キャンプ場

/

【東北5選】春のキャンプデビューで失敗しないおすすめのキャンプ場は?人気キャンプ場を一挙紹介!

FUKUHARA
FUKUHARA

出典: photoAC

春。実はこの季節はキャンプデビューをするには最高の季節なんです!

キャンプと言えば夏というイメージが強いかもしれませんが、実は春のキャンプは景観もよく、かつ気温もちょうどいいのです。個人的には1年で最もキャンプするのにおすすめの季節ですね。

そんな春にキャンプデビューをしてみようという方も多いはず。そこで今回は東北の中でも特に厳選したおすすめのキャンプ場をご紹介いたします。

【福島県】ACNあぶくまキャンプランド

出典:ACNあぶくまキャンプランド公式HP

福島県田村郡に位置するACNあぶくまキャンプランド。
このキャンプ場の最大の魅力はとにかく雰囲気がいいということです。

適度に桜の木や栗の木なども生えているので、春の時期に訪れれば桜を眺めることができるのは大きな魅力の1つ。さらに、自然を残しながらもしっかりと整備されているのも嬉しい点です。

テントサイトには小石が敷き詰められているので雨でぬれても設営しやすいですし、そうでなくてもサイトが平らにならされているので設営は簡単です。キャンプデビューにもおすすめできるキャンプ場です。

TEL 0247-73-2945
チェックイン 13:00
チェックアウト 12:00
営業期間 シーズン営業
4月3日~11月23日
住所 福島県田村郡小野町浮金日影83-78
URL https://abucam.co.jp/index.html

【宮城県】神割崎キャンプ場

出典:神割崎キャンプ場公式HP

宮城県本吉郡南三陸町に位置する神割崎キャンプ場。こちらのキャンプ場は非常にロケーションが素晴らしいと有名なキャンプ場です。

海の近くに位置しているので、心地の良い潮風を浴びながらキャンプをすることが可能です。

特にフリーサイトは波の音が聞こえるほど海のすぐそばにあるので、景観がよくおすすめです。

また、夜には満天の星々に海面に浮かぶ美しい月景色を楽しめるので、とにかく景色がいいキャンプ場に行きたいという方には非常におすすめのキャンプ場です。

 

出典:なっぷ

TEL 0226-46-9221
チェックイン 宿泊13:00〜18:00(デイキャンプ10:00〜17:00)
チェックアウト 宿泊〜11:00
営業期間 通年営業
住所 宮城県本吉郡南三陸町戸倉字寺浜81-23
URL https://www.m-kankou.jp/kamiwari-camp/

【秋田県】とことん山キャンプ場

出典:とことん山キャンプ場公式HP

秋田県湯沢市に位置するとことん山キャンプ場。こちらのキャンプ場の最大の魅力は桜です。春に訪れると満開の美しい桜模様を楽しむことができます

キャンプをしながら桜を楽しめるキャンプ場はあまり見かけないのでお花見をしながらキャンプをしたいという方にはおすすめのキャンプ場です。

出典:とことん山キャンプ場公式HP

また、源泉かけ流しの露天風呂があるのも嬉しい点。「キャンプと露天風呂を同時に楽しむのにあこがれていた!」という方にもおすすめのキャンプ場です。

TEL 0183-47-5241
チェックイン 8:30~17:00(持込みテントのみ)
チェックアウト 12:00
営業期間 通年営業
住所 秋田県湯沢市皆瀬字新処106
URL https://tokotonyama.com/

【宮城県】加護坊山キャンプ場

 

おおさき観光情報公式HP

宮城県大崎市に位置する加護坊山キャンプ場。
こちらのキャンプ場は上記の画像通りほとんど傾斜で平らな場所が少ないのが特徴です。

山の頂上付近に位置しているためですが、そのぶん展望台からの景色は最高!
また、桜見のスポットとしても有名な場所で美しい桜景色を臨めます。

しかし、なんといっても嬉しいのがキャンプ料金が無料だということ。にもかかわらず、トイレは整備されておりきれいなのがさらに嬉しい点。

穴場的で、かつロケーションがいいキャンプ場を探している方は加護坊山キャンプ場一択です。

TEL 0229-39-0404
チェックイン フリー
チェックアウト フリー
営業期間 通年営業
住所 宮城県大崎市田尻大沢加護峰山178-1
URL https://www.city.osaki.miyagi.jp/kanko/asobu/1/4228.html

【宮城県】オートキャンプ場きららの森

 

オートキャンプ場きららの森公式HP

宮城県刈田郡七ヶ宿町に位置するオートキャンプ場きららの森。こちらのキャンプ場の最大の魅力は開放感です。

区画サイトもしっかりと分けられていて隣のキャンパーを気にすることなくキャンプを楽しめます。

特にフリーサイトは素晴らしい開放感で、ストレスを感じることなく思う存分キャンプを楽しめます。また、電源や水道が常設なのもキャンプデビューの方には嬉しい点です。開放感のあるキャンプを楽しみたいという方はオートキャンプ場きららの森をおすすめします。

TEL  0224-37-3111
チェックイン 13:00(コテージは15:00)
チェックアウト 11:00(コテージ、キャビンは10:00)
営業期間 通年営業
住所 宮城県刈田郡七ヶ宿町侭の上129
URL https://ski-shichikashuku.com/index.html

まとめ

今回は東北のおすすめキャンプ場を5つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

東北地方は自然があふれているので、景観が美しいキャンプ場が非常に多いです。
そのため日頃のストレスをリラックスするには最適です。

初めてのキャンプでもキャンプの良さを味わえるであろうキャンプ場をご紹介いたしましたので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

 

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

FUKUHARA

FUKUHARA

アウトドア歴3年のFUKUHARAです。渓流釣りが大好きなので川遊びができるキャンプ場が大好きです。特に奈良のキャンプ場にはよくキャンプに行きます。自然豊かリラックスできる上に美味しいアマゴも釣れる。さらに川のせせらぎが夏の暑さを忘れさせてくれてお気に入りです!キャンプの楽しさを伝えられたらな、と考えながら記事を書いています!