調理器具

/

ソロキャンふっくらキャンプ飯!DOD「放浪ヒトリガマ」の仕様を徹底解説!

ZEEN
ZEEN

「ソロキャン飯でもふっくら炊きたてご飯が食べたい!」
「飯ごうでもクッカーでもメスティンでも無くお釜で炊いたご飯が食べたい!」
「おひとり様に丁度良いライスクッカーって無いかな…?」

そんなソロキャンパーの欲望にお答えします。

キャンプでお米を炊くときの代表アイテムが「飯ごう」や「ライスクッカー」「メスティン」などなど。火加減や水分量で美味しく炊けたり失敗したり…そんな経験ございませんか?

そこで今回は、DOD話題の「放浪(ホーロー)シリーズ」から、ソロキャン飯にちょうど良いホーロー素材の『放浪(ホーロー)ヒトリガマ』をご紹介いたします。

これまでキャンプでお米を炊くのに苦戦していたソロキャンパー必見です(^^)

 

ソロキャン飯でふっくらご飯を食べるなら『放浪ヒトリガマ』がおすすめ!


出典:DOD

可愛いデザインとユニークなネーミングでお馴染みのアウトドアメーカー【DOD(ディーオーディー)】からキャンプでもふっくらご飯が炊きあがる『放浪(ホーロー)ヒトリガマ』が新発売されました。

『放浪ヒトリガマ』はソロキャン飯にちょうど良い〈おひとり様サイズ〉

綺麗な景色をおつまみにモリモリふっくら炊きたてご飯が楽しめます。


出典:DOD

放浪ヒトリガマはアウトドアと相性抜群の〈ホーロー素材〉を使用。

従来より分厚い1mm厚の蓄熱性に優れたホーロー鍋だから、キャンプでも美味しくふっくらご飯を炊きあげるという浪漫を叶えてくれます。

 

放浪ヒトリガマの商品スペックがコチラ

サイズ 本体:直径18×高さ6cm
フタ:直径15.2×高さ2.3cm
重量 約685g
材質 本体・フタ:ホーロー用鋼板(鉄)
ハンドル:ステンレス
磁石取っ手:シリコン・磁石
容量 約650ml(適正容量)
参考価格 ¥8,800(税込み)

▷DOD公式サイト「放浪ヒトリガマ」はこちらから:https://www.dod.camp/product/pp1_860_bk/

 

放浪(ホーロー)ヒトリガマがソロキャン飯におすすめな理由とは?


出典:DOD

『放浪(ホーロー)ヒトリガマ』がソロキャン飯におすすめな理由がこちら

・ ご飯がふっくら炊けるホーロー素材
・ おひとり様に丁度良いサイズ
・ お釜ひとつで何役も熟すから荷物が減らせる

ひとつひとつ詳しくご紹介していきます。

ご飯がふっくら炊きあがる〈OVJECT製〉のホーロー素材


出典:DOD

放浪ヒトリガマは、老舗ホーロー加工メーカー「ovject」とのダブルネームで作られた国産ホーロー釜。従来のホーロー素材とは違い、アウトドアと相性が良いのが特徴です。

いわゆる「ホーロー」とは、金属素材の表面にガラス質の釉薬を高温で焼き付けたもの。

琺瑯(ほうろう)は、アルミニウムなどの金属材料表面にシリカ(二酸化ケイ素)を主成分とするガラス質の釉薬を高温で焼き付けたもの。難解な漢字のため「ホーロー」と表記されることが多い。英語では Enamelエナメル)。「琺」は釉薬、「瑯」は金属や玉が触れ合う音、また美しい石の意。
引用:Wikipedia

ホーロー素材のメリットは
・ 金属素材の強さとガラスの美しさを併せ持つ
・ 汚れや湿気に強い
・ ニオイが付きにくい

さらにこのovject製ホーローはアウトドアとピッタリマッチした相性抜群の素材なのです。

ovject製ホーロー素材がアウトドアと相性が良い理由とは

  • ガラスの釉薬を二重でコーティング
  • 従来より分厚い鉄板素材だから直火も大丈夫
  • 艶消し加工のマットなホーロー加工

 


出典:DOD

放浪ヒトリガマはガラス質の釉薬を二重にコーティングしているからとにかく耐久性抜群。万が一表面にヒビが入っても鉄板がむき出しにならないので錆びにくく、また汚れやニオイが付きにくいのでお手入れも簡単。渋くて無骨なマット加工がアウトドア魂を揺さぶります。


出典:DOD

一般的なホーロー食器は0.4mm厚ほどの鉄板を使用していますが、放浪ヒトリガマは1mm厚の分厚い鉄板を使用。従来のホーロー素材より遥かに丈夫なので直火も可能。

さらに蓄熱性に優れた素材なのでお米に均一に熱を与えることが出来、ふっくらご飯を炊くことが出来ます。


出典:DOD

直火OKな丈夫な素材だから、固形燃料やガスストーブでの使用はもちろん焚き火にも使用可能。キャンプでふっくら美味しいご飯が頂けます。

さらにはオーブンやIHコンロにも使用可能。さまざまな熱源に対応しているのでアウトドアはもちろん、おうちキャンプでも大活躍します。

ソロキャン飯にちょうど良い〈おひとり様サイズ〉


出典:DOD

『放浪(ホーロー)ヒトリガマ』はソロキャン飯にちょうど良い〈コンパクト〉モデル


出典:DOD

本体直径18cmに高さ6cm、フタを閉じた状態でも高さ約8cmと手軽に持ち運びできるコンパクトサイズ。分厚い鉄板素材だから重いかと思いきや、鉄を型に流し込んで成型する鋳造製法ではなくプレスして成型する鋼板ホーローなので総重量わずか685g(付属品含む)と見た目以上に軽量です。


出典:DOD

放浪ヒトリガマはおひとり様にちょうど良い〈1.5合炊きサイズ〉。大きめのどんぶりサイズなので、贅沢にひとりでモリモリふっくらご飯が頂けます。

また「ラーメン」や具沢山の「うどんや蕎麦」など麺料理にもぴったりシンデレラフィットの大きさです。

お釜ひとつで何役も熟せるスグレモノ!


出典:DOD

放浪ヒトリガマは深みのある鍋型なので、ふっくらご飯はもちろん「ひとり鍋」や「煮物」「焼き物」など様々な調理に対応可能。


出典:DOD

取り外し可能なハンドルが付属しているので熱源から手軽に移動が可能。調理したあとハンドルを取り外せばそのまま器として使用出来ます。

余計なお皿などを持って行かなくて済むので荷物の省略可が可能。洗い物も減るのでズボラキャンプに最適です。


出典:DOD

熱いフタも付属の磁石取っ手でラクラク取り外しが可能。使わない時はハンドルにピッタリ収納できます。


出典:DOD

取っ手を省略可し凹凸のない形状をした蓋だから、ひっくり返してミニフライパンとして使用可能。ちょっとした焼き料理や温め直しなどに使えます。本体同様ハンドルを取り外せばそのまま小皿として使用できます。

 

まとめ

今回は、キャンプでもふっくらご飯が炊きあがる『放浪ヒトリガマ』をご紹介してみました。

放浪ヒトリガマはソロキャン飯にちょうど良い、ホーロー素材のご飯鍋。従来より分厚い1mm厚の鉄板鍋にガラス質を二重にコーティングしたアウトドア仕様。蓄熱性に優れたホーロー釜だからふっくらご飯が炊きあがりキャンプで美味しくご飯が楽しめます。

これまでキャンプで美味しくご飯が炊けなかった方や金属質感のクッカーが苦手な方、「飯ごう」でもなく「ライスクッカー」でもなく「メスティン」でもなく、ぜひ放浪ヒトリガマを試してみては!

綺麗な景色をオツマミに何杯もふっくらご飯が食べられるかも♬

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

ZEEN

ZEEN

元アウトドアショップスタッフのZEENです。人類が月面着陸した時代に大阪の橋の麓で生まれました。山の魅力にどっぷりハマって早15年。山頂キャンプをこよなく愛し、浅く・広く・ゆる〜く♬アウトドア活動に励んでいます。接客経験や実体験を元に、役立つアウトドア情報を発信していきます!