キャンプ用品

グリップスワニーが手掛けるキャンプ関連ギアが熱い!おすすめ7選!

出典:Instagram @gripswany

黄色のグローブで有名なグリップスワニーですが、グローブ以外にも衣類、小物、テントやタープなども販売しています。

そこで今回は、グリップスワニーが手掛けるキャンプ関連ギアおすすめ7選を紹介します。

グリップスワニーとは

出典:Instagram @gripswany

GRIP SWANY(グリップスワニー)は1848年にゴールドラッシュのアメリカで誕生しました。

一攫千金を狙う採掘者に向けて、革のグローブを作ったのが始まりです。

グリップスワニーは黄色のグローブで有名ですが、当時は明かりが少なかったためグローブを落としても見つけやすくするために黄色に染めるようになりました。

長い年月で培ってきた技術を使って、グローブ以外にも高品質な商品を生み出すようになってきました。

焚火との相性抜群!難燃素材「FIRESHIELD」

出典:Instagram @gripswany

グリップスワニーには独自の難燃素材であるFIRESHIELDを使用した商品が多くあります。

FIRESHIELDは自己消火性に優れており、火や火の粉が当たってしまっても即時に生地が炭化することで生地が溶けたり穴が開いたりしてしまうことを防ぐことができます。

グリップスワニーが手掛けるキャンプ関連ギア7選!

TAKIBI GLOVE

出典:GRIPSWANY公式サイト

TAKIBI GLOVEは使用しているキャンパーが多いグローブです。

色はグリップスワニーらしい黄色となっており、名前の通り耐熱性が高いため火にかけたダッチオーブンも持つことができます。

出典:Instagram @gripswany

手首まで覆うデザインのため、不意に腕が熱いものにあたり火傷してしまうことを防ぐことができます。

TAKIBI GLOVEには中綿が入っており分厚くなっているため、薪割りやフェザースティックを作るときなどに怪我をしにくく安心感があります。

FIREPROOF DOWN JKT 2.0

出典:GRIPSWANY公式サイト

多くのダウンジャケットは火の粉が付くと、すぐに穴が空いてしまいます。

しかしFIREPROOF DOWN JKT 2.0は難燃素材のFIRESHIELDを使用しているため焚き火シーンでも安心して着用できます。

出典:GRIPSWANY公式サイト

胸元には大きなポケットが付いており、グローブなどの大きなものでも収納することができます。

デザインはシンプルで綺麗なシルエットになっており、街着としても着やすいデザインとなっています。

FIREPROOF PANTS

出典:GRIPSWANY公式サイト

FIREPROOF PANTSは難燃素材のFIRESHIELDを使用しているため、火の粉を気にせずに焚き火を楽しむことができます。

出典:GRIPSWANY公式サイト

サイドにはBIGポケットがついているため、グローブなどの小物を入れて持ち運ぶことができます。

キャンプの際に使用するナイフやトーチ、グローブなどの様々な小物をポケットに収納できるため、とても便利です。

FIRE PROOF BLANKET

出典:GRIPSWANY公式サイト

冬場などは焚き火で暖をとっていても寒くてブランケットや膝掛けが欲しくなることがよくあります。

また服に火の粉が付かないようにするために、穴が開いてもいいブランケットを掛けたりしている人もいるのではないでしょうか。

FIRE PROOF BLANKETは難燃生地FIRESHIELDを使用しているため、焚き火シーンでも火の粉を気にせずに使うことができます。

出典:GRIPSWANY公式サイト

FIRE PROOF BLANKETにはブランケットバックルが付いており、腰に巻きつけることもできます。

移動するたびに手で持ち運んだり、椅子に置いておいたりする必要がないため便利です。

FIREPROOF PONCHO

出典:GRIPSWANY公式サイト

FIREPROOF PONCHOは難燃素材のFIRESHIELDが使用されているため、焚き火により服に穴が開いてしまうのを防ぐことができます

またポンチョであるため服の上から着ることができ、簡単にお気に入りの服を火の粉から守ることができます。

出典:GRIPSWANY公式サイト

胸部には大型のポケットがあるため、小物や携帯電話などを収納することができ機能性も抜群です。

FIREPROOF GS TENT

出典:GRIPSWANY公式サイト

これまでグリップスワニーはテントを販売していませんでした。

しかし2020年10月にグリップスワニーが手掛ける初のテントである、FIREPROOF GS TENTが発売されました。

出典:GRIPSWANY公式サイト

こちらもグリップスワニーの難燃素材であるFIRESHIELDが使用されているため火に強いテントになっています。

火に強いだけでなく撥水加工も施しているため、雨天でも問題なく使用することができます。

出典:GRIPSWANY公式サイト

FIREPROOF GS TENTは軍幕とも呼ばれるパップテントでソロキャンプ用に開発されており、中級者以上向けのモデルです。

FIREPROOF GS TARP

出典:GRIPSWANY公式サイト

FIREPROOF GS TARPはテントと同じく、グリップスワニーが初めて手掛けたタープで2020年10月に発売されました。

出典:GRIPSWANY公式サイト

FIREPROOF GS TARPも難燃素材のFIRESHIELDに撥水加工が施されているため、火にも雨にも強いタープとなっています。

出典:GRIPSWANY公式サイト

サイズは3m×3mとソロキャンプに丁度いいサイズになっています。

またループ・ハトメが沢山付いているため、アイデア次第で様々な形で張ることができます。

グリップスワニーのギアで焚き火を楽しもう!

グリップスワニーには難燃素材が使用されたキャンプ関連ギアが多くあります。

またグリップスワニーのギアは無骨で格好いいデザインのものが多いです。

燃えにくく格好いいグリップスワニーのキャンプ関連ギアを使って、火の粉を気にすることなく焚き火を楽しんでください!

ABOUT ME
さっちゃん
さっちゃん
京都在住の新人キャンパーです。キャンプごとにテーマ・目的を決めることが好きで、船釣りで釣った魚を食べる、燻製とお酒、海水浴などをテーマにしてキャンプに行っています。まだまだ新しいキャンプの楽しみ方を探索中です!またキャンプ歴が短くキャンプで失敗やバタバタすることも多く、スマートなキャンプを目指しスキルを磨き中です。