キャンプ場

【関西7選】水を使ったアクティビティが楽しめるキャンプ場

出典:白ひげ浜水泳キャンプ場公式HP

夏のキャンプは、とにかく暑いものです。

そんな暑い夏でも、水を使ったアクティビティであれば、涼しくかつ楽しく遊ぶことができますよね♪

そこで今回は、関西で水を使ったアクティビティが楽しめるキャンプ場7選を紹介します。

 

水を使ったアクティビティを安心して楽しむための注意点

夏の暑い日に水を浴びるアクティビティは涼しく気持ちのいいものです。しかし遊んでいる最中は大量に汗をかいています。そのため気づかないうちに脱水状態となり、熱中症となってしまうことがあります。そのため、こまめに水分補給することが必須です。

水を使ったアクティビティで最も怖いのは水難事故です。水難事故を避けるためには、危険な場所で遊ばないことが第一です。海や川には安全な場所や危険な場所に関する看板が設置されています。遊び始める前に安全な場所を確認するようにしてください。

また、川で遊ぶ場合には急な増水にも注意が必要です。遊び始める前に、上流の気象情報やダムの放水情報を確認してください。

「白ひげ浜水泳キャンプ場」で琵琶湖を満喫!

出典:白ひげ浜水泳キャンプ場公式HP

琵琶湖の湖上に鳥居があることで有名な白髭神社の近くにあるキャンプ場です。幻想的な鳥居を眺めるだけでなく、琵琶湖で様々なウォーターアクティビティを楽しむことができます。

出典:アドベンチャーウォーターパーク公式HP

白ひげ浜水泳キャンプ場では、フライボードやホバーボード、ジェットパックといった水圧で空を飛ぶ体験をすることができます。水を浴びながら琵琶湖の上を飛ぶという格別に気持ちの良い体験ができます。

出典:アドベンチャーウォーターパーク公式HP

子供も楽しめる水上アスレチックもあります。琵琶湖は海とは違い淡水のため、遊び終わったあとに体がベタつくこともありません。

また海のように波がないため、気付いたら遠くまで流されていたといった心配もないため安心して子供と遊ぶことができます。

 

【基本情報】

住所滋賀県高島市鵜川1091
料金持ち込みタープ1,000円
持ち込みテント3,000円
チェックイン14:00
チェックアウト11:00
URLhttps://shirahige-hama.com/

【アクセス】

京都東ICから車で40分

 

「淡路じゃのひれアウトドアリゾート」でイルカと泳ぐ!

出典:淡路じゃのひれアウトドアリゾート公式HP

鳴門大橋を遠望する山と海に囲まれた淡路じゃのひれアウトドアリゾートでは、イルカと一緒に泳ぐことができます。ウェットスーツやライフジャケットを着用するため、泳げない方や子供でもイルカと一緒に泳ぐことができます。

出典:淡路じゃのひれアウトドアリゾート公式HP

台上からイルカと触れ合えるコースもあります。小さな子供でも安心して楽しむことができ、イルカと握手やキスなどを体験できます。

出典:じゃのひれシーカヤックHP

シーカヤックやSUPで海上散歩を楽しむこともできます。海上から鳴門海峡に沈む夕日を眺めることができます。また、ペットと一緒に楽しむことも可能です。

 

【基本情報】

住所兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660
料金Aサイト/山側サイト(電源有り)8,200円〜
Bサイト/山側サイト(電源有り)5,100円〜
Cサイト/山側サイト(電源有り)6,200円〜
Eサイト/海側サイト(電源無し)4,100円〜
チェックイン12:00
チェックアウト11:00
URLhttp://janohire.co.jp/

【アクセス】

西淡三原ICから車で20分

 

「ガリバー青少年旅行村」でシャワークライミング

出典:ゼログラビティ Facebook

ガリバー青少年旅行村ではシャワークライミングを体験することができます。シャワークライミングとは、いわゆる沢登りのことです。川の中を歩いて登って行き、途中で泳いだり、川に飛び込んだりすることができます。

出典:ゼログラビティ Facebook

シャワークライミングのスタート地点が、ガリバー青少年旅行村になります。シャワークライミングの途中には自然のウォータースライダーがあり、滑り降りることができます。

出典:ゼログラビティ Facebook

シャワークライミングには、複数のコースがありますがキャンプを行う場合は、9時集合・14時解散のプランがオススメです。このコースであれば、シャワークライミングとキャンプの両方を目一杯楽しむことができます。

 

【基本情報】

住所滋賀県高島市鹿ヶ瀬987-1
料金入村料400円
オートキャンプサイト5,000円
フリーサイト2,000円
チェックイン14:00
チェックアウト11:00
URLhttp://www.gullivervillage.jp/

【アクセス】

京都東ICから車で60分

 

「弁天浜キャンプ場」で海上飛行

出典:AVVENT公式HP

兵庫県水質調査で最高ランクAAの綺麗な海が目の前にあるキャンプ場です。海では水圧で空を飛ぶ体験を行うことができます。

出典:AVVENT公式HP

水圧で空を飛ぶ体験には、様々な種類があります。足の下から噴出される水の勢いで空を飛ぶフライボードや背中から噴出される水の勢いを使ったジェットパックなどがあります。

出典:T-style公式HP

また、キャンプ場近くではダイビングを楽しむこともできます。海が綺麗なため、様々な生物を観ることができます。

 

【基本情報】

住所兵庫県豊岡市竹野町竹野
料金環境整備費1,000円
フリーサイト1,000円〜
区画サイト4,500円〜
砂浜区画サイト3,500円〜
チェックイン13:00
チェックアウト12:00
URLhttp://www.ooya-ski.jp/bentenhama.html

【アクセス】

日高神鍋高原ICから車で40分

 

「オートキャンプとちお」で川遊び

出典:オートキャンプとちお Facebook

キャンプ場の目の前に流れている天川は非常に綺麗で澄んだエメラルドグリーンの渓流です。

出典:オートキャンプとちお Facebook

オートキャンプとちおには無料で使用できる、いかだがあります。いかだが置いてあるキャンプ場は少なく、貴重な体験ができます。

マス釣り堀があり、釣りやマスのつかみ取りを楽しむこともできます。

 

【基本情報】

住所奈良県吉野郡天川村栃尾55
料金入村料500円
テントサイト大4,000円
テントサイト小3,000円
チェックイン13:00
チェックアウト11:00
URLhttp://autocamp-tochio.com/index.html

【アクセス】

柏原ICから車で1時間45分

 

「ACN南紀串本リゾート大島」で無人島クルーズ

出典:ACN南紀串本リゾート大島公式HP

ACN南紀串本リゾート大島では、海賊伝説の残る九龍島での無人島ツアーを体験できます。無人島では海水浴やシュノーケリングを体験できます。シュノーケリングについてはガイドのレクチャーを受けることもできるため、初めての人でも安心して体験することができます。

出典:ACN南紀串本リゾート大島公式HP

海水浴やシュノーケリングの他に、洞窟探検もできます。大人も子供も一緒にワクワクする時間を過ごすことができます。

出典:ACN南紀串本リゾート大島公式HP

無人島ツアーの他には体験ダイビングがあります。ACN南紀串本リゾート大島は、本州最南端の串本にあります。串本の海は綺麗で様々な海の生き物がおり、全国屈指のダイビングポイントとなっています。

 

【基本情報】

住所和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035‐6
料金区画サイト1,800円~
展望区画サイト1,800円~
電源区画サイト2,200円~
炊事場付き電源区画サイト2,200円~
区画サイト・Wサイズ1,800円~
展望区画サイト・Wサイズ1,800円~
電源区画サイト・Wサイズ2,200円~
ソロ・デュオサイト1,800円~
チェックイン13:30
チェックアウト12:00
URLhttps://resortohshima.com/

【アクセス】

すさみ南ICから車で40分

 

「若杉高原おおやキャンプ場」は山の中で水に飛び込める!

出典:若杉高原おおやキャンプ場 Facebook

冬場はスキー場として営業している若杉高原にあるキャンプ場です。山の中のキャンプ場ですが、そりで水の中に飛び込むことができます。

出典:若杉高原おおやキャンプ場 Facebook

そり以外にもスキーやスノーボードでダイナミックにジャンプすることもできます。暑い夏に思いっきり水に飛び込むのは爽快です。

出典:若杉高原おおやキャンプ場 Facebook

若杉高原おおやキャンプ場は、標高も高く涼しいキャンプ場です。そのため、暑い夏にピッタリのキャンプ場です。

 

【基本情報】

住所兵庫県養父市大屋町若杉99-2
料金入山料500円
環境整備協力金(1組5名まで)300円
絶景テントサイト5,500円〜
星空デッキ☆サイト4,400円〜
こもれびの森サイト3,300円〜
星空区画サイト3,300円〜
星空テントサイト2,200円〜
チェックイン13:00
チェックアウト12:00
URLhttps://ooyaski.com/camp/

【アクセス】

山崎ICから車で60分

 

水を使ったアクティビティで暑い夏を楽しもう!

出典:ACN南紀串本リゾート大島公式HP

暑い夏はキャンプに行く気にならないこともあるかもしれません。しかし、水を使ったアクティビティをキャンプと一緒に楽しむことができるのは夏しかありません。

ルールをきちんと守り、安全に夏のキャンプを楽しんでください。

ABOUT ME
さっちゃん
さっちゃん
京都在住の新人キャンパーです。キャンプごとにテーマ・目的を決めることが好きで、船釣りで釣った魚を食べる、燻製とお酒、海水浴などをテーマにしてキャンプに行っています。まだまだ新しいキャンプの楽しみ方を探索中です!またキャンプ歴が短くキャンプで失敗やバタバタすることも多く、スマートなキャンプを目指しスキルを磨き中です。