キャンプ場

/

【岩手県滝沢市】盛岡駅から30分!車中泊もできる無料の「相の沢キャンプ場」をレビュー!

きなこ
きなこ

岩手県滝沢市にある「相の沢キャンプ場」は、岩手山のすぐそば、鞍掛山(くらかけやま)の麓にあるキャンプ場です。

目の前には隣接する「相の沢牧野(ぼくや)」が広がっていて、夏には放牧も見ることができます。

通年営業なので、桜や紅葉、雪など様々な景色を楽しめるのも魅力です。

今回はそんな相の沢キャンプ場を紹介します。施設や周辺の情報もまとめたのでぜひ参考にしてください♪

相の沢キャンプ場とは?

料金は無料!ただし協力金あり

相の沢キャンプ場は岩手県滝沢市にあるキャンプ場で、盛岡駅から車で30分の位置にあります。

利用料は無料です。

ただし、トイレやキャンプ場の入り口付近に協力金箱が設置されており、「100円以上を目安」とした協力金が必要になります。

利用者からの協力金は、キャンプ場の維持や運営に利用されるお金です。キャンプ場を守るためにも、協力するようにしましょう。私も感謝の気持ちを込めて、少しながら協力させていただきました。

鞍掛山登山も楽しめる

相の沢キャンプ場は、鞍掛山の登山口と隣接しているため、登山客も多く訪れます。

頂上からは岩手山が望めますよ。

片道1時間半ほどとハイキング気分で楽しめるので、体力に自信がある方はぜひチャレンジしてみてください。

基本情報

住所 岩手県滝沢市鵜飼安達114-7
営業期間 通年営業
管理棟開設時間 9時~15時
チェックイン/アウト 受付のみ必要
料金 無料(協力金あり)
予約 必要
電話番号 019-691-6555
公式サイト 相の沢キャンプ場

アクセス

相の沢キャンプ場の施設情報

管理棟

相の沢キャンプ場に隣接する「たきざわ自然情報センタが管理棟の役割をしています。

キャンプ場を訪れたら、まずは中で受付を行いましょう。利用目的や使うもの、名前などを紙に記入し、駐車カードをもらいます。

開設時間は9時から15時となっていましたが、私が訪れた日は17時まで滞在されていましたので、日によるようです。

開設時間に間に合わなかった場合は、翌日の受付でも良いそうですよ。

全てフリーサイト(電源なし)

場内は全てフリーサイトで、車の乗り入れはできません。

ただし、搬入時のみ車の乗り入れが許可されています。

サイトは相の沢牧野の見える位置や、トイレ、炊事場の近くなどが人気でした。

トイレは確認した限り4ヶ所

一番きれいなトイレは、たきざわ自然情報センターから80m先にある写真の相の沢さわやかトイレです。

登山口の近くにあるため、登山客も多く利用されていました。

また、開設時間内であれば、たきざわ自然情報センターのトイレも使用できます。

こちらはサイトの奥の方にあるトイレです。

中央にはもう1ヶ所トイレがありました。しかし、利用できるのかは不明ですので、基本的にはさわやかトイレを使用することをおすすめします。

炊事場は3ヶ所ほど

炊事場はさわやかトイレのそば、サイト奥、駐車場奥の計3ヶ所です。

トイレのそばが一番きれいで大きな炊事場でした。

炊事場内には釜戸も用意されています。

無料とは思えないほどきれいに清掃されていました。

こちらはサイト奥にある炊事場です。

トイレ近くの炊事場よりは多少汚かったですが、こちらもきれいに清掃されています。

こちらは駐車場奥の炊事場です。

簡易的なタイプで夜になっても電気はつきませんが、しっかり使用できます。今回私は車中泊だったため、こちらを利用させていただきました。

駐車場で車中泊OK

相の沢キャンプ場は、駐車場での車中泊もOKです。

駐車場奥には簡単な炊事場もあるため便利でしたよ。

ただし、駐車場は夜とても暗くなるので、必ずライトを持参してくださいね。トイレはさわやかトイレを利用しました。

相の沢キャンプ場の注意点

相の沢キャンプ場の入り口には注意事項が記載されています。また、受付後にもらう紙にも注意事項が書かれているので、必ず目を通しておきましょう。

今回は重要なポイントを抜粋して紹介します。

ペットの同伴は不可

相の沢キャンプ場は、ペット同伴での利用はできません。

隣接する相の沢牧野の防疫や、付近に住む野生動物を刺激しないためです。ルールを守ってキャンプを楽しみましょう。

熊に注意

相の沢キャンプ場や鞍掛山では、熊が出没する可能性があります。ゴミは外に置かないようにし、熊の行動が活発になる早朝や夕方には山に入らないようにしましょう。

身を守るためにも、一度熊の出没情報や対策などを調べておくことをおすすめします。

ゴミは持ち帰り

ゴミの回収はしていないので、必ず持ち帰りましょう。

また、野生動物が多く生息するので、夜間にゴミを放置すると危険です。必ず車などにしまうようにしましょう。

焚き火(直火)禁止

相の沢キャンプ場の周辺は山です。直火での焚き火はできません。

山火事の恐れがあるため、風の強い日なども火の扱いには十分注意してくださいね。

利用の際は事前に連絡を

ネットでは予約不要との情報もありますが、公式サイトには「前日までにお申込みください」と記載されています。

飛び込みでも利用できる可能性はありますが、事前に連絡するのが確実です。

今回私は前日申込みに間に合わなかったため、利用当日に連絡しましたが、快く受け入れてくださいました。

当日でも一応連絡するのがおすすめです。

相の沢キャンプ場の周辺情報

入浴は網張温泉へ

相の沢キャンプ場には入浴設備がないため、車で10分ほど行った場所にある網張(あみはり)温泉での入浴がおすすめです。

今回は日帰り入浴が可能な網張温泉を2ヶ所紹介します。

休暇村岩手網張温泉

出典:休暇村岩手網張温泉

住所 岩手郡雫石町網張温泉
利用料金 大人600円、小学生310円
営業時間 9時~17時(土日祝は18時)
公式サイト 休暇村岩手網張温泉

網張温泉ありね山荘

出典:網張温泉 ありね山荘

住所 岩手県岩手郡雫石町長山小松倉13-7
利用料金 町民 大人420円、満70歳以上と小学生220円
町民以外 大人520円、小学生320円
営業時間 4~11月 9時~21時(最終20時)
12~3月 10時~18時(最終17時)
公式サイト 網張温泉 ありね山荘

付近にスーパーはなし

出典:PhotoAC

相の沢キャンプ場の近くにはスーパーやコンビニはありません。

私は暗くなってから買い出しに一度下山しましたが、ルートによっては道が悪い場所や、暗い場所もあり不安に感じました。

出来る限り、盛岡市内や滝沢の市街地で購入してから訪れましょう。

観光は小岩井農場がおすすめ

相の沢キャンプ場から車で10分の場所には、ジュースや牛乳などで有名なあの「小岩井農場」があります。

駐車場は無料ですが、入場料がグリーンシーズン(4月中旬から11月上旬まで)は大人800円、子ども300円必要です。

なお、入場料は時期によって異なるため、訪れる前に確認してくださいね。

入り口の反対側には園外ショップもあります。園外ショップは入場料が必要ないので、お土産だけが見たい場合もぜひ訪れてみてください。

住所 岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
営業期間 4~1月
(11月上旬より営業内容に変更あり)
営業時間
(4月中旬~11月上旬
平日 9時~16時
土日  9時~17時
入場料
(4月中旬~11月上旬)
大人800円、子ども300円
公式サイト 小岩井農場

自然いっぱいの相の沢キャンプ場に行ってみよう!

今回は岩手県滝沢市にある相の沢キャンプ場を紹介しました。

相の沢キャンプ場は基本的な利用料が無料で、100円以上を目安とした協力金のみで宿泊できるキャンプ場です。

すぐそばに鞍掛山登山口があるため、キャンプのついでに登山にも挑戦できますよ

これからの季節は雪中キャンプも楽しめるので、気になったら是非訪れてみてくださいね♪

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

きなこ

きなこ

生まれたときからキャンプ場を連れまわされ、気づいたら私もキャンプ好きに。主に北関東のキャンプ場に出没します。最近は10代から務めた音楽業界をやめ、車を買いました。VANLIFEを計画中で、車をこつこつ改造しています。わかりやすく、ためになるような記事を目指しています!