キャンプ飯

お手軽キャンプ飯!サラダチキンを使用した究極の絶品レシピ3選

手軽さにタンパク質を補給できるサラダチキン、食事やおつまみで食べている方も多いのではないでしょうか。

実はサラダチキンは、アウトドアの食材としても優れていて、保存・調理がしやすくメインでも付け合わせでも活躍します。

今回は、手軽にメスティンで作れるサラダチキンレシピを3品ご紹介します!

手軽で高タンパク!超お得なサラダチキン!

手軽で高タンパク!超お得なサラダチキン!

サラダチキンは、鶏むね肉を蒸して塩味を付けたものです。

手でちぎれるほどやわらかく、タンパク質も豊富なので筋トレ後やダイエット中の方に人気の高い商品。

今回はプレーンを使用しましたが、ハーブやスモークといったラインナップもあるので、調理に合わせて選ぶのもいいですね。

サラダチキンを使った簡単レシピ3選

それでは、サラダチキンとメスティンで手軽に作れる3品をご紹介します!

メスティンで作るサラダチキンの燻製

弱火に30分前後かけて完成

手軽に作れて、サラダチキンのおいしさを引き出す燻製です。

メスティン用のメッシュトレイやアルミホイルを予め用意しておく必要があります。

夏場は燻製サラダチキンの塩気が最高ですよ。

材料

  • サラダチキン:1個(110g)
  • スモークチップス:適量

作り方

①メスティンにアルミホイルを敷く
メスティンにアルミホイルを敷く

直に置くとスモークチップが焦げつきます。

また、メスティンが熱をもって溶けることがあるので要注意です。

②スモークチップを入れる。スモールメスティンで軽く1~2掴み。
スモークチップを入れる。スモールメスティンで軽く1~2掴み。

薄く底に敷く感じでお好みの量を入れましょう。

③底に網(メッシュトレイ)を入れて火にかけて煙を出す
底に網を入れて火にかけて煙を出す

屋外推奨ですが、屋内での燻製作りは換気扇の下で行いましょう。

④煙がでたら弱火にしてサラダチキンを入れる
煙がでたら弱火にしてサラダチキンを入れる

カットしてもいいですが、サラダチキンをそのまま入れるほうが味がなじみます。

⑤弱火に30分前後かけて完成
弱火に30分前後かけて完成

じっくりとチキンをいぶして完成です!

今回はソロキャンプを想定してメスティンで作りましたが、メスティンは空焚きをすると5分もしないで溶けてしまいます。

燻製作りで火にかけるときは十分に注意しましょう。

カオマンガイ風サラダチキンの炊込みご飯

炊けたご飯にタレをかけて完成

香港や東南アジアの庶民料理、海南鶏飯とも呼ばれています。

本来は鶏のダシで炊いたご飯に鶏肉をそえますが、アウトドアで作りやすいようにまとめて炊込みご飯にしました。

ご飯を炊くだけのレシピですが、味は本格派ですよ!

材料

材料は炊込みご飯と、炊きあがってからかけるタレを用意します。

炊込みご飯
  • サラダチキン:1個(110g)
  • お米:1合
  • 長ネギの上半分ざく切り
  • ガラスープの素:小さじ1/2
  • おろしにんにく(チューブ):小さじ1/2
  • おろししょうが(チューブ):小さじ1/3
  • 塩・胡椒:適量
  • 水:1合ぶん(気持ち少なめ)
タレ
  • 長ネギ下半分のみじん切り
  • おろししょうが(チューブ):小さじ1/2
  • 醤油:小さじ2
  • 砂糖:小さじ2
  • 味噌:小さじ1
  • ポン酢:小さじ1
  • ごま油:小さじ1
  • 水:大さじ1

作り方

①研いだお米を入れ、サラダチキン・長ネギ以外の材料を入れてよく混ぜる。

お米は20分ほど水にさらします。下味用の調味料とチキンも入るので、水は少なめにしましょう。

②上に長ネギとサラダチキンを入れて、メスティンで炊く
上に長ネギとサラダチキンを入れて、メスティンで炊く

サラダチキンはお好みの入れ方で大丈夫ですが、手でちぎって入れると味が染みます。

炊き方は通常のメスティンでの炊飯で行います。

③タレは全部の材料を入れてよく混ぜる。

炊いている間にタレを用意しましょう。

用意した材料をよく混ぜるだけです。

④炊けたご飯にタレをかけて完成
炊けたご飯にタレをかけて完成

チキンに味付けするタレですが、外ではほぐしたご飯にかけるだけでも美味しくいただけますよ。

手軽で本格トマトリゾット

パセリと胡椒をお好みでかけて完成

トマトジュースと調味料だけで、本格的なリゾットを楽しめます!

ご飯はお米を持って行っても、炊いたご飯やおにぎりでも作れますので、荷物も少なくお手軽です。

こちらも調理はメスティンの炊飯だけでOKです!

材料

  • 米:1合
  • サラダチキン:1個(110g)
  • トマトジュース:100ml
  • ニンニク(チューブ):小さじ1/2
  • コンソメパウダー:小さじ1
  • 玉ねぎ:1/4
  • とろけるチーズ:1枚
  • 胡椒:適量
  • 塩:適量
  • パセリ:適量
  • 水:100ml

作り方

①メスティンに米・にんにく・玉ねぎみじん切り・コンソメパウダーを入れてよく混ぜる
メスティンに米・にんにく・玉ねぎみじん切り・コンソメパウダーを入れてよく混ぜる

お米に芯を残すなら生米から、食べやすいのは研いだお米だと思います。

②トマトジュースと水を1:1で入れよく混ぜる
トマトジュースと水を1:1で入れよく混ぜる

トマトジュースそのままでも大丈夫ですが、水を混ぜたほうがメスティンで炊きやすいです。

③サラダチキンを入れて、さらに混ぜる
サラダチキンを入れて、さらに混ぜる

そのままでもカットしても大丈夫ですが、混ぜやすいように細かくちぎって入れました。

④煮立ったら弱火で10分ほど蒸らす

メスティンでのお米の炊き方と同じように炊きます。

⑤中にチーズを入れてタオルなどでくるみ10分ほど蒸らす
中にチーズを入れてタオルなどでくるみ10分ほど蒸らす

蒸らしたら蓋をあけてチーズを入れます。タオルでくるみ余熱でチーズを溶かします。

⑥パセリと胡椒をお好みでかけて完成
パセリと胡椒をお好みでかけて完成

普通に炊くのと同じやり方でチキントマトリゾットの完成です!

ソロキャンの強い味方サラダチキン

ソロキャンの強い味方サラダチキン

今回は3つのレシピをご紹介しましたが、サラダチキンは応用性があり、まだまだたくさんのレシピがあります。

登山やバックパッキングで荷物を減らしたいときも、サラダチキンを用意すればいろいろなレシピを楽しむことができますよ!