00
URL https://odakacamp.shop/

 

【三重県】伊勢志摩エバーグレイズ

出典:じゃらんニュース

このキャンプ場の最大の特徴はとにかく設備が豪華だということです。

サンラウンジャーやアウトドアリビングからは雄大な自然を家族水入らずで眺めることができます。

さらに保温効果のあるテーブルヒーターがアウトドアリビングに備え付けられているので、寒い思いをすることなく初日の出を拝むことができます。

出典:じゃらんニュース

実はグランピング施設ではカヌーも利用できます。

そのため眼前の湖でカヌーを家族で楽しむことができます。

アウトドアリビングからでも初日の出を拝むこともできるのですが、個人的にはカヌーに乗りながら初日の出を迎えるというのをおすすめします。

貴重な体験ですし、きっと一生の思い出に残ること間違いなしです!

基本情報

TEL 0120-592-364
住所 〒517-0213  三重県志摩市磯部町穴川1365-10
チェックイン 13:00~16:00(施設により異なります)
チェックアウト ~12:00(施設により異なります)
URL https://www.everglades.jp/iseshima/

 

【三重県】キャンプinn海山

出典:キャンプinn海山公式HP

キャンプinn海山の最大の特徴は川と海、山と自然のすべてを満喫できるという点です。

そのため初日の出もいいけど、それよりも大自然の中で冬キャンプをしたいという方には特におすすめのキャンプ場です。

自然に囲まれているので落ち着いた雰囲気でキャンプを楽しむことができますよ。

出典:キャンプinn海山公式HP

キャンプ場から車で10分ほどの位置にある熊野灘からは、美しい初日の出を何にも邪魔されずに味わうことができます。

かなり寒いので厚着は必須ですが、その点に目をつむれば今回ご紹介するキャンプ場の中でも一番美しい初日の出を拝むことができます。

基本情報

TEL 0597-33-0077
住所 〒519-3408 三重県北牟婁郡紀北町便ノ山271番地
チェックイン 14:00~17:00
チェックアウト コテージ8:00~11:00

オートキャンプサイト8:00~12:00

URL http://camp-inn-miyama.com/

 

【滋賀県】コテージ&キャンプはなれ山水

出典:コテージ&キャンプはなれ山水公式HP

コテージ&キャンプはなれ山水ではちかくにあるスキー場でスキーを楽しむことができます。

そのため冬でも遊びたいという方にはおすすめのキャンプ場です。

また、実はこのキャンプ場は穴場的なキャンプ場ですので、人で混雑した状況でキャンプしたくないという方にとってはとっても魅力的!

出典:なっぷ

近くにある海水浴場からは美しい日の出を拝むことができます。

また、宿からの琵琶湖の美しさは日本遺産認定のお墨付きです。そのため非常に幻想的な日の出を味わうことができます!

非日常を存分に楽しみたいという方には特におすすめのキャンプ場です。

基本情報

TEL 0740-20-5051
住所 520-1814滋賀県高島市マキノ町知内87
チェックイン 14:00~19:00
チェックアウト 10:00
URL http://www.sansui-r.com/

 

キャンプ場でキャンプと初日の出の両方を楽しもう!

今回は初日の出を拝めるキャンプ場を5選をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

冬キャンプを楽しみながら初日の出をキャンプ場で迎える。

そんなお子さんが年をとっても思い出話の種になる、一生記憶に残る体験を家族水入らずで味わってみるのはいかがでしょうか?

ABOUT ME
FUKUHARA
FUKUHARA
アウトドア歴3年のFUKUHARAです。渓流釣りが大好きなので川遊びができるキャンプ場が大好きです。特に奈良のキャンプ場にはよくキャンプに行きます。自然豊かリラックスできる上に美味しいアマゴも釣れる。さらに川のせせらぎが夏の暑さを忘れさせてくれてお気に入りです!キャンプの楽しさを伝えられたらな、と考えながら記事を書いています!