キャンプ用品

/

キャンパー同士の交流を目指した「TARPtoTARP」で繋がるキャンプを始めよう!

ten

TARPtoTARPは、2019年5月にスタートしたアウトドアブランドであり、キャンパー同士の交流を目的としたカフェとして、日本で初めてオープンしたキャンパーのためのカフェになります。

専門店という独特の雰囲気をなくし、カフェという柔らかいイメージと滞在する理由を自然と作る事で、キャンパー同士がいつの間にか繋がっているという空間は、「繋がる」という事に価値を見出しているキャンパーに人気のようです。

また、様々な業界との協業プロジェクトや園児対象のキャンプ体験イベントなどを開催し、キャンプの可能性を多方面へ拡大させています。

さらに、こちらのオリジナルブランドも人気があり、手に入らないと分かっていても即完売のオリジナルアイテムなど、気になるアイテムばかり。

早速、横浜発の「TARPtoTARP」の店舗をのぞいてみましょう。

TARPtoTARPとは

TARPtoTARP店舗のコンセプト

 

出典:TARPtoTARP

TARPtoTARPがカフェとしてオープンしたのは、「仲間と気兼ねなくキャンプの楽しさを共有できる場所が欲しかった」という、オーナーの動機から始まります。

TARPtoTARPは、専門店という入りづらい雰囲気や入店した後に背負ってしまうプレッシャーなどから解放され、キャンパー同士が自然な形でキャンプについての情報を共有できる場となっているのです。

出典:TARPtoTARP

現代であれば、キャンパー同士が交流する場としてSNSという選択肢もあります。

しかし、SNS上で交流を重ねていくにつれ相手の感情や顔が見えづらいという壁にも当たってしまい、スマホの画面上でのコミュニケーションには限界もあります。

特に、偉大な自然と繋がりたいと願うキャンパーにとって、そのノウハウを画面を通してではなくリアルに聞ける体験というのは貴重です。

コーヒーというツールでキャンパー同士の輪が拡大中のTARPtoTARPですが、カフェ以外のオリジナルアイテムも気になる所ですね。

住所 横浜市中区太田町6-70 井上ビル2F
営業時間 11:30~19:30
定休日 月曜・火曜
支払い方法 クレジットカード可、電子マネー可
店舗情報 店内禁煙、キャンプイベントあり

TARPtoTARPの製品

solol / solworks x TARPtoTARPコラボレーションモデル

出典:solworks

画像は、キャンプ道具やインテリアグッズの製作販売を行っているsolol(ソルオル)のLEDランタン用シェードです。

x-pacという特殊な紙で折られたシェードで、上部のドローコードを調整することで形状が変化出来るので様々なLEDランタンにフィットしてくれます。

出典:TARPtoTARP

そんなsololとTARPtoTARPがコラボして出来上がった商品が、solol / solworks x TARPtoTARPコラボレーションモデルのLEDランタン用シェードになります。

こちらは、Dyneema Composite Fabric Hybrid(2.92oz)という特殊な紙を採用し光の透過性を上げることで、点灯した時に全体に配されたロゴが美しく浮かび上がるのです。

TARPtoTARPのロゴも大きく主張せず、チラホラ見える感じがステキですよね。

出典:TARPtoTARP

この特殊な紙に描かれたTARPtoTARPのロゴは、スタッフが1つ1つスタンプで丁寧に押すという手作業を行っています。

若干の滲みや個体差があるようですが、それも手作業ならではです。

こちらは、あくまでも、充電式LEDランタン用のシェードになるので、熱の出るランタンや白熱電球での使用をするとシェードの変形や火災などの危険もありますので注意しましょう。

出典:TARPtoTARP

と、ここまで書いておいてなんですが、このLEDランタン用シェードは抽選販売になるので直ぐには手に入りません。

ECサイトで販売開始を見つけて予約をしても、なかなか手に入れるのは至難の業ですが、気になる方は定期的にチェックされておく事をオススメいたします。

商品情報

・展開時サイズ:φ160-200xH130mm
・収納時サイズ:W165xD30xH100mm

“Drip Chair” Besta Redskapet × TARPtoTARP

出典:TARPtoTARP

Bästa Redskapetの「焚き火チェア」をベースにした、TARPtoTARP別注仕様の「Drip Chair」Bästa Redskapet x TARPtoTARPの紹介になります。

⁡パーツ全てに国内材料を使い、職人さんが一脚一脚丁寧に作り上げた折りたたみ式スツール。

このチェアに座った自分を想像するとワクワク感が止まりませんが、キャンプ場では、その盛り上がった気持ちを抑えつつ大人な雰囲気で腰を下ろしたいものです。

出典:TARPtoTARP

座った時に伝わってくる、ベジタブルタンニン鞣(なめ)しの高品質な黒革の雰囲気もシックでステキですよね。

通常の焚き火チェアはブラウンですが、このDripChairはブラックレザー x ブラックステッチという、TARPtoTARPらしいシックな仕様になっています。

自分のキャンプサイトに置いておくだけで、サイト自体が引き締まりカッコ良く決めれそうです。

出典:TARPtoTARP

元々は、焚き火をする際にちょうど良い高さとして「焚き火チェア」と名付けられていたようですが、コーヒーのドリップ時に座って淹れてみたところ完璧な高さだったようで、「Drip Chair」と改名されたようですよ。

⁡前屈みにならず背筋がスッと伸びるので、楽な姿勢で安定したドリップが出来るでしょう。

形状的にも、キャンプサイトに1脚あるとオールマイティに活躍してくれるはずです。

出典:TARPtoTARP

こちらの商品は予約注文になりますが、大人気のために納期が約5ヶ月となっています。

大きなアウトドアブランドとは違い、キャンパーがツボるキャンプギアを在庫を抱えずに売り切る小さなブランドの場合は、手に入れるまでのワクワク感まで楽しめる余裕があると良いかもしれません。

商品情報

・座った時の高さ : 約35cm
・折りたたんだ時の大きさ : 長さ 約52cm × 革の側 約15cm × 脚側 9cm 重さ・約890g
・座面 : 牛革ステア オイルフィニッシュのヌメ革 3辺の長さ・約34cm 厚み・約3.5mm
・肩掛用 : キャリーの長さ・約60cm
・脚の木材: ウダイカンバ使用(塗装・蜜蝋ワックス仕上げ)
・ベルトのバックル : 真鍮製(職人による砂型手込め鋳造)

TARPtoTARP Over Size Hoodie 2021 f/w

出典:TARPtoTARP

キャンプに限らず日常でもサッと着れるパーカーですが、気軽であるがゆえに、デザインや素材などで着用した時の印象は変わります。

TARPtoTARP Over Size Hoodieは、TARPtoTARPのアルファベットがランダムに並んだデザインをバックプリントで配してあります。

このランダムに並んだアルファベットのデザインだけでも、かなり魅力的なのですが、それがバックプリントになっていることで、さり気ないオシャレな後ろ姿を演出してくれていますよね。

出典:TARPtoTARP

フロントの左胸元には、TARPtoTARPのロゴと生地組成がプリントしてあります。

こんなオシャレな生地組成のプリントなら、裏地に付いているタグより分かりやすくてコストダウンにも繋がっていそうですね。

出典:TARPtoTARP

パーカーに使われる記事の中でも12oz(オンス)の肉厚なボディを使用しているTARPtoTARPのOver Size Hoodie。

裏生地にも裏起毛を採用しているので、柔らかな肌触りと保湿機能が特徴です。

糸を毛羽たせることによって保湿効果が高まり、温もりを逃しません。

感触が柔らかくなっているため、ふんわりとした着心地が楽しめるので、1枚でも十分に暖く過ごす事が出来るでしょう。

出典:TARPtoTARP

カラーは、グレーとネイビー、スモーキーグリーンの3色になります。

みなさんは、結局選んでしまう定番カラーにしますか、それとも、とても爽やかなスモーキーグリーンにチャレンジしますか。

サイズ M L XL
身丈 72 75 78
見幅 58 61 64
肩幅 53 56 59
袖丈 62 63 64

*オーバーサイズな作りなので、MであればL相当と考えましょう。

TARPtoTARPオリジナルソックス

出典:TARPtoTARP

思わず、クスッと笑ってしまうメッセージが特徴的なTARPtoTARPのオリジナルソックスです。

キャンパーにしか伝わらないかもしれませんが、コロナ禍でキャンプに行くのも躊躇してしまう今、街中で見かけたら「あ~、私も!」と勝手に仲間意識を持ってしまいそうです。

これこそ、キャンパー同士を繋げるソックスでしょう。

出典:TARPtoTARP

メッセージは、CAMP LOSS、PEG DOWN、BON FIREの3種類になります。

リネンとコットンの糸を使った締め付けの緩いリブでありながら厚手で履き心地が良いので、冬でもサンダルとのオシャレなコーデが完成するでしょう。

また、糸には抗菌防臭加工がされているので、汗をかくシーンでも安心です。

出典:TARPtoTARP

短めが好きな方は、ショートソックスバージョンはいかがですか。

商品情報

・サイズ : フリー(25cm – 27cm)
・素材 : 綿70% 麻30%(リネン混)

PROLOG wood stand L

出典:TARPtoTARP

韓国発のデザインブランド、PROLOGのウッドスタンドです。

TARPtoTARPのオリジナル商品ではありませんが、手に入りにくく実際に触って購入することが難しい商品なので、ファンにとっては取り扱っているというだけで有難いです。

さらに、デザイン性に優れたスタンドなのでオシャレ感が増します。

画像のように使用すれば、同じストーブであってもグンと雰囲気が感じられますよね。

出典:TARPtoTARP

未使用時の収納もシンプルでコンパクトになり、組立時も付属のネジ一本で簡単に組み立てられるのが嬉しいポイントです。

また、アメリカンブラックウォルナットの無垢材を使用しているので、高級感が漂う仕上げです。

出典:TARPtoTARP

画像のように、観葉植物のスタンドで使用するのもステキですよね。

脚部に貼り付けるフェルトシールが付属しているので、屋内使用の際にフロアが傷むこともないでしょう。

しかし、こちらも大人気商品でsoldoutが続いています。

ECサイトのチェックは欠かさないようにしましょうね。

商品情報

・外径56.5cm
・内径49.0cm
・高さ9cm
・素材:アメリカンブラックウォルナット(オイルフィニッシュ)

 

キャンプの楽しさを共有できる「TARPtoTARP」で、オシャレなキャンプへの扉を開けよう!

出典:TARPtoTARP

キャンパー同士を優しく繋いでくれる役割を担っているTARPtoTARP。

キャンプの事で困った事があった時、キャンプの事を誰かに話したくなった時・・・

そんな時には、迷わずTARPtoTARPの扉を開けてみましょう。

みなさんを受け入れてくれるキャンパーやオーナーが、コーヒーを飲みながらユックリと耳を傾けてくれるでしょう。

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

ten

九州在住のママキャンパーです。 主人が強引に始めたキャンプに付き合わされた結果、私もハマってしまいました!(笑) 青空の下での御飯作り、愛用のチェアに座りながらの読書、思わず本音が出ちゃう焚火。 たくさんの失敗や経験を積み重ねながら、自分達が気持ち良いと思えるキャンプスタイルを楽しんでいます!