キャンプ場

/

【中国5選】春のキャンプデビューで失敗しないおすすめのキャンプ場は?人気キャンプ場を一挙紹介!

もめ
もめ

出典: PhotoAC

こんにちは、もめ(@momecamp0121)です。

少しずつ暖かくなってきた今日この頃、最近よく聞くキャンプをしてみたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな人向けに、キャンプデビューにおすすめな人気キャンプ場を中国地方からピックアップしてみました。

レンタル品が豊富だったり、高規格なキャンプ場だったりと、デビューにぴったりの場所ばかりですので、ぜひお役立てくださいね。

岡山県のキャンプ場

経ヶ丸オートキャンプ場

出典:経ヶ丸オートキャンプ場公式ホームページ

岡山県井原市にある「経ヶ丸オートキャンプ場」は、ファミリー向けの体験型のアミューズメントパーク「経ヶ丸グリーンパーク」内にあるオートキャンプ場です。

テントサイトは3種類、グループ型、個別型、広場型と用意されており、いろいろな楽しみ方ができそうです。

そして、とっても気軽にバンガローを利用できるのも魅力!

一棟4,000円という破格の値段で利用でき、小さいお子様連れでアウトドア慣れしていなファミリーキャンパーさんにもおすすめです。

レンタル品・販売品も充実しているので、道具をまだ揃え切れていない人も安心ですよ。

サイトの種類 芝生
料金例 4,500円/サイト(個別型サイト)
チェックイン/アウト 15:00~/~翌14:00
その他備考
  • テントサイト・バンガロー
  • レンタル・販売品有
ホームページ https://kyogamaru.com/

鳥取県のキャンプ場

緑水湖オートキャンプ場

出典:緑水湖オートキャンプ場公式ホームページ

鳥取県と島根県の県境、大きなダム湖の「緑水湖」の近隣にある「緑水湖オートキャンプ場」。

気軽に手ぶらで楽しめることをコンセプトにしたキャンプ場です。

そのコンセプトの通り、一番の魅力はアウトドアブランド「スノーピーク(snowpeak)」の手ぶらキャンププランが用意されていることです。

おしゃれで高品質なスノーピークのキャンプ道具を利用しながら気軽にキャンプを楽しめるのはとっても魅力的。

そのほかのキャンプのイロハなどもスタッフさんが丁寧に教えてくれるそうなので、これからキャンプを始めたい!なんて人にもおすすめですよ。

サイトの種類 芝生
料金例 4,500円/サイト(一般サイト)+500円/サイト(リサイクル料)
チェックイン/アウト 13:00~/~翌12:00
その他備考
  • レンタル・販売品有
ホームページ https://tottori-camppark.jp/

島根県のキャンプ場

島根県立万葉公園オートキャンプ場

出典:なっぷ

「島根県立万葉公園オートキャンプ場」は、島根県益田市にある「島根県立万葉公園」内にあるオートキャンプ場です。

テントサイト料金やレンタル用品のお値段がリーズナブルなのが特徴的で、公園の見晴らしもよく、ロケーションの良いキャンプ場。

用意されているのはテントサイトのみですが、いくつかのテントサイトにはテントが常設されています。

テントの設営が少し不安…なんて人は常設テントサイトを選ぶのが良いでしょう。

その他キャンプ道具のレンタルも用意されていますよ。

それぞれのテントサイトに流し台、かまどや駐車スペースが用意されているのも嬉しいですね!

サイトの種類 芝生
料金例 4,000円/サイト(一般サイト)
チェックイン/アウト 15:00~/~翌14:00
その他備考
  • テントサイト・常設テントサイト
  • レンタル・販売品有
ホームページ http://ohata.jp/manyou/publics/index/7/

山口県のキャンプ場

らかん高原スカイパーク オートキャンプ場

出典:らかん高原スカイパーク オートキャンプ場公式ホームページ

「らかん高原スカイパーク」は、山口県岩国市にあるキャンプ場を含むアウトドアパークです。

ハイキングやテニスコート、ドッグランなど園内だけで幅広い楽しみ方ができるのが特徴的です。

キャンプ場にはテントサイトはもちろん、グランピングサイトも用意されているので、キャンプに慣れていない人でも気軽にアウトドアを体験することができます。

さらに、なっぷとogawaが共同開発した一般発売されていないオリジナルテント「グロッケ24」を使った手ぶらキャンププランも用意されています。

おしゃれな三角テントでのキャンプは胸を高ぶらせますね!

サイトの種類 芝生
料金例 4,500円/サイト(通常テントサイト)
チェックイン/アウト 15:00~/~翌13:00
その他備考
  • テントサイト・ログケビン・バンガロー・グランピングサイト
  • レンタル・販売品有
ホームページ https://www.go-rakan.com/

広島県のキャンプ場

もみのき森林公園オートキャンプ場

出典:もみのき森林公園オートキャンプ場公式ホームページ

「もみのき森林公園オートキャンプ場」は、広島県の「県立もみのき森林公園」内にあるオートキャンプ場で、木々に囲まれたプライベート感あるテントサイトが特徴的です。

広い公園内にあるので、サイクリングロードやアスレチックなども一緒に楽しめちゃう、ファミリーキャンパーさんにもおすすめのキャンプ場。

レンタル品や販売品も用意されているので、道具が揃え切れていないなんて人も気軽にキャンプを楽しむことができますよ。

利用できるのは、4月上旬から11月15日までの間だけなので、日付には注意してくださいね。

サイトの種類 芝生
料金例 5,000円/サイト(オートキャンプサイト)
チェックイン/アウト 15:00/翌10:00
その他備考
  • 一般サイト・AC電源付きサイト・常設テントサイト
  • レンタル・販売品有
  • 利用期間:4月上旬~11月15日
ホームページ http://www.mominoki.or.jp/outdoor.html

暖かくなってくる春はキャンプデビューにぴったり!デビューには高規格なキャンプ場がおすすめ!

出典:“ソロ”を楽しむ

今回は中国地方のキャンプデビューにおすすめな人気キャンプ場をピックアップしました。

基本的にキャンプデビューにおすすめなキャンプ場となると、設備が充実していて気軽にキャンプが体験できる場所ばかり。

まだ道具を揃え切れていないなんて人でも1度試しにキャンプをやってみてはいかがでしょうか。

1度やるだけでもどんどんとキャンプの深みにはまっていくこと間違いなしですよ!!

 

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

もめ

もめ

ゆるキャン△のしまリンに憧れて、2019年冬にキャンプデビュー。ソロキャンプや一人旅が大好きです。バイクの免許を取ってキャンプツーリングの旅に出るのが直近の目標。キャンプや一人旅についてのブログも運営中(https://momesolo.com/)。