寝袋

/

コスパ最強シュラフカバー!SOL「エスケープヴィヴィ」を徹底解説!

ZEEN
ZEEN

「結露でシュラフが濡れちゃった…やっぱりシュラフカバーって必要かなぁ…?」
「でもシュラフカバーって結構お高いから躊躇っちゃう…」
「寝袋の結露対策だけでお高いシュラフカバーを購入するのもなんだかなぁ〜…」

今回はそんなお悩みにお答えします。

シュラフの結露問題でお困りならば『シュラフカバー』がおすすめです。シュラフカバーがあれば、結露でシュラフを濡らすことなく快適な睡眠を確保することが出来ます。

「分かっちゃいるけどシュラフカバーってお財布に打撃を加えるから購入するのに躊躇っちゃう…」

そんな方に今回オススメするのがSOL(エスオーエル)のエスケープヴィヴィ>

エスケープヴィヴィがあればシュラフの結露対策はもちろん、荷物を雨から守ってくれたり非常時にカラダを守ってくれたりと「ひとつで何役もこなす優れもの」。お財布にも優しくコスパ最強のシュラフカバーです。

 

シュラフの結露対策にはSOL<エスケープヴィヴィ>がおすすめ!


出典:スター商事

朝起きたらシュラフが濡れていたっていう経験ございませんか?

・ 目覚めたら”雨の日のガラス窓”かの如くテント内壁が水滴でびっしょり…
・ シュラフの生地もジメッと濡れてて気持ち悪い…
・ 就寝中寒くて何度も目が覚めちゃった…

それはすべてテント内の結露が原因です

そもそもなぜ結露が発生するの?


出典:photoAC

結露とは、暖かく湿気を多く含んだ空気が冷やされ余分な水蒸気が水滴に変化した状態のコト。

テント内と外との気温差が激しく、湿った空気が籠もりやすくなると結露が発生しやすくなります。

結露が発生しやすい環境がこちら
・ 昼と夜の気温差が激しく「放射冷却」が起こりやすい秋冬シーズン
・ テント内や前室で調理器具や暖房器具を使用した
・ シングルウォールテントや換気システムの無いテント

また就寝中の「呼気」や「汗」などもテント内の湿度を上げる原因とされています。

結露でシュラフを濡らさない為にもシュラフカバーを活用しよう!


出典:スター商事

シュラフを結露から守るには<シュラフカバー>が有効です。

シュラフカバーの効果がこちら↓

・ 雨や結露でシュラフを濡らさない
・ 体温の放出を防ぐ

またシュラフカバーをすることで、「シュラフの汚れを防ぐ」効果もあります。

ダウンシュラフを濡らしてしまうと保温性が一気に低下してしまいます。それは水に濡れた羽毛がペシャンコになりロフト(暖かい空気の層を溜め込む空間)が潰れてしまうから。一度濡れた羽毛は乾きが遅く、シュラフの保温性が低下したまま寒くて眠れぬ夜を過ごさなければなりません。

SOL<エスケープヴィヴィ>は防水透湿性を備えたシュラフカバー


出典:スター商事

<エスケープヴィヴィ>は透湿性能を備えた防水素材のシュラフカバーです

エスケープヴィヴィの優れた性能とは?

  • 蒸れた湿気を逃がす独自の透湿素材
  • 雨を通さない防水素材 ※完全防水ではありません
  • 体温の放出熱を逃さないアルミ蒸着素材

SOL(エスオーエル)はエマージェンシーギアのトップブランド


出典:スター商事

SOL(エスオーエル)はサバイバルギアを中心に取り扱うアメリカのブランド


出典:スター商事

SOLとは『Survive Outdoor Longer』の略語で、寒さから体を守る「エマージェンシーブランケット」や自分の存在位置を知らせる「レスキューホイッスル」、着火するための「ファイヤースターター」などなど、非常時に役立つアイテムを数多く取り扱う<エマージェンシーギアのトップブランド>です。

 

ひとつで何役もこなす<エスケープヴィヴィ>はコスパ最強シュラフカバー!


出典:スター商事

エスケープヴィヴィは<ひとつで何役もこなすコスパ最強のシュラフカバー>です。

例えば

・ シュラフを結露で濡らさない為の<シュラフカバー>として
・ 夏シーズンの<簡易シュラフ(夏用シュラフ)>として
・ 荷物を濡らさない為の<パックライナー(防水ケース)>として
・ 非常時の<エマージェンシーギア>として

さらにさらに<エスケープヴィヴィ>はお財布にも優しく経済的♪

これだけの用途に対応しながら一般的なシュラフカバーにはない保温性をも併せ持つ<エスケープヴィヴィ>は間違いなくコスパ最強モデルと言えます。

シュラフを雨や結露で濡らさない為の<シュラフカバー>として


出典:pixabay

基本的な用途は、シュラフを「雨」や「結露」から守り”濡らさないこと”

シュラフカバーを使用することで

・ 結露による濡れを防ぎ本来あるシュラフの保温性を確保する
・ 体温の放出熱を抑える
・ 寝袋にプラスαの保温性を確保できる

化繊シュラフと違ってダウンシュラフは水に濡れると保温性が一気に低下してしまうので、必ずシュラフを濡らさないよう対策することが必要です

またシュラフカバーをすることで、本来のシュラフが持つ保温性を逃さず発揮できるので、快適な睡眠を得ることが出来ます。

夏シーズンの<簡易シュラフ(夏用シュラフ)>として


出典:スター商事

エスケープヴィヴィは「夏用シュラフ」としての使用も可能。

一般的なシュラフカバーとは違い保温性に優れた素材を採用しているので、単体で夏用シュラフとして使用できます。夜の外気温が20℃前後までなら簡易シュラフとして快適に使用可能。

ULキャンプやタープ泊など装備を少しでも軽くしたいバックパックキャンパーのULシュラフとして最適です。

荷物を濡らさない為の<パックライナー(防水ケース)>として


出典:楽天市場

エスケープヴィヴィの防水性能を有効に利用し<パックライナー>として使用可能。濡らしたくない荷物をエスケープヴィヴィの中に収納すれば防水ケースとして使用できます。

パックライナーとは?

エスケープヴィヴィを袋状のままバックバックにセットし、その中に荷物をパッキングする使い方。パッキングした荷物を雨から守ります。防水性能を有効に生かしたバックパックキャンプの賢い利用方法です。

非常時の<エマージェンシーギア>として


出典:スター商事

エスケープヴィヴィは非常時の<エマージェンシーブランケット>として有効です。


出典:スター商事

素材の内側がアルミ蒸着された特殊加工となっており、カラダの放射熱を逃さず確保。体温の70%を反射することが出来るので、非常時でのエマージェンシーブランケットとして効果的に使用できます。

本来エマージェンシーギアを専門に取り扱う<サバイバルギアのトップブランド>だから、その実力は実証済み。アウトドアでの用途以外にも<もしもの時の非常用ギア>として幅広く活躍します。

 

エスケープヴィヴィのラインナップ

エスケープヴィヴィ


出典:楽天市場

スタンダードタイプの<エスケープヴィヴィ>

独自の透湿性素材を採用したマミー型のシュラフカバー。蒸れを気にすることなくオールシーズン使用可能。簡易シュラフや防水ケース、また非常時のエマージェンシーギアなど幅広く使用できます。


出典:スター商事

重量わずか241gと超軽量、収納サイズもコンパクトなので持ち運びに便利。マミー型を採用しているので、フードのドローコードを絞ることで頭部までしっかり保温性を確保できます。

商品スペック

サイズ 使用サイズ:213×81cm
収納サイズ:11×17cm
重量 241g
本体材質 60gs/mポリエチレン不織布アルミ蒸着加工
参考価格 ¥8,690(税込み)

商品レビュー

夏山では、暖かくてシュラフが要らないなと感じました。ツェルト泊でも結露もしませんでした。(足元は寒くなるし、朝は寒いので、シュラフはあれば良いのですが、軽量化の為に無くすことも可能だと思います。)秋山には、モンベル#2のシュラフカバーとして使い、少し結露しました。しかし全然許容範囲です。
なんと言っても、濡れない!軽い!暖かい!単体で使えるのもかなりオススメです。ゴアのシュラフカバーより軽くて安いのでシュラフカバーを買う人にオススメできます。

エスケープ<ライト>ヴィヴィ


出典:楽天市場

エスケープヴィヴィのライトモデル。

透湿性能など機能面はスタンダードモデルと変わらずデザインを変更し大幅に軽量化を実現したライトヴィヴィ。軽量コンパクト性を優先するULキャンパーや防災用ギアとして最適です。


出典:スター商事

エスケープヴィヴィとの違いは<封筒型>を採用したデザイン。ドローコードにより頭部をすっぽり覆う仕様ではないが、その分パーツを抑える事で大幅に軽量化を実現。

商品スペック

サイズ 使用サイズ:208×81cm
収納サイズ:8×15cm
重量 156g
本体材質 43gs/mポリエチレン不織布アルミ蒸着加工
参考価格 ¥7,480(税込み)

商品レビュー

寝袋カバーとして使っています。冬山でも夏山用の寝袋(8℃~)と本商品とインナーシーツで少し着込めば-10℃位までなら寝れました。夏山も稜線以外なら、これ単体だけで十分寝れます。軽くて小さくてお薦めです。

 

まとめ

今回は、コスパ最強シュラフカバーとして、SOL<エスケープヴィヴィ>をご紹介してみました。

エスケープヴィヴィは一般的なシュラフカバーと違い、保温性を備えたシュラフカバー。単体で夏用シュラフとして使用できる他、荷物を雨から守る防水ケースとして、また非常時のエマージェンシーギアなどなど<コスパ最強のシュラフカバー>です。

お財布にも優しいので、これまで経済的にシュラフカバーの購入を躊躇っていた方はぜひチェックしてみてくださいね。

快適な睡眠がゲット出来るかも♬

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

ZEEN

ZEEN

元アウトドアショップスタッフのZEENです。人類が月面着陸した時代に大阪の橋の麓で生まれました。山の魅力にどっぷりハマって早15年。山頂キャンプをこよなく愛し、浅く・広く・ゆる〜く♬アウトドア活動に励んでいます。接客経験や実体験を元に、役立つアウトドア情報を発信していきます!