調理器具

【レシピ】SnowPeak(スノーピーク)トラメジーノで作るキャンプ飯!お手軽ホットサンドを作ろう!

キャンプに行って自然の中で食べるご飯、キャンプ飯って美味しいですよね!同じ料理でも家の中で食べるより、外で食べたほうが不思議と美味しく感じてしまうものです。
でも、外で料理をするとなると少し面倒だなと思ってしまう方もいるのではないでしょうか。
もちろん手の込んだ料理を作ってキャンプ飯を楽しんでもいいですが、実はとっても簡単に出来てしまうメニューもたくさんあるんですよ!
なかでもホットサンドは、パンと中に挟むもの(お好みの物なんでも!)があればできちゃいます。
今回は、私が使用しているSnowPeak(スノーピーク)のトラメジーノの使い勝手をレビューしながら、お手軽ホットサンドのメニューをご紹介します。
手に入れやすい材料で、朝食やおやつにぴったりの3種類のホットサンド、ぜひ参考にしてみてくださいね!

大人オシャレなホットサンドクッカー【トラメジーノ】

出典:SnowPeak公式サイト

トラメジーノとはアウトドアメーカーのスノーピークから発売されているホットサンドクッカー。トラメジーノはイタリア語で「挟んで食べる」という意味があるそうです。

熱伝導率の高いアルミダイカストを使用していて、全体はシリコン加工が施されてあり焦げ付きにくくなっています。お手入れも楽です。

焼き面が2つあり、2つ同時に作れるのもトラメジーノの強みかもしれません。

実際に使ってみて思ったこと【レビュー】

結論として、トラメジーノの使い勝手には満足しています。見た目も洗練されたデザインでかっこいいんですが、機能性も抜群。

気に入っているポイントは3つです。

気に入っているポイント
  • 一度に2つ焼ける
  • フライパンとして使える
  • コンパクトに収納できる

反対に気になったポイントは2つ。

気になるポイント
  • 焼き面が小さい
  • 焦げ付く

それぞれ詳しくお伝えしていきます。

一度に2つ焼ける

トラメジーノは焼き面が2つあるので、ホットサンドが2つ同時に作れてしまいます。

家族でキャンプに行って一気に朝食を作りたいときや、違う種類のホットサンドを一緒に作りたいときにとても便利です!

フライパンとして使える

できれば洗い物を増やしたくないですよね。

トラメジーノは2本のツメのかみ合わせで上下が着脱可能!

1枚ずつプレートとして使えるんです。

トラメジーノ1つあれば、ホットサンドも作れてフライパンとして他の食材も焼けておすすめです!

朝食にもう一品欲しいなというときに、前夜のバーベキューで残っているウインナーもサッと焼けちゃいます。

コンパクトに収納できる

取っ手部分が可動式になっており、折りたためてコンパクトに収納できるのも魅力の1つ。オシャレな収納袋までついています。

ソロキャンプで荷物を最小限にしたい方や、バックパック1つに荷物を入れて移動する方にも使いやすいと思います。

サンドイッチ用の食パンを使って女性でも食べやすいサイズに!

ぱっと見ると焼き面が小さく見えて、本当に食パンが入るのか不安になります。1枚置いてみると結構はみ出してしまうので、耳付きの食パンを使う際は予め耳を切る必要があります。

パンの耳を切るのも面倒だなという方は、サンドイッチ用の食パンで楽ちんにつくれますよ!

焦げ付きが簡単に取れる!

クッカーに焦げはつくのですが、焼いたものがこびりついて離れないなんてことはありません。シリコン加工がしっかり施されていると実感できるポイントです。

また、焚火で温めると外側に煤がつきます。こすったら取れますが、ピカピカのシルバーは少しくすんだ色になります。キャンプ道具はたくさん使えば使用感は出てきますし、私は「くすんで味がでてきた」と捉えてあまり気にしていません。

あと、焚火で作った時に取っ手の部分が短いのか根元が焦げました。木製なので取っ手部分が燃えないように注意が必要です。

お手軽に作れる!【ホットサンドレシピ】

初めてでも挑戦しやすいホットサンドのレシピを3つご紹介します!

いつものサンドイッチに「焼く」というひと手間を加えるだけで、大人も子どもも大好きなホットサンドができあがり!

ガスバーナーだと

【弱火~中火】で片面2~3分ずつ

でいい色合いになります。焚火だと火加減が難しいので、ちょこちょこ焼き加減を見ながら作ると上手くいきますよ!

食パンは8枚切りがおすすめです。

ボリュームが欲しい人は6枚切りで思いっきりサンドしてもいいですね。

ベーコンチーズたまごサンド

【材料(2つ分)】

食パン8枚切り4枚(耳は切っておく)
とろけるチーズ2枚
ベーコン4枚
たまご2個(お好みで塩コショウをかけてください)

ベーコンに軽く焼き目をつけ、目玉焼きを作っておくとあっという間にできます!

パンの上に焼いたベーコン、チーズ、目玉焼きを乗せてサンドし、両面を焼くだけ。

パンはカリカリ、チーズがとろ~りで美味しいです。

ツナマヨチーズサンド

【材料(2つ分)】

食パン6枚切り4枚(耳は切っておく)
ツナ缶1つ
マヨネーズ適量
とろけるチーズ2枚

はじめにツナとマヨネーズを合わせておきました。ツナの油切りもせずそのまままぜまぜ。あとはパンにのせるだけ!

材料を切ったり焼いたりしなくていいメニューです。

本当に簡単だけど間違いない美味しさです!

具材が少なかったので食パン6枚切りにしてみましたが、サンドするとこの厚みです。

ぺろりと食べられちゃいます。

チョコバナナサンド

【材料(2つ分)】

食パン8枚切り4枚(耳は切っておく)
バナナ1本
板チョコ1枚

輪切りにしたバナナと、パキパキ割った板チョコを挟んで焼くだけ。

温めたバナナは甘みが増し、チョコもとろとろ。

おやつにいかが?チョコとバナナの最強コンビ。

小さなお子様にも大人気のメニューです!

まとめ

今回はスノーピークのホットサンドクッカー「トラメジーノ」の使用感と、簡単メニューを3つご紹介しました。

非常にコンパクトで持ち運びも便利ですし、1つあればフライパンとしても使えるので、持っておいて損はないと思います。

メニューも好きな食材を挟むだけなので、レシピは無限大!

お惣菜のコロッケと千切りキャベツをサンドしたボリュームたっぷりの一品や、あんことバター・いちごに練乳など、スイーツとしてのサンドも楽しめます。

簡単にキャンプ飯が作りたいなと思っている方は、ぜひホットサンド作りに挑戦してみてください!手軽に美味しい朝食やおやつ作りができちゃいますよ!

ABOUT ME
ayanatsu
ayanatsu
アウトドア歴8年のayanatsuです。キャンプでは美味しいご飯やおやつ作りにハマっています。 外で食べるご飯は格別です!パチパチと薪がはぜる音を聞きながらの焚火タイムも大好き。 今後は子連れキャンプ情報なども発信していければと思っています!