小物・その他アイテム

/

季節関係なくストックしておきたいキャンプ用品特集!消耗品や必需品など

きなこ

キャンプ前の荷造りでは、あれもこれもと必要なものが多く、何から準備すればよいか迷ってしまいますよね。

バタバタと急いで用意するあまり、つい忘れてしまう消耗品はありませんか?

そこで、今回はストックしておきたい消耗品や必需品のキャンプ用品を紹介します!

カテゴリ別にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

ストックしておきたいキャンプ用品一覧

ストックしておきたい消耗品【キッチン編】

割りばし・紙皿・紙コップ

割り箸や紙皿、紙コップなどはあると便利な消耗品です。

食器派の方もいるかと思いますが、人数分くらいは用意しておくと万が一の時に役立ちます。

パーティ用などの華やかなデザインのものもあるので、チェックしてみてくださいね。

ラップ・アルミホイル

残ったものを保存したりステーキを調理したりと、様々な用途に使えるラップやアルミホイル。

なくなってきたら、1本ずつ用意しておきましょう。

洗い物を楽にしたい方には、オーブンシート(クッキングペーパー)などもおすすめです!

竹串・つまようじ

竹串やつまようじは、BBQや煮物をする際に活躍する消耗品。

忘れがちですが、あると重宝します。

キッチンペーパー・ティッシュ

キッチンペーパーやティッシュなども忘れず持参しましょう。

とくに山奥のキャンプ場では、トイレットペーパーのないトイレに遭遇することがあります。水に流せるとより安心です。

ウェットティッシュ

出典:photoAC

手を拭いたりテーブルを拭いたりと、使う機会の多いウェットティッシュもストックしておきましょう。

薄手のものはすぐ乾いてしまうので、十分な厚さのあるタイプがおすすめです!

洗剤・スポンジ・たわし

出典:Amazon

洗剤やスポンジ、たわしはキャンプにおいて必需品です。使わない予定でも用意しておきましょう。

環境汚染が気になる方には、エコ洗剤などもおすすめです!

調味料

出典:公式通販ダイソーネットストア

調味料もキャンプにはかかせない必需品です。

ミニサイズを色々と買うのも良いですが、ダイソーなどでは詰め替えて使える調味料ボトルなども販売されています。

キャンプ前にしっかり準備しておきましょう。

コーヒー・紅茶

山の朝は冷えることも多く、季節を問わず温かい飲み物が飲みたくなるもの。

いつもは飲まない、少し高級なコーヒーを楽しむのもおすすめです。

ストックしておきたい消耗品【照明・燃料編】

ガス缶・ホワイトガソリン

出典:Coleman

CB缶やOD缶、ホワイトガソリンなどは、使うギアを持っているなら必需品です。

ホワイトガソリンについては何個も用意する必要はありませんが、CB缶、OD缶は2~3本ほどストックしておきましょう。

特にOD缶は売っている店舗が限られているので注意が必要です。

薪・炭

出典:photoAC

薪や炭もキャンプの夜には必需品。

キャンプ場で手に入る場合もありますが、必ず使うならストックしておきましょう。

着火剤

出典:Amazon

火が付かないとBBQは始められません。

着火剤なんて使わなくても火はつけられる!という自信がある方も、着火剤は予備として持っておくのがおすすめ。

ちなみに筆者は20年以上キャンプをしていますが、いまだに着火剤を使用しています!とっても便利です。

マッチ・ライター

出典:Amazon

マッチやライターも、意外に忘れられがちなアイテム。

火起こしの際に使うだけでなく、バーナーの調子が悪い時などにも活躍するので、2~3個ほどストックしておきましょう。

マントル

出典:Coleman

マントルは「マントルランタン」の光源となる袋状の布です。

マントルランタンでは必ず使う消耗品で、少しでも破れたら交換します。

真っ暗闇でキャンプすることにならないよう、必ず予備をストックしておきましょう。

電池

電池タイプのランタンを使っている方は、電池のストックも大切。

必ず1セットは用意しておきましょう。

ストックしておきたい消耗品【衛生・医薬品編】

蚊取り線香・虫よけスプレー

出典:photoAC

キャンプ場と言えば虫。夏のイメージがありますが、冬以外常に虫がいると思っておきましょう。

備えあれば患いなしですから、常にストックしておくのがおすすめです。

救急セット

出典:Amazon

山には様々な危険が潜んでいます。救急セットや応急処置道具を用意していても損はありませんよ。

セットで販売されているものなら、一度に揃えられます。

シャンプー・ボディソープ

出典:Amazon

温泉に必ずシャンプーやボディソープが置いてあるとは限りません。予め用意しておくと安心です。

ただし、温泉によってはシャンプーやボディソープの使用を禁止している場合もあるので注意してくださいね。

マスク・消毒用アルコール

出典:photoAC

新型コロナウイルスが流行する現在、キャンプ場といえどマスクや消毒用アルコールを用意するのは、もはやマナーとも言えます。

特にマスクについては、少し多めにストックしておきましょう。

ゴミ袋

ゴミ袋が指定のキャンプ場でも、調理中やテントの中に出たゴミをまとめるのに活躍します。

忘れずに持参しましょう。

ストックしておきたい消耗品【その他】

ペグ

出典:Amazon

ペグは消耗品です!

洗ったまま置いてきた、抜き忘れた、掛ける部分が折れたなどは日常茶飯事。少し多めに用意しておくと安心ですよ。

ストックしておきたいキャンプ用品チェックリスト

ストックしておきたいキャンプ用品のチェックリストです。

使用しているキャンプ用品によっては使わないものもありますので、自分のキャンプ用品と照らしあわせてみてください。

消耗品のストックも忘れずに!

出典:photoAC

今回は、ストックしておきたい消耗品や必需品などのキャンプ用品を紹介しました。

テント、タープ、シュラフ、チェア……と用意するキャンプ用品が多い中、商品のストックはついつい忘れてしまいがちです。

キャンプ場についてから「あれがない!」と気付いても、山を下りるには時間がかかるし、お酒を飲んでいたら買い出しにも行けません。

チェックリストを活用しながら、キャンプ用品のストックを準備してくださいね。

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

きなこ

生まれたときからキャンプ場を連れまわされ、気づいたら私もキャンプ好きに。現在、VANLIFE中で車中泊仕様の愛車バンと全国を旅しています。わかりやすく、ためになるような記事を目指しています。