焚火台

1~2人用のおすすめバーベキューコンロ7選!

キャンプでは必需品のバーベキューコンロ。

昨今のソロキャンプブームで、1〜2人用の小さなバーベキューコンロが充実しています。

なんてったって、少ない燃料でバーベキューが楽しめるし、小さく収納できるのがスタッキングマニアな私にはたまりません。

今回は、ソロキャンプやベランダ、庭などでちょっとしたバーべキューをしたい時などにもおすすめの、1〜2人用のコンパクトなバーベキューコンロをご紹介します。

ソロキャンプにおすすめ!1〜2人用のおすすめのバーベキューコンロ7選!

ソロキャンプやデュオキャンプにおすすめなのが、少ない燃料でも楽しめる、コンパクトなバーベキューコンロ。

最近流行りの、ベランダキャンプや、家キャンプでも活躍してくれます!

今回は、とにかくコンパクトなバーベキューコンロを、厳選して7選ご紹介します。

1.CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)カマドスマートグリルB6型

値段¥2,361(税込)
サイズ組立時:約200×125×180mm
収納時:約240×125×35mm
重量約760g
素材本体・炭受け:ステンレス鋼、ベーベキュー網・ゴトク・目皿・スタンド:鉄クロムメッキ

3年前、私がソロキャンプを始めた時に買ったバーベキューコンロです。当時の型番はUG-34。

現行モデル(2020年7月時点)ではUG-43となっていて、サイズは変わらないのですが、炭受けが3段階に調節できます。背面パネルのロック機能も追加されました。

当時私は、炭受けが調節できたらもっと良いのにって、思っていました。きっとその要望が多かったのでしょう。

そして、DAISIO(ダイソー)の角型スキレットがぴったりシンデレラフィットなのも感動です。

とにかく、組み立てが楽。パタパタと開いて、炭受けとゴトクを乗せれば完成収納もコンパクトで、1〜2人でのバーベキューにはかなりオススメです。

組み立てが簡単。100均トレーなどで色々カスタマイズして使ってます。

2.DOD(ディーオーディー)秘密のグリルちゃんQ1-506



値段¥5,570(税込)
サイズ焚火網サイズ:約240×240mm
収納時:約300×70×50mm
重量約590g
素材ステンレス

DODの秘密のグリルちゃんは、ソロキャンプを始めて1年ほどたった頃に購入しました。ソロキャンプを始めた頃は、オシャレキャンプを目指し色々揃えたのですが、急に「最小限の荷物でキャンプがしたい!」と思うようになったんですよね。

焚き火台で調理がしたい!燃料は現地で薪などを調達!そうなると、秘密のグリルちゃんが理想的だったのです。

なんと言っても、ポケットサイズに収納できて、軽いのが魅力的。

網を1本ずつ取り付ける事ができるので、状況にあわせて柔軟に調節できるのも、とても便利です。

なんといってもコンパクト収納が魅力。軽量なので、バイクやバックパックキャンプにもかなりおすすめ。

3.DCM(ディーシーエム)ミニバーベキューコンロL-18YZ15


値段¥1,160(税込)
サイズ組立時:約290×180×180mm
収納時:約225×180×55mm
重量不明
素材不明

DCMホールディングスのオリジナル商品です。北海道では、道民に愛されるホームセンター、DCMホーマックで売っています。Amazonや楽天などの通販サイトでも購入できますよ。

圧倒的にコスパ良し!組み立ても脚をひらくだけでオッケー。焼鳥なら5.6本焼ける、1〜2人用では最適のバーベキューコンロです。

上の網がスライドできて火力調整ができます。安いのにクオリティが高く、とにかくコスパ最高です!

4.UNIFLAME(ユニフレーム) ユニセラTG-Ⅲ

出典:UNIFLAME

出典:UNIFLAME

値段¥12,500(税込)
サイズ組立時:約315×250×190mm
収納時:約315×165×85mm
重量約3.1kg
素材本体:ステンレス鋼+特殊セラミック
ワイヤー網・ロストル・灰受け:ステンレス鋼
スタンドゴム:ゴム

ユニセラTG-Ⅲは、コンパクトで火力が強いバーベキューコンロです。その秘密は、独創的な燃焼システムにあります。V字の底部分から風を吸い上げるので、空気を大量に供給さらに、内側のセラミックパネルによって、遠赤外線の熱を網に効率よく伝える事ができます。

燃焼効率が良く、少ない炭ですみます。本体が分割できるので、水洗いもラクラク。

5.LOGOS(ロゴス)ピラミッドグリルコンパクト

出典:楽天市場

出典:楽天市場

値段¥4,950(税込)
サイズ組立時:約190×190×150mm
収納時:約240×185×35mm
重量約1kg
素材ステンレススチール、スチール

別売りの専用燃料を使えば、ライターひとつで簡単着火。20分後には調理できるので、とにかく早く食べたい!という時にもおすすめです。

軽くて組み立ても簡単。専用ポーチでコンパクトに収納できます。

炭火でバーベキュー、小枝でミニ焚き火と、ソロキャンプで楽しんでます。

6.スイスSTC社 Picogrill(ピコグリル)398

出典:Amazon

値段¥17,000(税込)
サイズ組立時:約335×235×10mm
収納時:約240×185×35mm
重量約450g
素材ステンレス

芸人でソロキャンyoutuberの、ヒロシさんが愛用していることで知られる、Picogrill(ピコグリル)398。

私が愛用している、DOD秘密のグリルちゃんより軽いです。そして、折りたたんで収納すると、大きさはA4サイズ、薄さはわずか1cm。

長めの薪も両サイドから燃やせるのが便利。設置や撤収もラクラクです。

7.笑’s コンパクト焚き火グリル『B-6君』

出典:SHO’S

出典:SHO’S

値段¥5,170(税抜)
サイズ組立時:約215×122×18mm
収納時:約181×122×165mm
重量約500g
素材ステンレス

ソロキャンプのバーべキューコンロと言えば、笑’sのB-6君!と、誰もが知ってる人気のコンロです。アニメ「ゆるキャン△」でも登場して、一躍女子キャンパーを増加させたキャンプギアですよね。

折りたたむと、厚さ18mmとコンパクト。500gと軽量で、ツーリングや自宅でちょっとしたバーベキューを楽しみたい時にも大活躍です!

炭の他にアルコールストーブや固形燃料を使っても簡単に調理できて便利。
一人バーベキューには最適です!

まとめ

1〜2人用のバーベキューコンロをご紹介しました。

ソロキャンプやデュオキャンプ、ベランダや庭で手軽にバーベキューを楽しみたい時におすすめの、バーベキューコンロを7つピックアップしました。

まだまだ、バーベキューシーズンは続きます。本記事を参考にコンパクトなバーベキューコンロを選んで、気軽に楽しんでくださいね。

ABOUT ME
happeaceflower
happeaceflower
アウトドア全般が趣味の外遊び大好き女子です。キャンプ歴は15年。友達や家族とキャンプを楽しんでいます。そして、3年前に念願のソロキャンプデビューを果たし、現在では年間10回以上行く程ドハマりしています。キャンプギアマニアでアウトドアショップを巡る日々。オシャレキャンプからミニマムキャンプまで、色々挑戦中!