小物・その他アイテム

/

扇風機で夏キャンプも快適に!キャンプで使えるおすすめ扇風機7選を紹介!

おだんご頭
おだんご頭

もうすぐ海や川遊びなどアウトドアを楽しめる夏がやってきます。休日にキャンプの計画を立てている方も多いのではないでしょうか。

夏はアウトドアを思いっきり楽しめる反面、テントの中が蒸し暑くなり、熱中症の危険性も高まります。快適な夏キャンプを楽しむには、暑さ対策が必要不可欠です。

そんな暑さ対策の1つとして、家庭でも定番の扇風機がキャンプでも大活躍するんです!

そこで今回は夏キャンプに最適な扇風機の選び方とおすすめの扇風機を7選紹介します。キャンプ用の扇風機をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

夏キャンプに扇風機は必要なの?

出典:Prism公式サイト

タープやテントで日陰を作っても、テント内はかなり蒸し暑くなります。特に熱帯夜で風のないテント内は、暑すぎて眠ることができません。

扇風機があると、テント内の空気を循環させ、暑さを軽減させることができます。風を直接体に当てて、体の表面温度を下げることも可能です。

風があるとないとでは、体感温度はかなり違ってきます。

テント内の空気を循環させ、風を浴びることで涼しさも感じられる扇風機は、夏キャンプの必須アイテムです。

 

夏キャンプに最適な扇風機の選び方

いろんなメーカーから多くの扇風機が発売されています。ここでは、キャンプにおすすめな扇風機の選び方を紹介していきます。

給電しながらも使える充電式の扇風機が便利

出典:Keynice公式サイト

扇風機には大きく分けて、電池式・充電式・給電式があります。その中でも一番のおすすめは、給電しながらも使える充電式の扇風機です。

充電しておけば、コードを気にすることなく、好きな場所で使用することができます。充電がなくなっても、電源サイトやポータブル電源を使用すれば、より長時間使用することができ、非常に便利です。

また電池式のように、交換用電池を買って持って行く必要もありません。繰り返し充電して使用することができるので、コスパも抜群です!

なお、給電しながら使用できない充電式の扇風機もありますので、事前にしっかりと確認してから購入するようにしましょう。

手軽に持ち運べる大きさ

出典:Amazon

荷物が多くなるキャンプでは、基本的に軽量でコンパクトなものがおすすめですが、使用目的や人数によって選ぶ扇風機は変わってきます。

ソロキャンプの場合は、身に着けるタイプのものやテーブルの上に置けるコンパクトな扇風機がおすすめです。コンパクトなものは、置き場所にも困らず、手軽に持ち運ぶことができます。

ファミリーキャンプの場合は、ある程度の大きさとパワーのある扇風機がおすすめです。さらに自動首振り機能を搭載しているものだと、涼しい風が広範囲に行き渡り、全員で涼むことができます。

 

当然ですが、扇風機本体の大きさと風量は、比例する傾向にあります。

大きい扇風機は、風量もあり、より遠くまで涼しい風を送ることができます。その反面、持ち運びにくかったり、消費電力が大きすぎたりします。小さい扇風機は、持ち運びしやすく、省エネですが、風量が弱い商品が多いです。

それぞれのメリット・デメリットを理解した上で、ご自身の使用目的にちょうどいい大きさの扇風機を選びましょう!

使用シーンに適した形状

出典:Keyneice公式サイト

扇風機の形状は、テーブルや床に置いて使用するもの、クリップで固定して使用するもの、首につけて個人で使用するものなどがあります。

置いて使用するものは、小型の扇風機の中でも比較的大きく、風量があるものが多いです。複数人での使用や広範囲に風を送りたいときにおすすめです。

クリップで固定するものは、テントの天井やポールなど、好きな場所に固定して上から風を送ることができます。よりコンパクトなものが多く、車内での使用やスペースが限られているときにおすすめです。

首につけて使用するものは、ネックファンやネッククーラーなどが人気です。ダイレクトに首や顔回りを冷やし、効率的に体温を下げることができます。ソロキャンプや設営時など作業するときにおすすめです。

ご自身の使用シーンにあった形状の扇風機を選びましょう。

夏キャンプにおすすめの扇風機7選

それでは、夏キャンプにおすすめの扇風機を7選紹介します。

【マキタ】充電式ファン CF102DZ

出典:Amazon

価格 10,890円(税込)
サイズ 約27.2×18.5×28.4㎝
重量 約1.3g(バッテリを除く)
電源 リチウムイオンバッテリー(別売り)、AC電源
連続使用時間 約4~9時間(マキタ BL1830B使用時)※使用バッテリーにより異なります。
自動首振り機能 あり
付属品 本体、ACアダプタ

電気工具メーカーのマキタから発売されている充電式の扇風機です。家庭用コンセントのAC電源でも使用できます。

アウトドアでも活躍する大風量でありながらも、約1.3kgと持ち運びしやすいサイズ感が魅力です。

出典:Amazon

背面には可動式フックが付いており、持ち運びしやすいだけでなく、車の手すり等に引っかけて使用することも可能です。また自動首振り機能を搭載しているので、広範囲に風を送ることができます。

とにかく風量がある扇風機をお探しの方におすすめです。

なお、リチウムイオンバッテリーとバッテリー充電器は別売りとなっていますので、ご注意ください。

 

【購入者のレビュー】

  • キャンプで使用しましたが、風量は「中」でも十分涼しく過ごすことができました。交換用のバッテリーを持っていきましたが、バッテリーの持ちがよかったので使用せずに済みました。しかし別売りのバッテリーと充電器が高いです。
  • マキタの他製品のバッテリーが使えたので、試しに買ってみました。風量もありますし、首振り機能も便利です。マキタ製品を持っている方におすすめの扇風機です。

 

 

【snow peak】フィールドファン MKT-102

出典:snow peak公式サイト

価格 10,890円(税込)
サイズ 約27.2×18.5×28.4㎝
重量 約1.3g(バッテリを除く)
電源 リチウムイオンバッテリー(別売り)、AC電源
連続使用時間 約4~9時間(マキタ BL1830B使用時)※使用バッテリーにより異なります。
自動首振り機能 あり

出典:snow peak公式サイト

先ほど紹介したマキタとsnow peak(スノーピーク)のコラボ商品です。機能はそのままにキャンプサイトに馴染むカラーに変更されています。夏前には売り切れてしまうほど人気の商品です。

風量だけでなく、デザインも重視したい方におすすめの扇風機です。

 

【購入者のレビュー】

  • マキタの扇風機より高いですが、デザインが好きでスノーピークのフィールドファンを購入しました。キャンプサイトに馴染むカラーで気に入っています。
  • かっこいい見た目に惹かれて購入。風量も強く、気に入っていますが、スノーピークでバッテリーが売ってないのが残念。

 

 

【Prism】クレイモア ファン V600+

出典:Amazon

価格 6,578円(税込)
サイズ 約24.3×22.6×35㎝(専用三脚除く)
重量 約600g
電源 リチウムポリマー電池(内蔵)、USB
連続使用時間 約7~32時間
自動首振り機能 なし
付属品 本体、USB充電ケーブル、専用三脚
バリエーション ウォームグレー、ブラック(アルペン限定)

Prism(プリズム)から発売されている充電式の扇風機です。USBで給電しながらも使用することができます。

前モデルのクレイモア ファン 600からモバイルバッテリー機能を削除し、バッテリー容量を6,000mAhから7,800mAhに変更しています。

そのため連続使用時間が5~15時間から7~32時間になり、より長時間使用することができるようになりました。

出典:Amazon

三脚での使用やハンドルでぶら下げるなどさまざまな場所へ設置することができます風量は4段階で調節でき、ファンの角度は手動で上下45度に調節可能です。

出典:Amazon

ファンの前カバーは外して丸洗いすることができるので、汚れやすいキャンプでも使用に最適です。

機能的でキャンプサイトに馴染むかっこいいデザインの扇風機をお探しの方におすすめです。

 

【購入者のレビュー】

  • キャンプで使用する扇風機を探していて、見た目が気に入って購入しました。風量もあり、長時間使用することができるので、買ってよかったです!
  • 小型なので、そこまで期待していませんでしたが、想像以上に風量がありました!

 

 

クレイモア ファン V600+専用収納ポーチ

出典:Amazon

価格 2,469円(税込)
サイズ 約21×16×23.5㎝
素材 ポリエステル

クレイモア ファン V600+の専用収納ポーチです。本体とUSB充電ケーブル、専用三脚をまとめて収納することができます上部にはハンドルが付いているので、持ち運びにも便利です。

 

【LUMENA】ファン プライム

出典:Makuake公式サイト

価格 11,000円(税込)
サイズ 約20.3×16.2×35㎝
重量 約950g
電源 リチウムイオン電池(内蔵)、USB
連続使用時間 約4~30時間
自動首振り機能 あり
付属品 本体、USB Type-Cケーブル、リモコン

出典:Makuake公式サイト

LEDで有名なLUMENA(ルーメナー)から発売されている充電式の扇風機です。ポータブル電源があれば、USBで充電しながらも使用できます。

コンパクトながらも、最大風速で約10m先まで送風できるパワーがあります。上下角度調節や自動首振り機能だけでなく、上下の高さも調節可能です。

出典:Makuake公式サイト

リモコンがついているので、離れた場所からでも操作することができます天井が低いテント内での移動は腰に負担がかかりますが、リモコンがあると楽に操作でき、非常に便利です。

シンプルながらも洗練されたデザインは、キャンプにもリビングにも馴染みます。

キャンプだけでなく、自宅のリビングにも馴染むスタイリッシュなデザインの扇風機をお探しの方におすすめです。

 

【購入者のレビュー】

  • キャンプで使用するために購入しました。コードレスとは思えないほどの風量があります。機能もデザインも非常に満足しています。
  • マキタの扇風機が欲しかったのですが、別売りのバッテリーが高すぎてこちらのルーメナーのファンプライムにしました。風量も強く、バッテリーの持ちもいいです。キャンプだけでなく、家でも活躍してくれています。

 

 

【Keynice】USB扇風機 13.6㎝

出典:Keynice公式オンラインショップ

価格 2,680円(税込)
サイズ 約11.3×16×19.3㎝
重量 約470g
電源 リチウムイオン電池(内蔵)、USB
連続使用時間 約4~20時間
自動首振り機能 なし
付属品 本体、USBケーブル

出典:Keynice公式サイト

Keynice(キーナイス)から発売されている充電式の扇風機です。USBで給電しながらも使用することができます。

卓上、吊り下げ、クリップ、壁掛けの4Wayタイプで、風向も上下左右360°に調節可能なので使い場所を選びません

本体は約470gとかなり軽量なので、持ち運びしやすく、テント上部に吊り下げても安心して使用できます。

出典:Keynice公式サイト

扇風機の機能だけでなく、LEDライト搭載しています。キャンプでのちょっとした明かりや常夜灯、災害時にも使用できます。

テントやポール、車内などあらゆる場所に固定して使用したい方におすすめの扇風機です。

 

【購入者のレビュー】

  • 思っていたよりも風量があります。就寝時インナーテントに吊り下げて使用しています。扇風機兼ライトとして使用できるので、非常に便利です。
  • 価格は安いですが、しっかりした作りで風量もあります。キャンプで使用するために購入しましたが、いろんなところに設置できるので、自宅でも使用しています。クリップが強いので、安心して固定できるところもいいですね

 

 

【BRUNO】ポータブルミニファン

出典:Amazon

価格 2,530円(税込)
サイズ 使用時:約10.5×4×22.5㎝、収納時:約10.5×7×12㎝
重量 約190g
電源 リチウムイオン電池、USB
連続使用時間 約2.5~8時間
自動首振り機能 なし
付属品 本体、USBケーブル、収納袋

出典:Amazon

BRUNO(ブルーノ)から発売されているハンディタイプの充電式扇風機です。USBで給電しながらも使用することができます。

ハンドル部分を折り曲げれば、スタンド代わりになり、卓上ファンとしても使えます私も持っていますが、ソロキャンプなど個人で使う分には十分な風量です。

またファンを取り外せばモバイルバッテリーになるので、一年を通して使用することができます。

とにかく荷物を減らしたいソロキャンパーにおすすめの扇風機です。

 

【購入者のレビュー】

  • ハンディタイプの扇風機はたくさんありますが、自立するので卓上でも使え、モバイルバッテリーとしても使えるBRUNOを選びました。風量も強く、弱でも十分です。冬はモバイルバッテリーとして使えるのもいいですね。
  • ほかのハンディタイプの扇風機と比べると、風量が段違いです!アウトドアでも大活躍してくれるので、買ってよかったです。

 

 

【ドウシシャ】ハイブリッド式ネックファンTempo

出典:ドウシシャ公式サイト

価格 7,800円(税込)
サイズ 使用時:約17.2×5.6×18.5㎝、収納時:約17.2×5.6×12.5㎝
重量 約270g
電源 リチウムイオン電池(1,800mAh)、USB
連続使用時間 約2~7時間

※温冷プレートは15分で自動停止

自動首振り機能 なし

出典:Amazon

ドウシシャから2021年5月に新発売された充電式ネックファンです。USBから給電しながらも使用できます。

左右のファンからの送風首元の冷却プレートで涼しさを感じることができます。

見た目もヘッドフォンのようなデザインで、キャンプやアウトドアはもちろん、通勤時など普段使いにもおすすめです。

効率的に体温を下げたい方におすすめの扇風機です。

 

【購入者のレビュー】

冷却プレートが冷たくて気持ちよく、弱でも涼しい風を感じられます。ファンの風向も調節できるのも嬉しいですね。温冷の切り替えができるので、いろんな場面で使用できそうです。ファンと冷却プレート両方があるので、夏の暑さ対策に期待できます!

 

 

扇風機で快適な夏キャンプを楽しもう!

以上、夏キャンプに最適な扇風機の選び方とおすすめの扇風機を7選紹介しました。気になる商品はありましたでしょうか。

夏は日陰のテント内でも熱がこもりやすく、蒸し風呂のような状態に・・・。

扇風機の風があるだけで、テント内の空気が循環し、暑い夏キャンプでもぐっと快適になりますよ!

今回の記事を参考にお気に入りの扇風機を見つけて、夏キャンプを思いっきり楽しみましょう!

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

おだんご頭

おだんご頭

口癖は「キャンプをしたい!」、福岡在住の新人キャンパーのおだんご頭です♪休日にはトイプードルの愛犬2匹を連れて、キャンプを楽しんでいます。大自然の中で、お気に入りのキャンプギアを眺めながら飲むビールは格別♪キャンプやギアの魅力を発信していきます。