キャンプ用品

/

TogoPowerのポータブル電源を使ってみて分かった7つの魅力

りゅーぞー

「コンパクトで大容量のポータブルバッテリーを探していませんか?」

「災害時に不可欠なLEDライト搭載だと安心ですよね?」

「置くだけで充電できるワイヤレス機能があると便利じゃないですか?」

この記事ではECOモードやワイヤレス充電機能搭載の「TogoPower ADVANCE500 」をご紹介します。

記事の後半では実際に使用してみた感想も記載していますので、ぜひ最後まで目を通してくださいね。

TogoPower ADVANCE500とは?

TogoPower ADVANCE500商品詳細

容量 400Wh / 500W / 108、100mAh
寸法 約230×168×178 mm
重量 約4.24kg
入力 DC7909:12-28V (MAX100W)
出力 AC:100V/50-60Hz±3Hz (MAX500W)
Type-C(PD):5V/3A、 9V/3A、 12V/3A、 15V/3A、 20V/3A (MAX60W)
TYPE-A(QC3.0):5V/3A、 9V/3A、 12V/3A
TYPE-A(QC3.0):5V/3A、 9V/3A、 12V/3A
TYPE-A(QC3.0):5V/3A、 9V/3A、 12V/3A
Cigarette:12V/10A
ワイヤレスチャージャー:10W
LEDライト
動作温度 -10~40℃
充電温度 0~40℃
充電時間 約4時間
付属品 ACアダプタ、シガーケーブル

軽量で安全性が高く、災害時やキャンプなどのアウトドアシーンで活躍するポータブルバッテリーです。

持ち運びやすいコンパクトなボディで最大500Wまで出力可能。

電気をワンタッチで節約できるECOボタンやLEDライトがついており、機能性にも優れています。

シンプルなデザインなので感覚的にわかりやすく、はじめてポータブルバッテリーを使う方にも扱いやすい仕様です。

開封してみた!

丁寧に梱包されており、キレイな状態で届きました。

同梱品も一式揃っており、初期不良も問題ありません。

イエローカラーの目立つ見た目でどこに置いても存在感があり、緊急時にもすぐ分かりやすいですね。

〈内容品〉

  • ポータブルバッテリー本体
  • 車用のシガープラグ
  • ACアダプター
  • 取扱説明書
  • 保証カード
  • カスタマーサポートの案内

〈商品各面の写真〉

(正面:各出入力ポート、電源ボタン、ECOボタン)

(正面左側:LEDライトと吸気口)

(正面右側:排気口が上下に2つ)

(背面:注意事項や仕様が記載されています)

TogoPower ADVANCE500の7つの魅力

コンパクト軽量ながら、最大7ポートからの充電が可能な機能性に優れた商品です。

とくに注目したい7つの魅力についてご紹介します。

①ワイヤレス充電ができる

 10Wのワイヤレス充電ができ、天板部分が充電エリアです。

対応しているスマホであれば置くだけなので手軽なほか、USBポートを1つ節約することができます。

試しにiPhoneを置いてみましたが、問題なく充電できました。

ただし、ケースをつけていると反応しにくいのでワイヤレス充電を使いたい場合は、ケースなしか厚みのないケースをおすすめします。

※対応機種はあらかじめお確かめください。

②液晶ディスプレイが見やすい!

正面上部の大きなLCDスクリーンは、バックライトがあるので見やすく計画的な利用が可能です。

最新型SOCシステムを採用し、充電 ・給電可能な残り時間や本体が満充電になるまでの推定時間など様々な情報を確認できます。

他社のポータブルバッテリーだと、残りの給電可能割合しか表示されないものもありますが、「TogoPower ADVANCE500」は一目で今の使用状況を確認できるので便利です。

ちなみに50Hzと60Hzの手動切り替え機能も搭載しており、まずDCボタンをECOボタンをOFFの状態にしてから、同時に10秒長押しします。

そしてACボタンで周波数を選択しDCボタンで決定すると切り替え完了です。

③全てのポートに防水防塵カバーを完備!

全ポートに防塵防水カバーがついており、屋外でのほこりや砂による故障を防ぎます。

キャンプシーンでは焚き火の灰が舞ったり、天候の悪い日も多いので嬉しい機能です。

また天板部分には収納可能なハンドルがついており、持ち運びも楽々!

重さ約4kgなので2リットルの水2本分と考えると、ポータブルバッテリーにしてはかなり軽量で、災害時やアウトドアで少し場所を移動させたいときも苦労することはありません。

④非常時に便利な2つのLEDライト!

キャンプの夜に照明として使用したり、非常時の電灯など幅広く活用できます。

また災害時に使えるSOS機能付きで、点滅の点灯も可能。

万が一、救助などが必要になった際に持っていると安心ですよね。

 1回押しで側面のLEDライトが点灯し、2回押しでハンドル部分のライトが点灯します。

SOSライトは3秒以上長押しで切り替え可能です。

⑤パススルー充電対応!

充電をしながら給電が可能です。

他社製品だと充電中は給電ができないものもあるため不便さを感じることもありましたが、「TogoPower ADVANCE500」ではその心配もありません。

詳しい充電方法は後ほど記載しますが、たとえばソーラーパネルで充電しながらスマホやカメラに給電することができます。

⑥電気を節約できるECOボタン搭載!

電源ボタンを消し忘れて、使っていないのにムダな電力を消費していたらもったいないですよね。

「TogoPower ADVANCE500」では省エネモードの切り替えがワンタッチで可能です。

ONにした場合は、ポータブル電源の出力連続3時間で10w以下であれば自動的に電源が切れます。

屋外でファンや電気毛布などを使用する場合は、ECOモードをOFFにすることで長時間の使用にも便利。

⑦高い安全性&V0等級防火カバー

 AC100Vコンセントは純正弦波を採用しており、家庭用100Vと同じような電源なのでパソコンやスピーカーなどは問題なく使用できます。

またカバーは安全防火最高レベルの難燃、耐熱のPC+ABS素材を採用。

うっかり焚き火の近くに置きっぱなしにしてしまっても、火災のリスクを軽減できますね。

充電の過熱による火災の心配もないので、屋内外を問わず安心して利用できます。

充電方法

家庭用コンセントやシガーソケット、ソーラーパネルなど様々な方法で充電が可能です。

それぞれの充電時間や特徴について詳しくご紹介します。

①家庭用コンセントから

  ACアダプタをコンセントに接続してインプットに挿入すれば約5時間でフル充電ができます。

キャンプなどに出かける前夜に充電しておけば翌朝には充電完了です。

②車載用シガーソケットから

 12Vのカーチャージャーを利用して約6時間でフル充電ができます。

移動中に充電できるため、たとえば家で充電をし忘れたときや行き先で充電切れになった場合でも安心です。

小型のポータブルバッテリーなので車にも積みやすく、助手席に置いておけるコンパクトさなので助かります。

③ソーラーパネルから

同社の120Wソーラーパネルを利用し約7時間で充電できます。

Togo POWERのソーラーパネルは最大23%の変換効率がある4枚のA級単結晶シリコンソーラーパネルを搭載。

紫外線に強く透明性のあるETFE材料や、表面の凸凹デザインにより太陽光の照射面積を拡大することで効率的に発電することができます。

また「Togo POWERソーラーパネル120W」では複数のデバイスが同時接続可能です。

ポータブル電源を充電するためのDC出力、ノートパソコンなどを使用するためのUSB-C出力、スマホなどを充電するためのUSB-Aの3種類があります。

広げるだけで使用でき、大きさは約1615×520×25mmほどですが、収納時は約520×380×50mmとコンパクト。

折りたたむだけで収納可能で、内側のマグネットを使いしっかり固定できます。

IP65防水・防塵規格となっており、突然の雨でも安心。

防水ファスナーは超撥水性があり、ソーラー面も丈夫な作りとなっています。

ソーラーパネルの使い方はシンプルで、背面のポケットからDCケーブルを引き出しバッテリー本体のインプットポートに差し込むだけ!

この日は8月の快晴という条件でしたが、ソーラー面を太陽にしっかり向ければ90W前後の発電量をキープしていました。

※ただし太陽光と逆方面に向けてしまうと20W前後まで発電量が落ちたので、数時間に1回は調整が必要です。

実際にキャンプで使用してみた感想

私の場合、主に携帯やカメラの充電に使用しましたが、1~2泊のキャンプでしたら余裕で持ちます。

天候が良くソーラー発電も使えるのであれば、電源が追い付かないことはまずないでしょう。

使用時の音もとくに気になりませんでした。

ただしAC電源を使って家電を多用する場合は消費が激しいので注意してください。

(AC電源は出力500W、最大瞬間出力1000Wです)

持ってみると思ったより軽く、手軽に持ち運べる点も良かったです。

女性でも難なく持ち運べる重さとコンパクトさですね。

はじめてのポータブルバッテリーにおすすめ!

まとめ
  • ECOボタンやワイヤレス充電など機能性が高い!
  • 軽量コンパクトで災害時などでも持ち運びがしやすい!
  • 防火性能や防塵防水カバーで長期の使用も安心!

感覚的に扱いやすく見やすいデザインになっているので、とりあえず使いやすい1台が欲しいという方におすすめです。

災害時にも役立つLEDライトやSOSモードもあるので、もしもの備えとして常備しておいてもいいでしょう。

ポータブルバッテリーで迷われている方は、様々なシーンで活躍が期待できる「TogoPower ADVANCE500」をぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイト https://togopower.jp/
アマゾン店舗 https://www.amazon.co.jp/stores/%C2%A7%EF%BC%B4%EF%BD%8F%EF%BD%87%EF%BD%8F%EF%BC%BC%EF%BC%B0%EF%BC%AF%EF%BC%B7%EF%BC%A5%EF%BC%B2/page/48B73578-740E-43EF-9232-E30A7BB0137B?ref_=ast_bln
楽天店舗 https://www.rakuten.ne.jp/gold/togopower/

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

りゅーぞー

大阪在住のキャンパーです。初めてのキャンプが中東ヨルダンでの砂漠キャンプという鮮烈なデビュー戦でした。 ですが、仲間と焚火を囲み、満天の星空を見上げ、お酒を飲み語り合う、あの時間が忘れられず気づけばキャンプの沼にハマっています。笑 主に定番ギアや話題のギアのご紹介をしていきます!