ノウハウ

【2021年最新版】初心者におすすめの定番&人気のキャンプブランドを一挙紹介!

成石千穂
成石千穂

今回は、初心者の方におすすめしたい定番&人気のキャンプブランドをご紹介いたします!

最初はキャンプギアを揃えるとなると「どこのブランドがいいかな…」と迷ってしまいますよね。各ブランドの概要や特徴についてご紹介するので、ぜひギア選びの参考にしてください♪

最後はたくさんのブランドを取り扱っている店舗もご紹介いたしますので、よろしければ足を運んでみてはいかがでしょうか。

定番&人気のキャンプブランドの良さ

出典:pixabay

アウトドアブランドは、国内外問わずたくさんのブランドがあります。例えば、インターネットで「テント」と検索するとたくさんのブランドのテントが表示されますよね。

その中から1つを選ぶのは一苦労です。さらに、「知らないブランドで情報が少なくて不安…」と思う方も多いのではないでしょうか。

しかし、定番で人気のキャンプブランドから選べば必要なギアを一式揃えられることはもちろん、たくさんの方が使っている、かつ長く愛されているという理由から安心して買うことも使うこともできると思います。

これからご紹介する定番&人気のキャンプブランドを知り、ギア選びの軸となる価格や機能性、デザイン性なども含めながらご自身にぴったりのブランドを見つけてくださいね。そうすれば、迷う時間も短縮できて後悔しない買い物ができますよ!

定番&人気のキャンプブランド5選

初心者の方におすすめしたい、定番&人気のキャンプブランドはこちらの5つです!

  • Coleman(コールマン)
  • snow peak(スノーピーク)
  • LOGOS(ロゴス)
  • Mont-bell(モンベル)
  • DOD(ディーオーディー)

ひとつずつ紹介いたしますので、ぜひご参考ください。

Coleman(コールマン)

出典:コールマン公式サイト

コールマンは120年続く世界を代表するアメリカの老舗アウトドアブランドです。商品のラインナップがとにかく豊富で、必要なものはすべてコールマンで揃ってしまうほど。

簡単に使える初心者向けのグッズから、こだわりのある上級者向けグッズまで揃っているため、幅広い層に愛されています。安定した品質が長い間ファンを魅了する人気の秘訣かもしれません。

また、コールマンの製品は高い機能性もありながら、コストパフォーマンスが良いのも魅力的です。カラーバリエーションやデザイン展開が豊富であり、アパレルブランドとコラボもしているなど、コールマンは様々な面からも楽しめます。

取り扱っている店舗も多いことから、万が一壊れても部品などがすぐ手に入ったり取り寄せることができるのも安心ですし、アフターサポートも充実しているのは初心者に嬉しいポイントです。

snow peak(スノーピーク)

出典:スノーピーク公式サイト

日本を代表するキャンプブランド、スノーピーク(snow peak)は新潟県三条市が拠点です。

製品は完全国内生産のため、安心安全・信頼感があることが人気の理由の1つ。少し高めの価格設定ではありますが、それは最高の素材と最高の耐久性であることを裏付けます。商品に絶対の自信があり、1980年から「永久保証付き」を貫いているのも魅力的です。

高品質なだけでなく、スノーピークはデザイン性も人気の理由に挙げられます。優れたデザインがファンを増やした言っても過言ではなく、飽きのこない洗練されたデザインは長く愛される理由ではないでしょうか。

そんなスノーピークのベストセラーは何と言っても「アメニティドーム」でしょう。使い勝手もよく、もちろん高品質で、様々な大きさに対応しているコストパフォーマンスの高いおすすめのテントです。

LOGOS(ロゴス)

出典:ロゴス公式サイト

ロゴスも日本を代表する大阪発のアウトドアブランドです。ロゴスの特徴は商品が比較的ファミリーユース向けであること。

最低限の機能はもちろん備わっていて、かつデザイン性も重視している製品が多く、お求めやすい価格設定なのも人気の理由です。

キャンプでもおしゃれしたい!したいという方にはぴったりだと思います♪さらに、キャラクター(ディズニーやスヌーピーなど)とのコラボ商品があるのも魅力的です。眺めているだけでわくわくする、そんな商品がロゴスにはたくさんありますよ!

キャンプに必要なテントやタープ、椅子などにとどまらず細かなアイテムまで取り揃えているため、ロゴスで統一したらとっても素敵なキャンプサイトのできあがり!

ロゴスのナバホTepeeというテントはそのかわいらしい見た目と設営の簡単さで、女性や初心者の方から大人気です。

Mont-bell(モンベル)

出典:モンベル公式サイト

モンベルも大阪で誕生した日本大手のアウトドアブランドです。日本人に合った機能やウェアが豊富なのが特徴的!

モンベルの人気の理由は、コストパフォーマンスの良さではないでしょうか。機能性と価格設定のバランスが良く、初心者の方でも手が届きやすいブランドです。全行程自社で作られており、中間に発生する費用を抑えることができるため、このコストパフォーマンスの良さが実現しています。

モンベルのテントや椅子はもちろんおすすめですが、特におすすめしたいのは洋服や小物関係です!

マウンテンパーカー、フリースはバリエーションも豊富で機能性が高く、まさにコストパフォーマンスが良いです。他にも、調理道具や帽子、バッグ関係、小物入れ、シューズなども「こういうのほしかった」と思う物がたくさん取り揃えてるので、選ぶのも楽しいです!

DOD(ディーオーディー)

出典:DOD公式サイト

うさぎのロゴが特徴的なDODも、大阪のャンプブランドです。もともとドッペルギャンガーアウトドアという名前でしたが、2018年にDODとしてブランド名を変更しました。歴史の浅いブランドですが、人気があり定番になりつつあるブランドです!

DODは「アウトドアをワクワクするソト遊びに」をコンセプトにしていて、DODにしかできないような面白い製品が多いのが人気の理由。

商品のネーミングセンスも面白く、ラインナップを眺めているだけでわくわくしてきます。例えば、人気商品であるテントの名前は「かまぼこテント」、収納ボックスは「ヨクミルヤーツ」です。発想がなんとも面白いですよね。

独創的な商品なだけでなく、機能性などクオリティは申し分ない本物の商品。あまり広告を載せず、店舗が少なく、ネット販売を中心にしているため、値段が比較的お手頃です。

初心者の方でも気軽に手が出せますし、「他とちょっと違ったアイテムがいいな」という方はぜひチェックしてみてください。

実物を見てゲットするならここ!

ネットだけで買うのは不安だな、という方はこれから紹介する店舗に行って実物を見比べるのもおすすめです。

いろいろな発見もあって楽しい時間となるので、気になる方はお時間のあるときにぜひ行ってみてください。

L-Breath(エルブレス)

出典:エルブレス公式サイト

エルブレスは幅広いアウトドア用品を取り扱う専門店です。全国に展開しているので、見たことある、という方もいるのではないでしょうか。

定番ブランドはもちろん、こだわりのブランドもあるのでいろいろな発見があるかもしれません!

WILD-1(ワイルドワン)

ワイルドワンはキャンパーお馴染みのアウトドア専門店です。全国21店舗展開していますが、東日本が中心となっています。

国内外の定番ブランドだけでなく、自社ブランドのギアも販売していて、大物から小物まで幅広い商品が盛りだくさん。目移りしてしまうほど間違いありません!

各店舗限定のご当地シェラカップも要チェックです!

アウトレットショップ

出典:グランベリーパーク公式サイト

キャンプギアを少しお得にゲットしたいな、という方はアウトレットを覗いてみるのもおすすめです。

廃盤品やB級品、訳ありのものなどをアウトレット価格で販売しているので気になっていた商品が売られていたらラッキー!もちろん品質に問題ないので安心して使用できます。

しかし、必ずしもお目当てのブランドの店舗があるとは限らないので行く前に確認しておくと安心です。

定番&人気のブランドでキャンプデビュー

出典:photoAC

今回ご紹介した定番&人気のキャンプブランドは初心者の方におすすめのものばかりです。定番で人気な理由は必ずあるので、迷った際はぜひこちらのブランドをご参考くださいね。

お気に入りのブランドやキャンプギアに出会って、楽しくキャンプデビューしましょう!

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

成石千穂

成石千穂

神奈川県在住、夫婦でキャンプを楽しむアラサー主婦です。 キャンプ歴は3年目となり、月に1回キャンプをしています。 自然の中で食べるご飯が大好きで、簡単&美味しいキャンプ飯を日々模索中…。 一番好きなキャンプ飯は、朝ごはんに食べるホットサンドです:)