チェア

ロースタイルと相性抜群のスノーピーク「ローチェア30」最強の座り心地と人気の秘密を徹底解説!

キャンプに行きたくてたまらない今日この頃、yusan campです。

近年のキャンプブームで主流になっているスタイルと言えば「ロースタイル」です。このスタイルに最も欠かせないギヤと言えば「ローチェア」です。

最近は軽量でコンパクトに収納できるヘリノックスのローチェアなどが人気がありますが、今回紹介するのはスノーピークマニアから古くから愛されている定番チェア「ローチェア30」です。

ロースタイルと相性抜群のsnowpeak(スノーピーク)「ローチェア30」の魅力と人気の秘密を掘り下げて紹介していきます。

「ロースタイル」4つの魅力

出典:photoAC

今やキャンプスタイルの主流である「ロースタイル」。高さの低いチェア、テーブル、棚を使ってキャンプをするスタイルです。おしゃれで個性のあるギアが多く、幅広い年齢層のキャンパー達に人気があります。

まずは「ロースタイル」の魅力について紹介していきます。

魅力①開放的で広い空間

出典:photoAC

チェアやテーブルの背が低いため、天井を高く感じることができ、開放的でゆったりとした空間を演出することができます。まるで自宅のリビングのソファーが大自然の中にあり、座りながら眠ってしまうようなリラックス感を感じることができるのです。

全体的に重心が低いため、風にも強いというメリットがあります。青空も普段より広く見えます。おすすめのキャンプスタイルです。

魅力②子供も楽しめる

出典:photoAC

背の高いキャンプチェアに小さな子供が座るのに苦労している場面を見たことがあります。椅子から降りる時も危ないときがありますよね。

ロースタイルなら小さな子供も座りやすく自然と大人との目線も近くなります。テーブルも低いので料理のお手伝いなども子供と一緒に自然と楽しめます。視点が低いので飼っているワンちゃんもよく見ることができて安心ですね。

魅力③焚き火が暖かい

キャンプの醍醐味と言えば焚き火です。ロースタイルでは座面が低いので焚き火の暖かさをより感じることができます。

少し距離をとって足を伸ばして暖をとったり、焚き火に薪をくべる時も非常に作業がしやすいです。

魅力④とにかくおしゃれなギアが多い

出典:photoAC

各メーカーから発売されているロースタイル向けのギアがとにかく個性的でおしゃれです。揃えるだけでもキャンプスタイルの見栄えがワンランクアップします。

ローテーブルや棚をDIYで作っているキャンパーも多く、可能性が無限に広がるスタイルであるとも言えます。

スノーピーク 「ローチェア30」の人気の秘密

出典:スノーピーク公式サイト

ロースタイルのキャンプはとても魅力的ですね!ここからロースタイルチェアの草分け的存在であり、人気の高いスノーピーク「ローチェア30」の秘密に迫って行きます。

「ローチェア30」の基本情報

出典:スノーピーク公式サイト

価格16000円(税別)
重量3.6kg
材質フレーム:アルミニウム合金、肘掛け:竹集成材、金具:ステンレス、シート:ポリエステル
サイズ58×65×高さ86センチ
収納サイズ16×18×高さ101センチ

大人オシャレなデザインが魅力的なスノーピーク「ローチェア30」。
そのシンプルにまとまった見た目のみならず、性能面でも魅力がいっぱいです。
ずばりローチェア30が人気の理由は、次にあげる5つの理由が評価されているからです!

最高の座り心地には5つの理由がある

理由①座面の高さ

出典:スノーピーク公式サイト

「ローチェア30」の30は、椅子の座面が地面から30センチの位置にあるということを指しています。

この高さが非常に絶妙で、まるで心地の良いソファーに座っているかのように錯覚するほどです。ローテーブルの高さとの相性も抜群です。

理由②シート生地と肘掛け

出典:スノーピーク公式サイト

一般的なキャンプチェアの座面の生地はおしりが沈み込んでしまうタイプが多いですが、ローチェア30の座面の生地は適度な張りがあり、おしりの沈み込みが少なく、楽に立ち上がることができます。

長い時間座っていても苦になりません。

肘掛部分に竹の集成材が使われていることもポイントです。肌触りが良く、デザイン性の高さも感じられます。デザイン性と快適性の高さから家の室内用としての需要もあります。

理由③背もたれの角度

出典:スノーピーク公式サイト

背もたれの部分の角度も絶妙で、腰から首にかけて自然に体を預けられるリラックスした感覚にさせてくれる構造になっています。薪をくべる時などの椅子に座りながらの作業も楽に行うことができます。

ロースタイルのキャンプと焚火は最高の相性です。

理由④ローチェア30と合わせて使えるアイテムでさらに快適に!

出典:スノーピーク公式サイト

別売りのローチェアクッションプラスを使えば頭の部分もカバーできます。これが結構気持ち良く、そのまま昼寝してしまうほどです。ぜひ椅子と一緒に購入することをおすすめします。

出典:スノーピーク公式サイト

別売りのローチェアオットマンもおすすめです。靴を脱いで足を置けば最高のリラックスモードになります。ローチェアクッションプラスと合わせればさらに快適になります。

理由⑤耐久性と安定性

出典:スノーピーク公式サイト

ローチェア30は重心が低い構造のため非常に安定感があります。さらに椅子の足部分の接地パーツも安定して簡単に倒れません。子供が椅子から落ちてけがをする心配も少なくなります。

出典:スノーピーク公式サイト

アルミ素材のフレーム部分の接合部のステンレスの金具が頑丈にしっかり取り付けられています。このスノーピークの独自の設計が椅子の安定性と耐久性をさらに良くしてくれている要因になっています。

設置も収納も簡単

出典:スノーピーク公式サイト

写真のように設置時は背もたれ部分を持ちながら椅子の座面を下に引っ張り、収納時は設置時と逆の動作で上に引っ張るようにワンアクションでたたむことができます。キャンピングチェアの中では3.6キログラムと少し重めですが、慣れれば非常に簡単です。

出典:スノーピーク公式サイト

あえてデメリットを挙げるならば、収納時の大きさが長さが86センチと他のローチェアに比べて少し大きめな点です。

ただし、収納時のサイズについてはオートキャンプなど荷物の運搬が少ないキャンプ場であれば全く苦になりません。

ワンアクション式のアウトドアチェアは、基本的に荷物運搬が苦にならないキャンプで使用することをおすすめします。

また、ローチェア30には専用の収納袋がついていて、収納時には椅子の上側から入れると収まりが良いです。

アフターサービスの充実

出典:pixabay.com

スノーピークでは製品の修理をしてくれるサービスがあります。ローチェアの生地が破れてしまったり、部品が外れてしまっても綺麗に修理してくれます。お気に入りのギアを長く大事に使うことができるのは大きなメリットです。

スノーピークのホームページからオンラインで修理申し込みができるので非常に便利です。

スノーピーク「ローチェア30」でロースタイルをさらに快適に!

出典:スノーピーク公式サイト

ロースタイルをおしゃれに、快適にしてくれるスノーピーク「ローチェア30」。

その人気の理由には、考え抜かれた性能とデザインが多くのキャンパーに評価されていたからだったのです。

手に入れるだけの価値は十分にあるキャンプギアです。ぜひ体感してみてください!

ABOUT ME
yusan camp
yusan camp
東京都在住のおじさんキャンパーです。愛車のポップアップルーフ付きのデリカD5でアウトドアや釣りや車中泊を楽しんでいます。アウトドアの魅力をたくさん伝えていきたいです。