キャンプ用品

/

キャンプ用品の宝庫?セリアで買える便利なキャンプ用品一覧!

きなこ
きなこ

おしゃれなアイテムが多いことで人気の100円ショップ「セリア(Seria)」

実は、セリアにもたくさんのキャンプ用品があるのをご存じですか?何かとお金がかかるキャンプ用品収集ですが、100円で購入できたら素敵ですよね。

今回は、セリアで販売されているキャンプ用品をカテゴリー別にまとめました。定番のカトラリーやコップをはじめ、ミニテーブルや五徳などもあるので、ぜひチェックしてみてください。

100円ショップ「セリア」の魅力

出典:Instagram @t.camp.1121

全国に1500店舗以上展開している100円ショップ「セリア(Seria)」。

価格が安いのはもちろん、デザイン性が高く、おしゃれな商品が豊富にそろっているのが魅力です。

そんなセリアでは、ミニテーブルやカトラリーなどをはじめ、ペグやLEDランタンなど幅広いキャンプ用品をラインナップ!

しかも、今回紹介する商品はすべて100円(税込み110円)で購入できます。

これからキャンプデビューする方も必見。足りないアイテムの急な買い足しなどにもおすすめですよ。

セリアのキャンプ用品「テーブルウェア」

ミニテーブル

脚を折り畳んでおけるミニテーブルは、高さ9cmほど。大きなものや重いものはおけませんが、1人分のごはんをのせるのはぴったりのサイズです。

テント内で使用するのにも丁度良いですよ。

カトラリー

出典:Instagram @kickman0731

セリアでは、アウトドア用のカトラリーも販売されています。スプーンとフォークは折り畳めるので、持ち運びに便利ですよ!

フタ付きカップ

レンジも使用できるカップは、アウトドアだけでなく自宅でも大活躍。フタが取り外せるのも魅力です。

私が確認したときは、ホワイトとグリーン、イエローの3色展開でした。家族や友人と色違いでゲットするのもおすすめです。

トング

料理の取り分けやバーベキューなど、何かと使う機会のあるトング。このトングは、テーブルにそのまま置いても先端がつかないのが魅力です。

コンパクトなサイズなので、メスティンなどに入れて持ち運ぶこともできますね。

食器

出典:Instagram @smeinkau

セリアでは、缶をのせておける食器をはじめ、ステンレスプレートなど様々な種類の食器が販売されています。軽かったり、便利なデザインだったりと、使い勝手が良いのが魅力です。

デザインや写真映えを重視する方には、こちらの木の皿もおすすめ。ただし、濡れたまま放置しておくのは良くないので、取り扱いには注意してくださいね。

エッグケース

出典:Instagram @kaz_ae86

卵を持って行きたいときに便利なのが、この小さなエッグケースです。2個用でコンパクトなのが良いですね。

卵を入れるだけでなく、小物をまとめておくのにも使えそうです。

ドライネット

出典:Instagram @neko_camp314

出典:Instagram @campiku

100円とは思えない、2段のドライネット。食器を干すためには必須のアイテムです。

アウトドアメーカーのものであれば安くても1,000円以上するので、お財布に優しいですね。

まだドライネット自体を使用したことない方は、試しに買ってみるのも良いでしょう。

クッカークリップ

出典:Instagram @ami_mi38

出典:Instagram @0n0k0j1

熱々になったクッカーに挟むだけで、取っ手のようになる便利なクッカークリップ。一つあれば使いまわしができて便利です!

ウォーターバッグ

出典:Instagram @shantianyouer9657

あると便利なウォーターバッグも、おしゃれなデザインものもが販売されています。

出典:Instagram @kochan_camp

湧水を汲むときなどにもおすすめです。

セリアのキャンプ用品「バーベキュー」

合わせ焼き網

ソーセージを挟んだり、小さめの魚を挟んだりと様々な使い方ができる合わせ焼き網です。

簡単に食材をひっくり返せるのがポイント!合わせ焼き網なら、魚の身がくっついてボロボロになってしまう心配もありません。

焼き鳥台

出典:Instagram @and8ch

出典:Instagram @andre.s_works

バーベキューコンロなどの上に置いて使用する焼き鳥台。

串の部分が熱くならないように、はじの方に置いて使ってくださいね。

薪キャリー

出典:Instagram @campiku

出典:Instagram @kayak888hm1

薪キャリーは、名前の通り薪の持ち運びに便利なアイテムです。

焚き火派の人はぜひ試してみてください。

火起こし器

出典:Instagram @andre.s_works

炭の火起こしが簡単にできるグッズも販売されていました。火起こしに苦戦しがちな方におすすめです。

上に物をのせて使用するものではないので、注意して使用してください。

火起こしグッズ

出典:Instagram @edyomoni

焚き火派の人には、ファイアースターター(火打石)を使った火起こしもおすすめです。

出典:Instagram @seiitirock

ティンダーヘンプファイアースターターウッド火吹き棒など、ファイアースターターでの火起こしに欠かせないアイテムも販売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

伸縮マシュマロ串

出典:Instagram @f.k_c_a_m_p

ファミリーキャンプやグループキャンプなどで、特に活躍するマシュマロ串!

伸縮するので持ち運びにも便利です。

五徳

出典:Instagram @papiclo0303

固形燃料用の五徳はじめ、ミニ焚き火台など、様々なアイテムの簡易版が販売されています。

あくまでも簡易版なので、安定する場所に置いて使用してくださいね。

ミニ鉄板

先ほど紹介した五徳でも使用できる、ミニサイズの鉄板もデイキャンプやソロキャンプにおすすめのアイテムです。

鉄板を移動するためのへらも付いていますよ。

固形燃料用受け皿

出典:Instagram @ahocamper

アルミホイルなどが付いていない固形燃料を使用する場合、受け皿は必須です。

手持ちの固形燃料のサイズとあわせてチェックしてみてくださいね。

焚き火シート

焚き火だけでなく、固形燃料用の五徳などを使用するときにも使える便利な焚き火シート。1枚持っておくと、テーブルの保護や芝生の保護など、様々なシーンで使用できます。

ただし、高級な焚き火シートに比べて耐熱温度はあまり高くないので、取り扱いには注意してくださいね。

セリアのキャンプ用品「テント・タープ」

ペグ

出典:Instagram @yoshi_1__6

一本ずつ売っているので、足りない時にも便利。シンプルなのもポイントです!

ペグカバー

出典:Instagram @gugu.dod

サイドファスナーが付いたペグカバーです。引っかからないのでスッと出し入れができますよ。

ロープ

出典:Instagram @ryo_co_camp

セリアでは、ロープも販売されています。

1つや2つ持っておけば、タープの補強だけでなく、洗濯物を干したり物を掛けたりと様々なシーンで使えて便利です。

ロープ用LEDライト

出典:Instagram @hiwahina

ロープ用のLEDライトを付けておけば、夜間に外出していても目印になります。

足が引っかかってケガする機会も減りそうです。

セリアのキャンプ用品「便利グッズ」

LEDランタン

出典:Instagram @423camp

手のひらサイズよりもさらに小さな、ミニミニLEDランタンは可愛いデザインが魅力。

テントなどの目印として吊るしておくのも良いですね。

チェアポケット

出典:Instagram @sukumizu304

人気アイテムでなかなか出会えないといわれている、チェアポケット。

耐熱グローブを入れたり、スマホを入れたり、様々な使い方ができそうです。

バックルボックス

出典:Instagram @ohhw_alpha_arnica

ミニサイズのバックルボックスも、人気でなかなか出会えないアイテムです。

背の低い調味料などを淹れるのに丁度よい大きさ。小物をまとめるのにもおすすめです。

フタを外して重ねて保管することもできますよ。

セリアのキャンプ用品をゲットしてキャンプに行こう!

今回は、セリアのキャンプ用品をカテゴリー別に紹介しました。

今まで使ったことがないアイテムも、価格が安い分、手軽に試しやすい点も100円ショップの魅力です。

店舗では常に新しいキャンプ用品が販売されているので、気になるアイテムが見つかったら、ぜひ店舗に足を運んでチェックしてみてくださいね♪

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

きなこ

きなこ

生まれたときからキャンプ場を連れまわされ、気づいたら私もキャンプ好きに。主に北関東のキャンプ場に出没します。最近は10代から務めた音楽業界をやめ、車を買いました。VANLIFEを計画中で、車をこつこつ改造しています。わかりやすく、ためになるような記事を目指しています!