扇風機

/

夏キャンプにおすすめの扇風機5選!クレイモアやマキタなどご紹介!

ZEEN

夏キャンプを涼しく過ごしたいときに大活躍するキャンプ向け扇風機

コードレスタイプや吊り下げ式などさまざまな種類が展開しています。

そこで今回は、キャンプに最適な扇風機をご紹介!

クレイモアやマキタなど超定番のおすすめモデルや選び方も紹介していますので、夏キャンプを涼しく過ごしたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

夏キャンプの暑さ対策に扇風機が大活躍!

出典:楽天市場

夏キャンプの暑さ対策に大活躍する扇風機。

軽量で充電式バッテリーを搭載したコードレスタイプが続々登場しているので野外でも手軽に使用でき、今や夏キャンプの必携アイテムとして多くのキャンパーが愛用しています。

そんなキャンプに最適な扇風機は、暑さ対策としての用途以外にも「火起こし」や「薪ストーブの循環用ファン」としても使用可能。

オールシーズン活用することができます。

扇風機やサーキュレーターとして

出典:クレイモア公式サイト

扇風機のメリットは、なんといっても涼しい風を送風してくれること。

キャンプに扇風機があれば、うちわで一生懸命扇いだり滝のように流れる汗を我慢したりすることなく涼むことができます。

また就寝時に扇風機があれば寝苦しい夜も快適。

テント内でサーキュレーターとして使用することで新鮮な空気を循環させることができ、結露の抑制にも活躍します。

火起こしや薪ストーブの循環に

出典:クレイモア公式サイト

キャンプに扇風機があれば、バーベキューや焚き火で火を熾すときにも大活躍

なかなか火がつかない炭に向かって汗水流しながらうちわで扇いだり火吹き棒で一生懸命息を吹いたりすることなく風を送ることが可能です。

また薪ストーブを使用する場合も、扇風機で風を起こすことで天井付近に上昇した暖かい空気をテント内で効率よく循環することが可能。

カラダ全体で暖まることができ、薪ストーブをより効果的に使用することができます。

キャンプに最適な扇風機を選ぶときにチェックしたい3つのポイント

出典:楽天市場

いろんな種類があり過ぎて何を基準に選んでよいの?とお困りの方のために、ここからはキャンプに最適な扇風機を選ぶときにチェックしたい3つのポイントを紹介していきます。

購入をご検討の方は参考にしてみてくださいね。

ポイント①携帯性

キャンプで使用するときにまずチェックしたいのが持ち運びしやすい携帯性。

野外に持ち出して使用するため軽量でコンパクトな形状がおすすめです。

またコードレスタイプならコンセントに繋ぐ必要がないため、場所を選ばず自由に使用することができます。

さらに本体にハンドルが装備していると移動する際に持ち運びしやすく、火起こしで使いたいときにも便利です。

ポイント②電源の種類

扇風機の電源の種類には、主に「充電式」と「乾電池式」「AC電源」の3つがあります。

充電式は繰り返し充電することで何度も使用できますが、バッテリーが切れると使用不可に。長時間使用したい場合は予備のバッテリーがあると安心です。

また乾電池式は電源が切れても予備の電池を交換することですぐに使用することが可能。

AC電源はコンセントを必要としますが長時間の連続使用に対応します。

充電式や乾電池式は「連続使用時間」に注目し、それぞれ環境や使う用途によって電源の種類を選ぶようにしましょう。

ポイント③便利な機能

そのほかにも「風量調整」や「首振り機能」「高さ調整」など便利な機能があるとより効果的に使用可能。

風量調整ができると野外で使用するときは強く、テント内や火起こしで使用するときは弱くするなど最適な風を選ぶことができます。

またフックで吊り下げることができると天井に設置したりランタンハンガーに吊り下げたりすることができ、さまざまなシーンに応じて効果的に使用することができます。

キャンプにおすすめの扇風機5選

それではここから、キャンプにおすすめの扇風機を厳選して紹介します。

購入をご検討の方はお気に入りを見つけてみてくださね。

おすすめ①ルーメナー:ファンプライム

出典:makuake公式サイト

コードレスファンとして使い勝手がよくキャンパーの間で大人気の「ルーメナー」。

シンプルでスタイリッシュなデザインが特徴で約30時間使用することができます。(風量1段の場合)

充電式のコードレスタイプなのでどこでも手軽に持ち運び可能。リモコン付きで左右120度首振り機能を搭載しています。

サイズ 幅203×奥行162×高さ350mm
重量 950g
電源 充電式:USB type-c

口コミ・レビュー

デザインよし!性能よし!サイズよし!コードレスでサイズもコンパクトなのでストレスフリーで使用できます。

おすすめ②クレイモア:FAN V600+

出典:Amazon

キャンプの超定番扇風機として大人気の「クレイモア FAN V600プラス」。

付属の専用三脚や手持ちの三脚で設置したり天井に吊り下げたりして使用することができます。

上下45度に手動で角度調整ができ4段階の風量調整機能を搭載。

一度の充電で7時間(最大風量)から32時間(最小風量)の連続運転が可能です。

サイズ 幅243×奥行226×高さ350mm(本体のみ・専用三脚のぞく)
重量 約600g
電源 USB充電

口コミ・レビュー

寝るときにテント上部にぶら下げて上から風を送ると全く寝苦しくなく朝まで快眠できました。

おすすめ③マキタ:充電式FAN CF203DZ

出典:Amazon

日本の大手総合電動工具メーカー「マキタ」の充電式ファン。

バッテリ充電と家庭用AC電源の両方で使用することができます。

左右自動首振り機能や上下に手動で135度角度調整が可能。

キャリングハンドルが搭載しているので手軽に持ち運びできます。

サイズ 幅333×奥行140×高さ447mm(ハネ径235mm)
重量 1.9kg
電源 バッテリ充電/AC100V(ACアダプタ付き)

口コミ・レビュー

マキタはバッテリーの使い回しがきいてアウトドアでも大活躍です。夏の車中泊でエンジンを止めて就寝する場合に快適です。

おすすめ④コールマン:リチャージャブルファン

出典:コールマン公式サイト

充電式電池とAC電源・車のシガーソケットの電源に対応したコールマンのリチャージャブルファン。

ハンドル付きでキャリーケースが付属しているので持ち運びに便利です。

LEDライトを搭載しているのでテント内を明るく照らすことが可能。

ハイモードで約4.5時間、ローモードで約8時間、LEDで約39時間の連続使用することができます。

サイズ 直径39×奥行17×高さ50cm
重量 約2.1kg(ファン単体約1.9kg)
電源 充電式電池・AC電源・車のシガーソケット(DC電源)に対応

口コミ・レビュー

音が思った以上に小さくLEDも付いていて携帯用の袋がついている。家庭用電源、車のシガレット電源、バッテリー充電の3通りで使えて非常に便利。

おすすめ⑤キャプテンスタッグ:デザイアーファン付LEDライト

出典:キャプテンスタッグ公式サイト

小型扇風機とLEDライトを兼ね備えたキャプテンスタッグのデザイアーファンLEDライト。

ウレタン製のハネを採用しているので安全に使用できます。

乾電池式で非常に軽く、天井から吊り下げて使用可能。ハイモードで約28時間、ローモードで約48時間稼働することができます。

サイズ 幅170×奥行165×高さ235mm
重量 430g(乾電池含まず)
電源 乾電池式(単一乾電池2個使用)

口コミ・レビュー

光るし風はくるし便利です。風力は強くはないですが、それでも無風状態から開放されるので重宝しています。

まとめ

今回は、キャンプにおすすめの扇風機を紹介してみました。

夏キャンプの必携アイテムである扇風機は、涼しく快適にキャンプを過ごせるほか、火起こしや薪ストーブの循環にも大活躍!コードレスタイプで充電式なら野外でも便利に使用できます。

今回紹介した選び方やおすすめ商品を参考に、快適なキャンプライフを楽しんでみてくださいね。

\ "いいね"と思ったらシェアをお願いします! /

ZEEN

元アウトドアショップスタッフのZEENです。人類が月面着陸した時代に大阪の橋の麓で生まれました。山の魅力にどっぷりハマって早15年。山頂キャンプをこよなく愛し、浅く・広く・ゆる〜く♬アウトドア活動に励んでいます。接客経験や実体験を元に、役立つアウトドア情報を発信していきます!